*

【Kindle特大セール】角川書店50%オフの大キャンペーン|おすすめはこの26冊だ

公開日: : Kindle, オススメ書籍

角川書店の Amazon Kindle 電子書籍4,000冊以上が50%オフになっている超特大のキャンペーン「【50%OFF】2017夏のビジネス・実用書フェア」が期間限定で開催されている。多数の商品がリストアップされているが、おすすめ書籍は以下の36冊で間違いない。

 

辞書本

まずは何と言っても、サンキュータツオの『学校では教えてくれない!国語辞典の遊び方』だ。本書は、現在日本で発売されている多種多様な国語辞典を取り上げ、その一つ一つの個性について解説した素晴らしい一冊。以下のようにこれまで何度も紹介してきた本であり、本当に中学校で必読書に指定してもらいたいくらいだ。

 

辞書はどれも同じなんかじゃない、編纂哲学によってそれぞれ全く別物と言っていいくらい辞書の中身は違うのである。そんな一冊一冊の辞書の個性と特長を、著者が愛情いっぱいユーモアいっぱいで解説していくのだ。ぜひ本書を、そして各辞書が持つクセを味わって欲しい。これはもう超おすすめの一冊なのに加えて、これが今だけ通常の半額以下という大セールとなっているのだ。今買って永久保存しておくべし。

 

 

論文本

そんな辞書芸人サンキュータツオ氏の新作がこちら『ヘンな論文』だ。そう、氏は何を隠そう論文芸人でもあるのだ。本書も以前に「「ヘンな論文」を書き続ける動機と勇気」で紹介した激推しの一冊であり、研究者であるならば分野を問わず読んでおきたい内容が詰まっている。こちらも60%の大幅値引きとなっている今のうちにぜひご一読を。

 

 

数学本

これも以前に紹介したものだが、角川書店には数学関連の名作が多い。とくに小島寛之の三部作を始め、矢野健太郎や瀬山士郎の作品を収めた角川ソフィア文庫が素晴らしい。これらも全て今だけ5割引きの大セール!

 

 

将棋本

これも以前に紹介したように、角川書店は将棋関連の書籍が実に充実しているのだ。現役最強どころか過去最高のプロ棋士・羽生善治。その彼の著書はいつも彼の深い思考で詰まっている。もちろん羽生以外の棋士や、ますます注目を集めるコンピュータ将棋まで、幅広いラインナップが全て半額以下で揃っている。

 

 

読書本

読書術に関する書籍が多いのも角川書店の特長。とくに出口治明の一冊は人間の歴史に言及することが多く、数多の類書とは異なる「本の本」となっている。

 

 

経営本

ベストセラーとなったビジネス書の数々も、ことごとく半額となっているこの機会をお見逃しなく。

 

 

田舎本

大ベストセラーとなった『里山資本主義』もセールとなっている。僕が本書で最も興味深く読んだのが、岡山県真庭市の事例である。バイオマス燃料の取り組みが本書で紹介され、一躍全国区となったこの真庭だが、僕はご縁があってもう何度も訪れたことがある。とはいえ最後に訪問したのはアメリカ留学に旅立つ前のことだったから、そろそろまた再訪してみたいと思っているところなのである。もう一冊の『沸騰!図書館』は、何かと話題を振りまく佐賀県武雄市の話だ。TSUTAYA運営の図書館が様々な批判を受けているのは報道の通りだが、僕はそこを実際に訪れてみて正直驚いた。「いま話題の佐賀県武雄市に行ってきた」に書いた通り、人口たった5万人の地方小都市に、こんなにも人が集う場所が生まれたということに。それを現地でぜひ一度見てもらいたいと思う。

 

 

最後に紹介したいのがこの一冊。雑誌『自遊人』の編集部は、約10年前に南魚沼へと移転してきた。その彼らが昨年オープンさせたのが、なんと古民家旅館をリノベーションした、このモダンな温泉宿「里山十帖」だったのである。もちろん僕は既に、こちらの宿にも行きましたし、自慢の露天風呂にも気持よく浸かってきたのは言うまでもあるまい。

 

そんな彼らが、田舎の温泉旅館というハンデをものともせず、今や首都圏から押し寄せる人で予約一杯状態の宿に仕立てあげたのか。その背景にある思想と思考を開陳したのが本書『里山を創生するデザイン的思考』なのである。こちらも今だけ半額セール、超おすすめの一冊ですよ!

 

というように、超特大のキャンペーン「【50%OFF】2017夏のビジネス・実用書フェア」は期間限定の今だけ。上記以外にも多様な書籍がリストアップされているので、チェックをお忘れなく。

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

kuzushi shougi

最年少プロ棋士・藤井聡太とAI将棋の時代|人工知能が切り拓く新たな地平

ついにストップした藤井聡太四段の連勝記録。しかし、史上最年少でプロ棋士となってから、これまで29連勝

記事を読む

credit: BrownGuacamole via FindCC

超ヤバい経済学者のゼロベース思考—どんな難問もシンプルに解決できる

『ヤバい経済学』が世界中で大ベストセラーとなったばかりか、その続編『超ヤバい経済学』もヒットさせた売

記事を読む

medium_2388310523

『科研費獲得の方法とコツ』は、科研費申請予定の研究者必携の一冊

研究者にとっての秋は、科学研究費助成事業(科研費)の締切が迫る時期でもある。今年は11月10日が最終

記事を読む

photo credit: Maia C via photopin cc

Kindle電子書籍でエキサイティングに読もう、今あらためて宇宙論がおもしろい

僕は大栗博司『重力とは何か』を2年ほど前に読み、「この宇宙論はおもしろいよ!」と書いたのだが、その気

記事を読む

zuru

行動経済学者ダン・アリエリーの最新TEDトーク|How equal do we want the world to be? You’d be surprised

行動経済学者ダン・アリエリーが、TEDトークに登場。これで合計5回目となる彼のトークは、経済学者とし

記事を読む

photo credit: funebre via photopin cc

チェス界のモーツァルト、天才ボビー・フィッシャーの生涯が待望の文庫化

伝説的なチェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーの生涯を記録した傑作ノンフィクション『完全なるチェス』

記事を読む

PAK58_MBAkatakata

工学部助教授にしてベストセラー作家・森博嗣の『作家の収支』|論文執筆スキルを応用してミステリを量産する

先日は多数の電子書籍が期間限定で大幅値下げされており、僕自身も随分と買い込んでしまった。その中でも個

記事を読む

the-ball-488718_640

岡崎所属のレスターシティ奇跡の優勝と、これからのサッカー・データ革命

プレミアリーグ大番狂わせのレスターシティ優勝 ご存知のように、今年の英国プレミアリーグでは、岡崎が

記事を読む

auroras-1203288_640

スノーピーク初のグランピング施設が三浦半島にオープン

いよいよ夏が近づき、今年はまたキャンプにでも行こうかという話があちこちで聞こえそうなこの時期を狙って

記事を読む

by Peter Miller

闘う頭脳|将棋棋士・羽生善治VSチェス棋士ガルリ・カスパロフ

今年3月にNHKーETV特集で放送された「激突!東西の天才 将棋名人羽生善治 伝説のチェスチャンピオ

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

credit: carlaarena via FindCC
【Kindle日替わりセール】高野秀行の最新探検記『恋するソマリア』で学ぶアフリカ現地情勢

本日のKindle日替わりセールに、あの高野秀行の『恋するソマリア』が

kindle-1605
【Kindle特大セール】光文社の新刊ベストセラーが早くも半額キャンペーン

始まったばかりの「【50%ポイント還元】光文社キャンペーン」が素晴らし

kindle-sale-150812
【Kindle特大セール】角川書店50%オフの大キャンペーン|おすすめはこの26冊だ

角川書店の Amazon Kindle 電子書籍4,000冊以上が50

auroras-1203288_640
スノーピーク初のグランピング施設が三浦半島にオープン

いよいよ夏が近づき、今年はまたキャンプにでも行こうかという話があちこち

kuzushi shougi
最年少プロ棋士・藤井聡太とAI将棋の時代|人工知能が切り拓く新たな地平

ついにストップした藤井聡太四段の連勝記録。しかし、史上最年少でプロ棋士

shougi_old_board
中学生プロ棋士・藤井聡太四段の新たな歴史的偉業

快進撃を続けていた若干14歳のプロ棋士・藤井聡太四段が、ついに、なんと

bhutan royal couple
「幸せの国」ブータン王国を築いた国王のリーダーシップとマネジメント

「眞子さま、ブータンから帰国 」(日経新聞)等と各種ニュースで報道され

chemistry-740453_640
「もっとヘンな論文」がついに登場|アカデミック・エンターテインメントの最高峰

NHK Eテレの番組「ろんぶ~ん」をご存知だろうか?ロンブー淳が司会を

PAGE TOP ↑