*

iPhone 6 ケースとして超おすすめできる、パワーサポート製エアージャケット

公開日: : オススメ

先日、iPhone 5 から iPhone 6 に乗り換えた。最初はサイズが大き過ぎるのではないかと思っていたのだが、慣れてしまえばこれくらいの画面の方が何もかも操作しやすいことに改めて気づく。さらに、本体の薄さ(とそれによる)美しさは目を見張るものがある。

 

さて、サイズが変わることによる一番の問題点は、じつは iPhone のケース選びではないかと思う。落下破損等を防ぐために僕も以前からケースを利用しているのだが、iPhone 6 になったことで、新たなケースが必要になってしまうのだ。さてどれにしたものかと結構悩み、考え抜いた末に決めたのが、こちらのパワーサポート製エアジャケット。そしてこれが実に優れた製品で、選んで大正解だった。

 

 

Amazon のカスタマーレビューの評価も高いし、パワーサポート社の公式ウェブサイトもしっかりとしたつくりだ。以下の写真で紹介されているように、見た目も美しそうではないか。そしてこのクオリティで2,700円というお値段なら、十分にコストパフォーマンスも良いと言えそうだ。というわけで、早速購入したのであった。

 

power-support-iphone6

 

 

そして無事に商品が届き、新品の iPhone 6 に早速装着してみると、おおぉジャストフィット!隙間など一切なく、カンペキな仕上がり。す、素晴らしい。

iphone6-1

 

僕は「クリア」の製品を選んだので、このケースを付けた後も、背面デザインまでくっきりと見える。友人からは「iPhone 6 って最初からケース付いてるの?」とか聞かれてしまったくらいだ。確かにそれくらい本体にぴったりのケースであり、しかもケースを付けていても、付けているように見えないところが秀逸なのである。

iphone6-2

 

あと、レベル高ぇ!って思ったのが、以下のようにスピーカ周り。一つ一つの穴が全てジャストサイズなのである。ぎりぎりまでケースで覆う範囲を増やし、iPhone 本体をシームレスにカバーしているからこそ醸しだされるこの高級感。やるなぁ~、パワーサポート社。今まで全然知らなかったけど。

iphone6-3

 

側面のボタン部分もこの通りだ。全てが調和しており、実に美しいのである。

iphone6-4

 

 

というくらい、大満足の買物となったのである。iPhone 6 または 6 Plus のケースを探しているなら、このパワーサポート社製のエアージャケットでもう決まりでしょ!って思っていたんだけど、先日ものすごい競合を見つけてしまった。それがこの SQUAIR だ。むむむ、流石にこれには我がエアージャケットも敵わないかも知れぬ・・・(参考:東洋経済新聞記事)。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

キューバに行くなら今が最後のチャンス:アメリカ人観光客が殺到する前に

今年の「ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所」でも書いたように、今キューバが

記事を読む

クラフトビール業界ナンバーワン・ヤッホーブルーイング自慢のIPA「インドの青鬼」の苦みが最高に旨い

今年もまたビールが旨い季節がやって来た。もちろん、クラフトビール飲んでますよね?数年前から盛り上がり

記事を読む

データと恋愛とバレンタインデー

バレンタインデーの週末、みなさまいかがお過ごし予定でしょうか?昨年「バレンタインの統計学と経済学」で

記事を読む

錦織圭の全豪オープンテニス準々決勝|対ジョコビッチ戦の敗戦をデータで振り返る

先日「錦織圭の全豪オープンテニスをデータ観戦しながら応援しよう|IBMのSLAMTRACKERが面白

記事を読む

マイクロソフト製ワイヤレス・キーボード Sculpt Ergonomic がスゴイ:手首が疲れないおすすめのデザイン

前回「ScanSnapがスゴイ」で書いたように、僕が最近購入した研究室アイテムのうち、ベストは富士通

記事を読む

錦織圭の全豪オープンテニスをデータ観戦しながら応援しよう|IBMのSLAMTRACKERが面白い

現代において、スポーツ選手がデータ活用するのはもはや当たり前と言えよう。そしてそれはもちろん監督やコ

記事を読む

新潟県内最大級のイベント「新潟淡麗にいがた酒の陣」本日開幕

北陸新幹線の開業に沸く本日3月14日。新潟で今年もいよいよ始まりましたよ、酒の陣!これは10万人以上

記事を読む

錦織圭の全米オープンテニスをデータ生中継で応援しよう|初のグランドスラム優勝を目指して

全米オープンテニスに出場している錦織圭が見事に4回戦を突破し、2年ぶりのベスト8進出を決めた。ビッグ

記事を読む

難敵アンディ・マレーをフルセットで倒した錦織が準決勝進出|データで見る全米オープンテニス

思わず早朝からWOWOWで生中継を見てしまった本日の全米オープンテニス。ついに錦織がやってくれて大興

記事を読む

新潟を代表する日本酒・朝日酒造「久保田」の萬寿/翠寿/紅寿/千寿をとことん味わう

ご存じのように、新潟は日本を代表する酒の産地であり、米と水の美味さが相まって「端麗辛口」と呼ばれる味

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

2017年ふるさと納税|大人気のおすすめ返礼品7選

ふるさと納税の人気が止まらない。2017年4月には、総務省から過剰な返

2017年のベストセラー書籍トップ25冊

2017年も残すところあとわずか。それでは今年も本ブログを通じてのベス

Amazon.com の勢いが止まらない|サイバーマンデーで過去最高売上を記録

株価上昇が続くアメリカ経済の中でも、Amazon.com の勢いはひと

あの伝説の一戦「3連勝4連敗」から9年|羽生善治・永世七冠誕生

2017年12月5日、長い将棋の歴史に新たな偉業が刻まれた。羽生善治が

スコット・ジュレク『EAT & RUN』は、世界各地を走り尽くし、食べ尽くし、そして語り尽くした名著

ベストセラー『EAT & RUN 100マイルを走る僕の旅』は

人はなぜ走るのか?を問う『Born to Run~走るために生まれた』は、米国ランナーのバイブル

米国で異例のベストセラーとなり、何度目かのランニング・ブームを引き起こ

japanese igo
囲碁タイトル7冠同時制覇|井山裕太と師匠・石井邦生が創りだした盤上の宇宙・独創の一手

すごいな、井山裕太。大きなニュースとなったことで、囲碁ファン以外にも伝

ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既

PAGE TOP ↑