*

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

公開日: : オススメ書籍, オススメ漫画, ニュース

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」でも紹介していたように、 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が14年ぶりに実施していた 新たな宇宙飛行士選抜試験。その合格者として、世界銀行上級防災専門官の諏訪理(すわまこと)さん(46)、日本赤十字医療センターの外科医、米田あゆさん(28)の男女2人が選ばれたと正式発表された(毎日新聞)。 今後、国内を中心にさらなる訓練を受けた後、正式に宇宙飛行士となる予定だ。

晴れて宇宙飛行士になった暁には、国際月探査「アルテミス計画」に参画し、日本人初となる月面での活動を目指す、ということを聞くだけで、もうわくわくしてくるじゃないか。 今回の選抜試験に臨んだのは、史上最多の4,127人で、今回合格したふたりは、書類審査と0~2次試験を通過し、最終選抜に臨んだ男性8人、女性2人の計10人の中から選ばれた、ということだ。

選抜試験の途中で脱落してしまった方々、そしてうっかり応募するのを忘れてしまった僕たちの分まで、ぜひ頑張って宇宙に旅立って欲しい。そんなふたりのフライトを今から心待ちにしている。前回も書いたように、今回の最終選抜の様子は、改めてNHKの番組がドキュメントとして放送する予定となっているので、もちろんそれは絶対に見逃せない内容となっているはずだ。

それと同時に、これまでも数多く出されてきた宇宙飛行士選抜関連の書籍、それに新しい一冊が加わるのも待ち遠しくて仕方がない。宇宙というのはいつだって少年少女時代からの夢であり、それがいま現実となろうとしているなんて、とても素敵な物語じゃないですか。いまからその続編が楽しみですね。

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

将棋マネーリーグ|藤井聡太竜王が2021年賞金ランキング3位に

今年もこれまで通り、昨年の将棋棋士の賞金獲得ランキングが発表されたぞ(ランキング表)。上位陣に大きな

記事を読む

人生で大切なことは『アドルフに告ぐ』にも学んだ

先日「人生で大切なことはブラック・ジャックに学んだ」と言った舌の根も乾かぬうちに訂正させてくれ。『ア

記事を読む

あの藤井聡太が5回負けた|プロ棋士最終関門・奨励会地獄の三段リーグ

今回のスポーツ総合誌Number、将棋特集第2弾はこれまた読み応えのある記事が多数揃っており、非常に

記事を読む

統計学と経済学をまる裸にする

ついにあの "Naked Statistics" に、待望の翻訳が登場。そしてあの "Naked E

記事を読む

グラデーションマップで類似英単語を効果的に使い分ける

評判のよい英単語帳を新たに買って読んでみた。そしたらこれが期待以上によかったので紹介しておきたい。そ

記事を読む

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年10月に起こった中越地震に関して

記事を読む

岸田奈美のエッセイが好きだ

普段は見ていなくとも、12月6日の「サンデーステーション(テレビ朝日)」だけは見た方がよいかも、そう

記事を読む

三浦しをんのマニアックな職業視点がいちいち面白い:今度の舞台は社史編纂室

次々と面白い小説を発表し続ける三浦しをん。そんな彼女のモチベーションは、世の中にこんな仕事があったな

記事を読む

NHK探検バクモン「激闘!将棋会館」が面白かった|人工知能時代の天才棋士たち

先日NHKで放送された「探検バクモン」をご覧になっただろうか?「激闘!将棋会館」と題された今回は、東

記事を読む

寝苦しい今夜も嫁を口説こうか|珠玉の芸人エッセイ3冊

以前にも何度かおすすめしてきたように、お笑い芸人が書くエッセイには、なかなかに読ませる面白いものが多

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

卒業・入学おめでとうキャンペーン|80年記念の新明解国語辞典で大人の仲間入り

今年もまた合格・卒業、そして進級・進学の季節がやってきた。そう、春は

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーン

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年1

将棋タイトル棋王戦第3局|新潟で歴史に残る名局をライブ観戦してきた

最年少記録を次々と塗り替える規格外のプロ棋士・藤井聡太の活躍ぶりは、

地元密着の優等生|アルビレックス新潟が生まれたサッカーの街とファンの熱狂

J2からJ1に昇格・復帰したアルビレックス新潟が今季絶好調だ。まだ4

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が

国語の入試問題なぜ原作者は設問に答えられないのか?

僕はもうはるか昔から苦手だったのだ。国語の試験やら入試やらで聞かれる

PAGE TOP ↑