*

「 経済学・統計学 」 一覧

経済学Ph.D.のアカデミック・ジョブマーケット|AEA年次総会がシカゴで閉幕

1月の最初の週末、日本ではまだお正月気分が残っている頃に開催されるのが The American Economic Association (AEA) の Annual Meeting だ。今年は1月

続きを見る

ビッグデータ時代の経済学|機械学習という新たなツールとの付き合い方

2016/11/28 | 経済学・統計学

"Economists are prone to fads, and the latest is machine learning: Big data have led to the latest c

続きを見る

『ヤバい統計学』とテーマパーク優先パスの価格付け

『ヤバい経済学』の大ヒット以来、『ヤバい社会学』、『ヤバい経営学』と続けてきたこのシリーズ。内容そのものは決してヤバいものではなく、アカデミックだけどちょっとクセのあるユニークな研究を、一般読者に向け

続きを見る

経済学Ph.D.のアカデミック・ジョブマーケット|AEA年次総会がサンフランシスコで開催

2016/01/04 | 経済学・統計学

1月の第一週、日本ではまだお正月気分の頃に開催されるのが The American Economic Association (AEA) の Annual Meeting だ。今年は1月3日から5日ま

続きを見る

行動経済学者ダン・アリエリー|お金と感情と意思決定の白熱教室

NHK『お金と感情と意思決定の白熱教室』再放送決定 先日放送されたNHK『数学ミステリー白熱教室』はとてもよくできた番組であり、最先端の数学理論が宇宙論ともつながってくるという、実にエキサイティング

続きを見る

スタンフォード大学に集まる若き経済学者たち

先週のニューヨーク・タイムズ紙の記事 "How Stanford Took On the Giants of Economics" を興味深く読んだ。ここ数年、著名な経済学者が続々と、他のトップスクー

続きを見る

「貧困不良少年」が経済学のスターになった!

という東洋経済オンラインの記事。取り上げているのはハーバード大学経済学部教授のローランド・フライヤー。   アメリカにおける黒人差別や、白人と黒人の子供の間にある教育格差

続きを見る

行動経済学者ダン・アリエリーの最新TEDトーク|How equal do we want the world to be? You’d be surprised

行動経済学者ダン・アリエリーが、TEDトークに登場。これで合計5回目となる彼のトークは、経済学者としては最多となるのではないだろうか。   http://www.youtube.

続きを見る

超ヤバい経済学者のゼロベース思考—どんな難問もシンプルに解決できる

『ヤバい経済学』が世界中で大ベストセラーとなったばかりか、その続編『超ヤバい経済学』もヒットさせた売れっ子コンビ、シカゴ大学経済学部教授の Steven Levitt と ジャーナリストの Steph

続きを見る

美貌格差:ビジンとイケメンと生まれつき不平等の経済学

労働経済学者 Daniel Hamermesh による一般向け書籍 "Beauty Pays: Why Attractive People Are More Successful" がようやく翻訳出版

続きを見る

文庫で学ぶ行動経済学

昨年は間違いなく統計学がブームとなった一年だった。「今年続けて読みたい統計学オススメ関連書と教科書15冊」で書いたように、そのブームは今年も継続するんじゃないかと、個人的には思っていたんだが、むしろ2

続きを見る

サッカー・データ革命の時代に読んでおくべきこの5冊

データ革命が加速する世界最先端の現代サッカー 「ワールドカップの閉幕、そしてデータドリブン・サッカーの開幕」で紹介したように、今回のサッカーW杯ブラジル大会を制したドイツチームを支えたのがビッグ・デ

続きを見る

統計学と経済学をまる裸にする

ついにあの "Naked Statistics" に、待望の翻訳が登場。そしてあの "Naked Economics" が復刊、というグッドニュースだ。   統計学をまる裸にする─デ

続きを見る

ゲーム理論とサッカーW杯そしてPK戦:なぜネイマールは右へ蹴ったのか?

ブラジルで開催中のサッカーW杯もいよいよベスト8。ますます眠れない夜が続く。さて、今回のワールドカップほどデータで語られたものはなかったように思う。連日海外メディアを中心に、様々なデータで試合結果と分

続きを見る

ゲーム理論と経済行動:武藤先生と鈴木先生

2014/07/02 | 経済学・統計学

フォン・ノイマンとモルゲンシュテルンの大著 "Theory of Games and Economic Behavior" の刊行60周年記念版の日本語訳が出版された。翻訳は、日経文庫『ゲーム理論入門

続きを見る

『シグナル&ノイズ 天才データアナリストの予測学』のネイト・シルバーがおすすめする2冊の絵本がステキ

「今年続けて読みたい統計学オススメ関連書と教科書15冊」で紹介したうちの一冊が、ネイト・シルバーの『シグナル&ノイズ』。   シグナル&ノイズ 天才データ

続きを見る

今からでも遅くない|しっかり学ぶ統計学おすすめ教科書と関連書15選

今こそしっかり統計学を学ぼう 以前に「統計学が最強の学問である、という愛と幻想」で書いたように、2014年はかつてないほど統計学に注目が集まった一年であり、それ以降もビッグ・データやデータ・サイエン

続きを見る

この世で一番おもしろい(かも知れない)統計学

2014/02/05 | 経済学・統計学

なんと、『この世で一番おもしろい』シリーズに統計学編が登場しているじゃあないか。 この世で一番おもしろい統計学――誰も「データ」でダマされなくなるかもしれない16講+α pos

続きを見る

秋学期に担当した統計学の、学生による授業評価が返ってきた

僕が昨年の秋学期(10-12月)に担当していた統計学の授業は、修士課程1年生の必修科目である。その受講生による授業評価が先日発表された。いまどき学生による授業評価といったものは、おそらくは多くの大学で

続きを見る

10代の母:アメリカと日本のテレビの影響

National Bureau of Economic Research (NBER) の最新のワーキングペーパーの一つ、"Media Influences on Social Outcomes: T

続きを見る

Amazon Campaign

Amazon Campaign

kindle-1605
【Kindle半額セール】絶対に見逃せないおすすめ17冊

現在開催中の「Kindle本 春のフェア」では、数多くの電子書籍が最大

photo credit: Steve Snodgrass via photopin cc
綻びゆくアメリカと繁栄から取り残された白人たち

2014年に翻訳出版された『綻びゆくアメリカ―歴史の転換点に生きる人々

2015-01-04 12.27.12
春の入学・進級・入社シーズンに絶対おすすめの国語辞典3選

3月は日本全国いたるところで卒業式が行われる。小学校を卒業して中学生に

credit: boxchain via FindCC
【再掲】今年の3月14日は世紀に一度のパイの日だった

すでにご存知の通り、3月14日といえばホワイトデー、ではなくて「パイの

PAK85_kakuteishinkokupen20140312231341_TP_V
確定申告は明日まで|マイナンバー義務化で非常勤講師も手続きを忘れずに

さて、今年の確定申告の手続き期限も明日3/15までと迫ってきたが、必要

medium_12154391735
人はなぜ走るのか?を問う『Born to Run~走るために生まれた』は、米国ランナーのバイブル

米国で異例のベストセラーとなり、何度目かのランニング・ブームを引き起こ

medium_4789986404
秘境・辺境探検家の高野秀行はセンス抜群の海外放浪ノンフィクション作家

世界の秘境・辺境探検家である高野秀行の作品はどれも類例のない傑作ノンフ

2016-03-03 12.47.32
今年も地元南魚沼で開催の裸祭りに(服を着て)行ってきた

3月3日は雛祭り、というのはあまりにもガールズ目線過ぎる。男ならここは

PAGE TOP ↑