*

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1『ゴルゴ13』さいとう・たかを編

公開日: : 最終更新日:2016/07/01 オススメ漫画, オススメ番組・映画・ドラマ

先日「NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1「東村アキコ」編」で書いたように、現代の人気漫画家の創作に密着したドキュメンタリー番組を大変興味深く視聴した。いま話題の東村アキコを取り上げた第一回に始まり、誰もが知ってる『ゴルゴ13』の作者さいとうたかをが最終回を飾った。

 

これがまた無茶苦茶おもしろかったのである。何しろ、さいとう・たかを本人がデューク東郷を描くまさにその様子が撮影されているのである。これだけ長期連載が続く『ゴルゴ13』という作品に対しては、ご存じのように様々な都市伝説が存在する。さいとうたかをはもう生きていない、とか。その後もプロダクションが創作を続けている、とか。それが、この放送ではさいとうたかを本人の手で、まさにゴルゴが生まれるその瞬間を捉えているのである。すごい!

 

manben-saito

 

 

下書きをせずにいきなり描き始めるさいとう・たかを。そうすることで絵に迫力が宿るのだという。ベテランにしかできない熟練のスキルだろうが、その鬼気迫る迫力があるからこそ今も愛され、読み続けられる人気作品となっているのだろう。『ゴルゴ13』という不朽の名作を、この冬休みにあらためて最初から読み返そうと思わせてくれた珠玉のドキュメントであった。NHK「浦沢直樹の漫勉」は、さいとう・たかを編も含めた全4回のシリーズを年始に再放送予定なので、本放送を見逃した方は今回の機会をどうぞ忘れなく。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

WOWOW「連続ドラマW」傑作揃いの医療ドラマ|移植手術をめぐるサスペンスとヒューマン

新作医療サスペンス『死の臓器』 先日「WOWOW「連続ドラマW」今月の新作・医療サスペンス『死の臓

記事を読む

[Kindleコミックセール]おすすめグルメ漫画『食の軍師』は『孤独のグルメ』よりも味わい深い

Kindle書籍・漫画の大規模セールが次々と登場し、思わず色々と買わされてしまうから恐ろしい。電子書

記事を読む

手塚治虫の夢と野望と欲望と嫉妬:アトムとAKIRA

先日のNHK番組「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」をご覧になっただろうか?テーマは「手塚治虫

記事を読む

WOWOWドラマだけが圧倒的に面白い理由|視聴者こそがスポンサー

現代ビジネスの記事「真田丸、沈まぬ太陽…NHKとWOWOWだけが圧倒的に面白い理由」を大変興味深く読

記事を読む

WOWOWの人気連続ドラマWシリーズ、4月のもう一つの新作「スケープゴート」本日スタート

さて、WOWOWで今月放送開始されるもう一つの連続ドラマWシリーズが、こちらの「スケープゴート」だ。

記事を読む

WOWOWの「連続ドラマW」シリーズが面白い:大人におすすめの本格的社会派ドラマ

【速報】「『下町ロケット』含めたWOWOW「連続ドラマW」が無料で視聴可能|Amazonプライム・ビ

記事を読む

WOWOWのおすすめ人気連続ドラマWシリーズ、5月の新作「テミスの求刑」本日スタート

今や質の高いテレビドラマを見ようと思ったら、民放などではなく絶対にWOWOWなのである。とくにおすす

記事を読む

WOWOW「連続ドラマW」今月の新作・医療サスペンス『死の臓器』本日スタート

先月のWOWOW「連続ドラマW」として放送された『予告犯』。映画版から一年後が舞台となったドラマ版で

記事を読む

年末年始こそWOWOWドラマを観る|過去の名作がまとめて再放送

いよいよ今年も残りわずか。年末年始の過ごし方を考えている人も多いことだろう。それにしても、例年以上に

記事を読む

人気ドラマ『下町ロケット』はやっぱりWOWOW「連続ドラマW」版の方がクオリティが高い|今ならAmazonプライムで無料視聴可能

池井戸潤原作の大ヒットドラマ『下町ロケット』 TBSで放送中の日曜ドラマ『下町ロケット』が視聴率2

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

2017年ふるさと納税|大人気のおすすめ返礼品7選

ふるさと納税の人気が止まらない。2017年4月には、総務省から過剰な返

2017年のベストセラー書籍トップ25冊

2017年も残すところあとわずか。それでは今年も本ブログを通じてのベス

Amazon.com の勢いが止まらない|サイバーマンデーで過去最高売上を記録

株価上昇が続くアメリカ経済の中でも、Amazon.com の勢いはひと

あの伝説の一戦「3連勝4連敗」から9年|羽生善治・永世七冠誕生

2017年12月5日、長い将棋の歴史に新たな偉業が刻まれた。羽生善治が

スコット・ジュレク『EAT & RUN』は、世界各地を走り尽くし、食べ尽くし、そして語り尽くした名著

ベストセラー『EAT & RUN 100マイルを走る僕の旅』は

人はなぜ走るのか?を問う『Born to Run~走るために生まれた』は、米国ランナーのバイブル

米国で異例のベストセラーとなり、何度目かのランニング・ブームを引き起こ

japanese igo
囲碁タイトル7冠同時制覇|井山裕太と師匠・石井邦生が創りだした盤上の宇宙・独創の一手

すごいな、井山裕太。大きなニュースとなったことで、囲碁ファン以外にも伝

ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既

PAGE TOP ↑