*

中央アジアとシルクロードを舞台にしたおすすめの漫画『乙嫁語り』の細かい描写が素晴らしい

公開日: : オススメ漫画

ついに出ましたね、『乙嫁語り』最新第8巻。今回はパリヤさんの結婚物語。いやぁ今回も楽しく読ませて頂いたのだが、それにしても毎回感嘆するのが、作者・森薫の描写力。人物の描き方が秀逸なのはもちろんのこと、それ以外にも家のつくりや家具、服装に刺繍、そして数々の食事まで、そうしたモノの描き込み方が半端無く、毎回新作を読むたびにその美しさ素晴らしさに思わずため息がでてしまうほどなのである。

 

 

そして今回の最新作で僕がとても興味深く読んだのが、実は作者のあとがき。なんと森さん、今回念願の中央アジアに行ってきたとのこと!以下で回想されているように、いわゆる観光名所のモスクなどではなく、中央アジアの現地で育っている木や、地元にある壁や溝や天井といったものに大興奮だったらしい(笑)。

 

2015-12-23 09.58.35

 

 

 

なるほどなぁ、これまでの作品でもこうしたディテールの描写が素晴らしかったのだが、今回なにしろ本物の細かさを目の当たりにしているのである。しかも現地で写真集等の資料も山程買い込んできたとのこと。次回以降の作風にさらに反映されるのだろうと、もう今から楽しみでしょうがない。早く第9巻出ないかしらと、今から首を長くしてお待ちしたいと思います。

 

そんな森薫の傑作マンガ『乙嫁語り』にもろに影響されてしまった僕も、「おすすめ漫画『乙嫁語り』最新巻と中央アジアの遊牧民たち」で書いたように、ぜひとも中央アジアそしてシルクロードを訪ねてみたいと思っていたのである。そんな機会がついにやってきたのが先日のことであり、今回の森さんの中央アジア訪問とまったく同じく、ウズベキスタン・キルギス・カザフスタンの三カ国を周ってきたのは以前に書いたとおりである。アミルやパリヤがこの悠久の大地を駆け巡っていたのかと、その昔の時代に思いを馳せる。それくらい素敵な時間を僕も過ごすことができた。

 

otoyome-manga-2014

 

 

そんなユニークな漫画『乙嫁語り』は、2014年のマンガ大賞受賞作でもある。もしまだ読んでいないというならば、ぜひともこの世界観をのぞいてみてほしい。今ならKindle版が65%オフの大セール中なので、ぜひこの機会にまとめて読んでみてはどうだろうか。絶対に、間違いなく、中央アジアに行ってみたいと思うことだろう。それくらい魅力の詰まった異色の漫画なのである。そしてこの『乙嫁語り』以外でも、『エマ』『シャーリー』等の人気の森作品までが現在のキャンペーンで大幅値引きされているので、どうぞお見逃しなく。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

kindle-sale-comic-1506

Kindle電子書籍で手軽に読めるこの漫画がすごい:思わずハマったコミック12選

「電子コミックの時代がやってきた」でも紹介したように、日本ではとくに電子コミックが現在の市場を牽引し

記事を読む

manben-urasawa

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1東村アキコ編

NHKでこの秋放送されていた「浦沢直樹の漫勉」という番組をご覧になっただろうか?これがものすごく面白

記事を読む

amazon box

Amazonキンドルが広げたコミック市場:ふだん漫画を読まない僕が鈴木みそにハマった

昨年Amazon キンドルを買って以来、もう完全に手放せないアイテムとなっているのだが、その最大の理

記事を読む

tezuka-kindle2

人生で大切なことは『アドルフに告ぐ』にも学んだ

先日「人生で大切なことはブラック・ジャックに学んだ」と言った舌の根も乾かぬうちに訂正させてくれ。『ア

記事を読む

bokumachi

大注目コミック『僕だけがいない街』待望の最新巻発売とアニメ化決定

現在連載中のコミックの中では、個人的には『進撃の巨人』等よりもずっとハマっているのが三部けい『僕だけ

記事を読む

medium_5531340604

[Kindleコミックセール]おすすめグルメ漫画『食の軍師』は『孤独のグルメ』よりも味わい深い

Kindle書籍・漫画の大規模セールが次々と登場し、思わず色々と買わされてしまうから恐ろしい。電子書

記事を読む

medium_8603078776

おすすめKindleコミック『ナナのリテラシー』に待望の第2巻が登場!漫画家・鈴木みそはキンドル界のスーパースター

鈴木みそという名前の漫画家が一体全体どれくらい知られているのか、コミックに詳しくない僕には未だよく分

記事を読む

photo credit: TomFahy.com via photopin cc

山に登るということ:登山と遭難とそして救助

2008年のマンガ大賞にも選ばれた、山岳漫画『岳』。いまさら言うまでもないが、これものすごく胸を打つ

記事を読む

photo credit: Debris2008 via photopin cc

手塚治虫の夢と野望と欲望と嫉妬:アトムとAKIRA

先日のNHK番組「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」をご覧になっただろうか?テーマは「手塚治虫

記事を読む

kindle-kingdom

大ヒット漫画『キングダム』の人気の秘密|作者・原泰久の研究者気質とサラリーマン哲学

現代における大人気漫画の最高峰『キングダム』を読んでいますか?単行本の累計発行部数は2600万部を突

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

konchu
若き昆虫学者のアフリカ|いまこそ昆虫が面白い

もうご存知と思うが、いま昆虫が熱い。ちょっと前から大ブームだ、とまでは

tennis-ball
テニスプロはつらいよ|トッププレイヤー錦織圭とその他大勢の超格差社会

2014年の全米オープンテニスで日本人初のグランドスラム決勝進出を果た

auroras-1203288_640
スノーピーク初のグランピング施設が三浦半島にオープン

いよいよ夏が近づき、今年はまたキャンプにでも行こうかという話があちこち

kuzushi shougi
最年少プロ棋士・藤井聡太とAI将棋の時代|人工知能が切り拓く新たな地平

ついにストップした藤井聡太四段の連勝記録。しかし、史上最年少でプロ棋士

shougi_old_board
中学生プロ棋士・藤井聡太四段の新たな歴史的偉業

快進撃を続けていた若干14歳のプロ棋士・藤井聡太四段が、ついに、なんと

bhutan royal couple
「幸せの国」ブータン王国を築いた国王のリーダーシップとマネジメント

「眞子さま、ブータンから帰国 」(日経新聞)等と各種ニュースで報道され

chemistry-740453_640
「もっとヘンな論文」がついに登場|アカデミック・エンターテインメントの最高峰

NHK Eテレの番組「ろんぶ~ん」をご存知だろうか?ロンブー淳が司会を

6550520_64aeb7bd3c
英語をイメージと塊で捉える『英会話イメージリンク習得法』

先日放送されたテレビ番組「情熱大陸」の主役は、通訳者・橋本美穂。ピコ太

PAGE TOP ↑