*

中央アジアとシルクロードを舞台にしたおすすめの漫画『乙嫁語り』の細かい描写が素晴らしい

公開日: : オススメ漫画

ついに出ましたね、『乙嫁語り』最新第8巻。今回はパリヤさんの結婚物語。いやぁ今回も楽しく読ませて頂いたのだが、それにしても毎回感嘆するのが、作者・森薫の描写力。人物の描き方が秀逸なのはもちろんのこと、それ以外にも家のつくりや家具、服装に刺繍、そして数々の食事まで、そうしたモノの描き込み方が半端無く、毎回新作を読むたびにその美しさ素晴らしさに思わずため息がでてしまうほどなのである。

 

 

そして今回の最新作で僕がとても興味深く読んだのが、実は作者のあとがき。なんと森さん、今回念願の中央アジアに行ってきたとのこと!以下で回想されているように、いわゆる観光名所のモスクなどではなく、中央アジアの現地で育っている木や、地元にある壁や溝や天井といったものに大興奮だったらしい(笑)。

 

2015-12-23 09.58.35

 

 

 

なるほどなぁ、これまでの作品でもこうしたディテールの描写が素晴らしかったのだが、今回なにしろ本物の細かさを目の当たりにしているのである。しかも現地で写真集等の資料も山程買い込んできたとのこと。次回以降の作風にさらに反映されるのだろうと、もう今から楽しみでしょうがない。早く第9巻出ないかしらと、今から首を長くしてお待ちしたいと思います。

 

そんな森薫の傑作マンガ『乙嫁語り』にもろに影響されてしまった僕も、「おすすめ漫画『乙嫁語り』最新巻と中央アジアの遊牧民たち」で書いたように、ぜひとも中央アジアそしてシルクロードを訪ねてみたいと思っていたのである。そんな機会がついにやってきたのが先日のことであり、今回の森さんの中央アジア訪問とまったく同じく、ウズベキスタン・キルギス・カザフスタンの三カ国を周ってきたのは以前に書いたとおりである。アミルやパリヤがこの悠久の大地を駆け巡っていたのかと、その昔の時代に思いを馳せる。それくらい素敵な時間を僕も過ごすことができた。

 

otoyome-manga-2014

 

 

そんなユニークな漫画『乙嫁語り』は、2014年のマンガ大賞受賞作でもある。もしまだ読んでいないというならば、ぜひともこの世界観をのぞいてみてほしい。今ならKindle版が65%オフの大セール中なので、ぜひこの機会にまとめて読んでみてはどうだろうか。絶対に、間違いなく、中央アジアに行ってみたいと思うことだろう。それくらい魅力の詰まった異色の漫画なのである。そしてこの『乙嫁語り』以外でも、『エマ』『シャーリー』等の人気の森作品までが現在のキャンペーンで大幅値引きされているので、どうぞお見逃しなく。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

kindle-comic-ranking

おすすめKindleコミック『幽麗塔』(原作は『幽霊塔』):この漫画の売り方と売れ方がすごい

これまで漫画を読むこともそれほど多くなかった僕だが、「Amazonキンドルが広げたコミック市場:ふだ

記事を読む

shimakosaku

Kindle版が無料だったので、ものすごく今更だが漫画『島耕作』シリーズを読んでみた

最も有名なサラリーマン漫画といってもいいだろう『島耕作』シリーズ。僕自身はまったく読んだことなかった

記事を読む

manben-urasawa

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1東村アキコ編

NHKでこの秋放送されていた「浦沢直樹の漫勉」という番組をご覧になっただろうか?これがものすごく面白

記事を読む

tezuka-kindle2

人生で大切なことは『アドルフに告ぐ』にも学んだ

先日「人生で大切なことはブラック・ジャックに学んだ」と言った舌の根も乾かぬうちに訂正させてくれ。『ア

記事を読む

otoyome-manga-2014

おすすめKindleコミック『乙嫁語り』は2014年のマンガ大賞受賞作

2008年に始まったマンガ大賞。ご存知でしょうか?過去には錚々たる作品がノミネートされ受賞しているこ

記事を読む

bokumachi

大注目コミック『僕だけがいない街』待望の最新巻発売とアニメ化決定

現在連載中のコミックの中では、個人的には『進撃の巨人』等よりもずっとハマっているのが三部けい『僕だけ

記事を読む

2014-12-14 13.57.10

Kindleコミック:おすすめ無料・格安漫画の探し方

「電子書籍市場の急拡大:2018年には米国と英国で紙書籍を追い抜くか」にも詳しく書いたように、この一

記事を読む

manben-saito

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1『ゴルゴ13』さいとう・たかを編

先日「NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1「東村アキコ」編」で書いたように、現代の人気漫

記事を読む

photo credit: TomFahy.com via photopin cc

山に登るということ:登山と遭難とそして救助

2008年のマンガ大賞にも選ばれた、山岳漫画『岳』。いまさら言うまでもないが、これものすごく胸を打つ

記事を読む

shoku-no-gunshi

至高のグルメ(ギャグ)漫画『食の軍師』を、TOKYO MX がまさかのドラマ化

『孤独のグルメ』で新たなグルメ漫画のあり方を提示した久住昌之が、さらなるイノベーションをもたらしたの

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

japanese igo
囲碁タイトル7冠同時制覇|井山裕太と師匠・石井邦生が創りだした盤上の宇宙・独創の一手

すごいな、井山裕太。大きなニュースとなったことで、囲碁ファン以外にも伝

kowai-e
ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既

nobel-economics-2017
今年のノーベル経済学賞は「行動経済学」のリチャード・セイラーに

今年のノーベル経済学賞が発表され、行動経済学についての貢献が評価され、

kouba1
「工場の祭典」が今年も新潟・燕三条で開催中

さて、今年も「工場の祭典」フェスティバルの時期がやってきましたね。もう

428px-Johannes_Vermeer_-_Het_melkmeisje_-_Google_Art_Project
盗作と贋作のフェルメール|美術作品にまつわる犯罪史

先日NHK-BS で放送された「アナザーストーリーズ 運命の分岐点『フ

shougi_old_board
NHK探検バクモン「激闘!将棋会館」が面白かった|人工知能時代の天才棋士たち

先日NHKで放送された「探検バクモン」をご覧になっただろうか?「激闘!

medium_2388310523
誰も教えてくれない、科研費に採択されるコツを公開|研究費獲得に向けた戦略的視点2017年版

今年も9月になり、科学研究費助成事業(科研費)の締切が近づいてきた。自

medium_8822210920
辺境ライター高野秀行の原点『ワセダ三畳青春記』の「野々村荘」こそ日本最後の秘境

「高野秀行はセンス抜群の海外放浪ノンフィクション作家」にも詳しく書いた

PAGE TOP ↑