*

今さらだけど、新海誠監督の新作アニメ映画『君の名は。』がものすごくよかった

公開日: : 最終更新日:2016/09/10 オススメ番組・映画・ドラマ

新海誠の最新作『君の名は。』が大ヒット上映中という以下のニュース記事。

 

僕自身も先日映画館で見てきたばかりなのだが、各方面で絶賛されているように確かにとても素敵な作品だった。たかが怪獣映画だろと思いながら見に行った『シン・ゴジラ』の面白さに衝撃を受けて帰ってきたのも束の間、今度はしょせんアニメ映画だろとどこかでナメてかかって本当にすみません。『君の名は。』とってもすばらしい映画でした。

 

2016-09-01-13-21-55

 

 

そんな新海誠氏が、本日のNHK-Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」に登場するというのだから、これはぜひ視聴せねばなるまい。ご存知の方も多いと思うが、この番組は一人がもうひとりの対談相手を指名するというものであり、分野は異なれども以前から関心を持っている人が選ばれることが多い。そして今回、新海誠がインタビュー相手としたのが、芥川賞作家・川上未映子だったのである。

 

思春期の心情を繊細に描くアニメで若者の支持を集める新海誠。文体を駆使し登場人物の心理をえぐる小説を書き続ける川上未映子。表現者2人が、互いの創作の秘密に迫る。仕事の合間に何気なく読み始め、川上の小説にはまったという新海。自分の作品同様、少年少女の心理に深く入り込んだ小説世界にひかれたといい、川上にその創造の原点を問う。一方、幼少時代「死」についてたびたび考え、おびえていたことが自らの原点と語る川上は、新海の仕事場を訪ねアニメ制作の様子を見学。勤めていた会社を退職し、デビュー作品を制作したという新海の、表現に対する情熱を聞き出してゆく。

 

上記の番組紹介からも見て取れるように、川上作品を愛読してきたからこそ、新海は今回の相手に彼女を選んだのである。対談は二人だけで展開し、その他余計なインタビュワーなどは介在しない。だからこそこの番組がとてもユニークなものとして、興味ある二人の場合には僕も欠かさずに視聴しているのだ。今回のアニメーション作家・新海誠と、作家・詩人の川上未映子の対談は、とても面白い組み合わせだと思う。ぜひ本日の放送を楽しみにしたい。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

人工知能と人間の未来、囲碁対決のその先へ|今週末のNHKスペシャルを見逃すな

NHKスペシャル「天使か悪魔か|羽生善治 人工知能を探る」 今週日曜日に放送されるNHKスペシャル

記事を読む

レギュラー化決定NHKの新番組「ろんぶ~ん」は最高のアカデミック・エンターテインメント

さて先週から始まったNHK-Eテレの新番組「ろんぶ~ん」をご覧になりましたか?これは以前に一度だけ試

記事を読む

WOWOW人気の「連続ドラマW」シリーズ今月の新作「しんがり」いよいよスタート

今週日曜日からいよいよ始まる新ドラマ「しんがり」。これは山一證券が破綻する中、最後まで仕事を続けた男

記事を読む

Amazonプライムを利用して話題のWOWOW「連続ドラマW」を見る|無料キャンペーン実施中

いまWOWOWドラマが面白い 圧倒的に質が高い大人のための本格作品 これまで何度も紹介してきたよ

記事を読む

WOWOW連続ドラマのもうひとつの新作『贖罪の奏鳴曲』、本日スタート

さて、WOWOW「連続ドラマW」シリーズの最新作『翳りゆく夏』が先週放送開始となったばかりだというの

記事を読む

WOWOWの「連続ドラマW」シリーズが面白い:大人におすすめの本格的社会派ドラマ

【速報】「『下町ロケット』含めたWOWOW「連続ドラマW」が無料で視聴可能|Amazonプライム・ビ

記事を読む

WOWOWはスポーツ生中継よりも、オリジナル・ドラマが魅力のコンテンツだと思う

WOWOWの加入実績が好調という先日の日経新聞記事。加入増の原動力となっているのが、スポーツの生中継

記事を読む

データで分析するリオ五輪|柔道とバドミントンの金メダルの舞台裏

先日のNHK-BS「スポーツ データ・コロシアム|五輪特集」をご覧になっただろうか?この番組は、以前

記事を読む

英国一家、最後に日本を食べる&お正月スペシャル

コアな人気を博していたNHK深夜アニメ「英国一家、日本を食べる」。ベストセラーとなった原作も素晴らし

記事を読む

横山秀夫の警察小説の傑作長編『64』が、NHKドラマとして本日スタート

横山秀夫が警察署を舞台にして描く傑作長編『64』。それが本日から全5話のドラマとしてNHKで放送され

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

若き探検作家・角幡唯介の「極夜行」は最悪の旅だからこそ最高のノンフィクション

探検家・角幡唯介のノンフィクション作品を読んだことがある人も多いことだ

箱根駅伝「幻の区間賞」と関東学連チーム出場の是非

来年もまた正月から箱根駅伝にくぎ付けとなってしまう、そんな人も多くいる

打倒青山学院|来年の箱根駅伝をもっと面白くするこの5冊

青山学院の5連覇がかかる来年の箱根駅伝、僕もまた正月の2日間テレビの前

若い読者のための経済学史と哲学史

米国イェール大学出版局の "A Little History" は、歴

科学と度量衡の歴史|キログラムの定義が130年ぶりに変更

さて、先日のニュースでも大きく報道された通り、来年から「キログラム」の

米国Amazonの第2本社候補地選びがついに決着

1年以上に渡って注目を集めてきた、米国アマゾンの第2本社候補地選び。5

オークション落札のバンクシー作品をシュレッダーで刻むという現代アート

先日は現代アートをめぐる大事件が発生した。こちらの記事等でも解説されて

「お茶」が教えてくれる日々のしあわせ

10/13(土) から上映が始まった『日日是好日』。樹木希林の遺作とな

PAGE TOP ↑