*

年末年始こそWOWOWドラマを観る|過去の名作がまとめて再放送

公開日: : 最終更新日:2015/12/21 オススメ番組・映画・ドラマ

いよいよ今年も残りわずか。年末年始の過ごし方を考えている人も多いことだろう。それにしても、例年以上に話題に乏しい紅白歌合戦を筆頭に、この時期というのはもはや、(地上波)テレビ番組に観るべきものがほとんどないというのが実情だ。一方でDVDでも借りようとTSUTAYAに行ってみれば、お目当ての作品がすべてレンタル中だったりもする。そんなときだからこそ、WOWOWという選択肢を考えてみてはどうだろうか?

 

名作「連続ドラマW」シリーズの再放送がめじろおし

年末年始にかけてWOWOWの価値が高まる第一の理由が、同社がいまもっとも力を入れているドラマシリーズが一挙再放送されることである。寺島しのぶの怪演が強烈な印象を残した『ソドムの林檎』から、つい先日放送が終わったばかりの新作『海に降る』まで、過去の名作が次々とラインナップ。

 

WOWOW-15end1

 

その中でも僕がいちおししたいのが『血の塩』だ。「WOWOW「連続ドラマW」これまでのおすすめ作品:このドラマがすごい」でも紹介した本作は、ノンフィクション『石の虚塔―発見と捏造、考古学に憑かれた男たち』と同じテーマ、すなわち2000年に日本で大騒動となった旧石器遺跡捏造を題材としてドラマ化したものだ。しかもWOWOWでこのドラマが本放送されていた時にSTAP騒動が発覚したのである。本格的社会派ドラマを掲げるWOWOWドラマにしても、なんというタイミングだろうと驚いたのをよく覚えている。ドラマでは「神の手」を持ってしまった考古学者(大泉洋)を、現場に居合わせてしまった歴史教科書編集者(松雪泰子)が哀しい眼差しで見つめる。ぜひともご覧頂きたい、WOWOW「連続ドラマW」らしい一作なのである。

 

WOWOW版『下町ロケット』も年始の再放送が決定

そしてなんと、あの名作『下町ロケット』も来年1月10日に全5話が一挙再放送されることとなった。これは先日終了したTBS版のドラマ『下町ロケット』と同じ原作ながらも、キャスティングが大幅に異なるため、全く異なる雰囲気のドラマとなっている。もちろん言うまでもないが、このWOWOW版の方が重厚なヒューマンドラマと仕上がっており、クオリティは圧倒的に高い。好評だったTBS版を面白く見た人にこそぜひ、このWOWOW品質と見比べて欲しいところだ。TBS版終了にともない、急遽決定したこのWOWOW版の再放送チャンスをお見逃しなく。

 

shitamachi-rocket-wowow
 

これまでの「MOZU」シリーズが一挙再放送

年末年始にこそWOWOWを観る第二の理由、それがこの「MOZU」シリーズだ。先日公開された映画版も好調の「MOZU」。もちろんその前段階にはテレビドラマシリーズがあったわけだ。すでに映画版を観てしまった人はこの機会にドラマ版を合わせて、そしてまだ映画版を観ていない人なら、映画館に足を運ぶ前にまずはドラマ版からご覧頂きたい。この年末年始こそ一挙まとめてコンプリートするチャンスだろう。

 

WOWOW-15end2

 

 

「連続ドラマW」注目の新作が年始から月2本公開

「挑戦するドラマ。」をキャッチフレーズとするWOWOWだけに、人気の「連続ドラマW」シリーズの勢いはますます強まるばかりだ。来年1月には、土曜オリジナルドラマとして『荒地の恋』、そして日曜ドラマとして『撃てない警官』が始まる。

 

WOWOW-15end3

 

さらには2月には、土曜『きんぴか』と日曜『メガバンク最終決戦』というラインナップ。「WOWOW「連続ドラマW」これまでのおすすめ作品:このドラマがすごい」で何度も強調したように、いま最もクオリティの高い、大人向けドラマを作れるのがこのWOWOWなのだ。その世界をぜひともご覧頂き、じっくりとご堪能頂きたい。加入最初の2ヶ月間で支払う視聴料が1,800円のみ(加入料なし)と大幅割引されるキャンペーンをやっている今だからこそ、年末年始にはWOWOWがオススメなのである。詳細はぜひ公式サイト WOWOWオンライン でご確認を。

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

omohide4

NHKアニメ『英国一家、日本を食べる』が毎回ハイクオリティで、つい新宿・思い出横丁に飲みに行ってしまった

「大ヒット『英国一家、日本を食べる』がなんとNHKでアニメ化|初回放送が予想以上におもしろかった」で

記事を読む

singari-people

WOWOW「連続ドラマW」最新作『しんがり』が面白い|山一證券破綻の舞台裏を描いた社会派ドラマ

先日「WOWOW人気の「連続ドラマW」シリーズ今月の新作「しんがり」いよいよスタート」でも書いたとお

記事を読む

everest

若き冒険家のアメリカ|植村直己『青春を山に賭けて』

NHK-BS で放送されている「ザ・プロファイラー|夢と野望の人生」をご覧になっているだろうか?以前

記事を読む

cool-japan-iuj

NHK-BS放送の「cool japan」に国際大学(IUJ)登場

NHK-BSで放送している「cool japan 発掘!かっこいいニッポン」をご存知だろうか?外国人

記事を読む

wowow-1606-sai

Amazonプライムを利用して話題のWOWOW「連続ドラマW」を見る|無料キャンペーン実施中

いまWOWOWドラマが面白い 圧倒的に質が高い大人のための本格作品 これまで何度も紹介してきたよ

記事を読む

sushi-and-beyond

英国一家、最後に日本を食べる&お正月スペシャル

コアな人気を博していたNHK深夜アニメ「英国一家、日本を食べる」。ベストセラーとなった原作も素晴らし

記事を読む

garasu-no-ashi

WOWOW「連続ドラマW」新シリーズ『硝子の葦』本日スタート

先月放送されたWOWOWの「連続ドラマW」、緊迫した法廷サスペンスの『贖罪の奏鳴曲』に、20年前の乳

記事を読む

tenshi-no-naifu

「連続ドラマW」2月のもう一つの新シリーズ『天使のナイフ』本日スタート

昨日も紹介したWOWOWの「連続ドラマW」シリーズ。圧倒的クオリティを誇るこのドラマが、実は昨年10

記事を読む

nhk_dan_ariely

行動経済学者ダン・アリエリー|お金と感情と意思決定の白熱教室

NHK『お金と感情と意思決定の白熱教室』再放送決定 先日放送されたNHK『数学ミステリー白熱教室』

記事を読む

scapegoat

WOWOWの人気連続ドラマWシリーズ、4月のもう一つの新作「スケープゴート」本日スタート

さて、WOWOWで今月放送開始されるもう一つの連続ドラマWシリーズが、こちらの「スケープゴート」だ。

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

kindle-1605
【Kindle特大セール】日本経済新聞社の書籍全品が半額キャンペーン

Kindle 5周年記念の一環としてか、日本経済新聞社が【全品50%ポ

japanese igo
囲碁タイトル7冠同時制覇|井山裕太と師匠・石井邦生が創りだした盤上の宇宙・独創の一手

すごいな、井山裕太。大きなニュースとなったことで、囲碁ファン以外にも伝

kowai-e
ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既

nobel-economics-2017
今年のノーベル経済学賞は「行動経済学」のリチャード・セイラーに

今年のノーベル経済学賞が発表され、行動経済学についての貢献が評価され、

kouba1
「工場の祭典」が今年も新潟・燕三条で開催中

さて、今年も「工場の祭典」フェスティバルの時期がやってきましたね。もう

428px-Johannes_Vermeer_-_Het_melkmeisje_-_Google_Art_Project
盗作と贋作のフェルメール|美術作品にまつわる犯罪史

先日NHK-BS で放送された「アナザーストーリーズ 運命の分岐点『フ

shougi_old_board
NHK探検バクモン「激闘!将棋会館」が面白かった|人工知能時代の天才棋士たち

先日NHKで放送された「探検バクモン」をご覧になっただろうか?「激闘!

medium_2388310523
誰も教えてくれない、科研費に採択されるコツを公開|研究費獲得に向けた戦略的視点2017年版

今年も9月になり、科学研究費助成事業(科研費)の締切が近づいてきた。自

PAGE TOP ↑