*

将棋マネーリーグ|藤井聡太竜王が2021年賞金ランキング3位に

公開日: : 最終更新日:2022/02/04 ニュース

今年もこれまで通り、昨年の将棋棋士の賞金獲得ランキングが発表されたぞ(ランキング表)。上位陣に大きな変化はないものの、渡辺名人の首位は4年ぶり。一方で、昨年のトップだった豊島九段が1億円超の賞金となっていたことを踏まえると、2021年は全体としては藤井竜王にタイトルが集まりつつも、それ以外は偏りなくタイトルや順位戦勝利数が散らばっているということなのだろうか。

ちなみに、その藤井竜王は第3位で、一昨年の4,500万円から大幅アップの約7,000万円とはいえ、あれだけ話題になったのにそれでもまだ三番手であり、かつ1億円にも満たないのか、という感想を持つ人も多いことだろう。それに対するコメントしては、まず第一に、昨年後半に獲得した竜王位については、その賞金額は将棋界最高であるものの、年が明けた就任式をもって賞金獲得と定義されるため、2021年の藤井聡太の賞金額にはカウントされていないのである。つまり、来年はこの分だけ上積みされることが既に確定している、ということだ。

 

もうひとつの疑問、それでもまだ1億円には満たないの?に対しては、残念ながらそうなんです、としか答えようがない。なにしろ、当時七冠全制覇した最盛期の羽生善治をもってしても、ようやく1億円台の後半であり、2億円には到達していないのである。その意味において、野球やサッカーやテニスなどと比べると、ましてや近年の隆盛著しい℮スポーツなどと比べてしまうと、どうしても見劣りしてしまう。

 

若き天才・藤井聡太の登場によって、将棋界が大きな注目を集め、そして藤井の一挙手一投足そして注文する勝負メシやお菓子のひとつひとつに大きな経済効果まで認められるようになったいま、ぜひとも将棋の世界の裾野が広がるとともに、現棋士たちの賞金アップにつながって欲しいと心底願っている。なにしろ、あれだけの頭脳なのである、誰にも見えない景色を見ているのである、そういうトップオブトップには財政的な面でもなにひとつ不自由のないのはもちろんのこと、後塵に憧れとうつるような、そんな圧倒的なポジションにあって欲しいのである。ぜひ今年も熱い将棋の戦いに注目していきましょう!

 

雑誌Numberの今年最新号はまたしても将棋&藤井聡太特集であり、今回もまためちゃくちゃ面白かったです。将棋にあまり縁がなかった人にこそ、そこにある人間ドラマ、究極の勝負術を、ぜひ目の当たりにして欲しいと願っています。

 

 

 

賞金ランキングは以下の通り(【 】内は2020年の獲得額と順位/単位は万円、金額は推定)。

1、渡辺明名人 8194(8043 【2】)

2、豊島将之九段 8145(10645 【1】)

3、藤井聡太四冠 6996(4554 【4】)

4、永瀬拓矢王座 4821(4621 【3】)

5、羽生善治九段 3236(2491 【6】)

6、斎藤慎太郎八段 2567(1338 【16】)

7、木村一基九段 2245(2338 【8】)

8、糸谷哲郎八段 1876(1502 【11】)

9、稲葉陽八段 1703(1395 【14】)

10、菅井竜也八段 1674(1445 【13】)

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

フェイスブック・データでみるバレンタインデー|世界中が愛を込めて

いつの間にかバレンタインじゃないですか、諸兄の皆様方、心の準備はOK? さて、昨年のこの時期にも「バ

記事を読む

将棋王将戦・挑戦者決定リーグが超豪華メンバーでついに開幕

やばい、ヤバい、超やばい。というくらい大興奮なのが、ついに始まった第70期王将戦、挑戦者決定リーグで

記事を読む

新潟県内最大級のイベント「新潟淡麗にいがた酒の陣」本日開幕

北陸新幹線の開業に沸く本日3月14日。新潟で今年もいよいよ始まりましたよ、酒の陣!これは10万人以上

記事を読む

The 2015 Daily chart Advent calendar by The Economist

Economist 誌が毎年行っている恒例の "Daily chart Advent calenda

記事を読む

ゲーム理論とサッカーW杯そしてPK戦:なぜネイマールは右へ蹴ったのか?

ブラジルで開催中のサッカーW杯もいよいよベスト8。ますます眠れない夜が続く。さて、今回のワールドカッ

記事を読む

今年のM-1優勝はミルクボーイ|松本人志はじめ審査員の採点と評価コメントにこそ大注目

2019年、令和最初のお笑い王座を決める M-1グランプリは、決勝初出場にして史上最高点を叩き出した

記事を読む

国民栄誉賞受賞|将棋永世7冠羽生善治と囲碁7冠井山裕太

将棋と囲碁という伝統ある世界において、大きなニュースとなったのが、長い将棋の歴史の中で初の永世7冠を

記事を読む

六本木ウィスキーヒルズに行ってきた。

昨年末、六本木ヒルズで開催されたイベント「Whisky Hills」に行ってきた。なにしろ「マッサン

記事を読む

廃棄カツ横流し事件でよみがえる『震える牛』と食品・外食産業への不信

先日からニュースで大きく報道されている冷凍カツの横流し事件(NHKニュース「カツ横流しで業者 廃棄食

記事を読む

シンガポール初のリベラルアーツ・カレッジYale-NUSが閉校

シンガポール国立大学と米国イェール大学の提携で始まり、2013年に最初の新入生を迎えたYale-NU

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

サッカー監督の戦術と采配|究極のファインプレー

7/6水曜にNHKで「サッカーの園〜究極のワンプレー〜ワンプレーに秘め

越後長岡藩の熱い夏|最後のサムライの夢の跡

新潟の長岡はこの夏おおいに盛り上がってます。一つ目の理由は、なんといっ

プロテニスプレイヤーの憂鬱|男女格差と上下格差の歴史と現状

ウィンブルドンテニスで今年も熱戦を繰り広げられるなか、Financia

NHK短編ドラマ・星新一の不思議な不思議な世界

7/4月曜から始まるNHKの短編ドラマは大注目だ。なにしろ、あのショー

国語辞典のお金の秘密|時代を映す大改訂

NHK「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」が先週の番組で特集したのが国

2022年ニューヨークタイムズ紙が選ぶ世界の52ヶ所

毎年恒例、ニューヨークタイムズ紙が選ぶ、今年訪れたい世界の場所52ヶ所

今年の入学・進級祝いには、三省堂国語辞典第8版がおすすすめ

今年ももう3月、中学・高校・大学入試も結果が出た人も多いだろうし、これ

今年も確定申告の時期がやってきた|クラウド会計とe-taxで手続きは超簡便に

今年もいよいよ確定申告の時期がやってきた。例年どおり3月15日が提出締

PAGE TOP ↑