*

2014年の囲碁賞金王・井山裕太|盤上の宇宙と独創の一手

公開日: : 最終更新日:2015/02/24 ニュース

囲碁の2014年獲得賞金ランキングが確定したというニュース(朝日新聞)。

2014年の囲碁棋士の賞金ランキングがまとまり、1億4千万円余を獲得した井山裕太名人が4年連続の賞金王となった。井山は名人、棋聖、本因坊、碁聖の四冠を防衛し、阿含・桐山杯にも優勝。六冠を保持して史上最高額の1億6千万円超を稼いだ前年には及ばなかったが、3年連続3回目の1億円突破を記録した。

 

以前「いま囲碁がとんでもなく面白い:弱冠24歳の6冠井山裕太」にも書いた通り、僕はいま以後にとても興味を持っており、ちょっぴりだけどその勉強もしている。現在は4冠となった井山だが、史上初の7冠完全制覇にもっとも近い場所にいることに間違いない。今後ますます目が離せない棋士なのである。

 

japanese igophoto credit: Ken Reppart via photopin cc

 

そんな井山が先日、過去に将棋で7冠独占という偉業を成し遂げた羽生善治と対談したというのだから、どうしてもその内容が気になるではないか。井山の囲碁はときに「盤上の宇宙、独創の一手」と称されるほどに、他者にはまったく見えない世界を見通しているようなのである。そんな井山の「先を読む力」を、歴代最高にして最強の将棋棋士・羽生が訪ねるというのは、どちらのファンにとっても興味深いテーマであろう。

 

ちなみに僕が以前にテレビ観戦した井山の囲碁戦において、彼の師匠である石井邦生が解説を務めていたのだが、その師匠に「なぜ、この一手なんでしょうねえ」とか「私にも狙いがよく分かりません」と述べさせるのだから、井山の宇宙観はずばぬけて大きく深くそして遠い。ちなみに、この師匠が井山少年を弟子として受入れ、育てていく様がまた素敵なのだ。

 

石井は井山に、子供らしく元気な碁、恐れを知らない大胆な一手、そういったものをどんどん奨励していったのである。だからこそ今の井山の独創性が育まれたと推測され、実に愛情と信頼の深さを感じる師弟関係と言えるだろう。今年も井山とこの師匠に、ますます注目したい。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

UK top cosmetic surgery women and men 2013

美容と整形:2013年も引き続き市場は拡大

美容と整形について、最新のレポート "UK cosmetic surgery statistics

記事を読む

非常勤講師も必要な確定申告スタート|今年からマイナンバーが義務化

2月16日から始まった今年の確定申告。一般的には、高収入のサラリーマンや、個人事業主だけに関係のある

記事を読む

キューバに行くなら今が最後のチャンス:アメリカ人観光客が殺到する前に

今年の「ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所」でも書いたように、今キューバが

記事を読む

法律改正、脳死判定、臓器移植、そしてコーディネーター

先日、「6歳未満女児の脳死判定、臓器提供へ:国内2例目」というニュースがあった。そして「心臓と肺を男

記事を読む

travel around the world

都市別外国人観光客ランキング:中国人観光客から今後はロシア人観光客へ

英国の市場調査会社ユーロモニターが発表した最新の都市別外国人観光客ランキング(日本版ウォール・ストリ

記事を読む

南魚沼発のコンセプト観光案内「美女旅」が、岩手県遠野・花巻に飛び火

「君は南魚沼の美女を見たか?市の公式観光パンフレット美女旅が話題に」で紹介したから、もうご存知ですよ

記事を読む

岡崎所属のレスターシティ奇跡の優勝と、これからのサッカー・データ革命

プレミアリーグ大番狂わせのレスターシティ優勝 ご存知のように、今年の英国プレミアリーグでは、岡崎が

記事を読む

史上最年少プロ棋士・藤井聡太の初勝利と『将棋の子』たち

史上最年少のプロ棋士が誕生したと話題となったのが2016年9月のこと。それから3か月が経ち、今度は若

記事を読む

shougi denou sen

「われ敗れたり」:完敗だったが名勝負もあった第3回将棋・電王戦

今夜11時放送のTBS「情熱大陸」は、将棋・電王戦。  将棋のプロ棋士とコンピューター将棋ソフトが

記事を読む

ゲーム理論とサッカーW杯そしてPK戦:なぜネイマールは右へ蹴ったのか?

ブラジルで開催中のサッカーW杯もいよいよベスト8。ますます眠れない夜が続く。さて、今回のワールドカッ

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

2017年ふるさと納税|大人気のおすすめ返礼品7選

ふるさと納税の人気が止まらない。2017年4月には、総務省から過剰な返

2017年のベストセラー書籍トップ25冊

2017年も残すところあとわずか。それでは今年も本ブログを通じてのベス

Amazon.com の勢いが止まらない|サイバーマンデーで過去最高売上を記録

株価上昇が続くアメリカ経済の中でも、Amazon.com の勢いはひと

あの伝説の一戦「3連勝4連敗」から9年|羽生善治・永世七冠誕生

2017年12月5日、長い将棋の歴史に新たな偉業が刻まれた。羽生善治が

スコット・ジュレク『EAT & RUN』は、世界各地を走り尽くし、食べ尽くし、そして語り尽くした名著

ベストセラー『EAT & RUN 100マイルを走る僕の旅』は

人はなぜ走るのか?を問う『Born to Run~走るために生まれた』は、米国ランナーのバイブル

米国で異例のベストセラーとなり、何度目かのランニング・ブームを引き起こ

japanese igo
囲碁タイトル7冠同時制覇|井山裕太と師匠・石井邦生が創りだした盤上の宇宙・独創の一手

すごいな、井山裕太。大きなニュースとなったことで、囲碁ファン以外にも伝

ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既

PAGE TOP ↑