*

なぜ日本の新幹線は世界最高なのか?定刻発車と参勤交代

公開日: : オススメ書籍, ニュース, 日本

“Why Japan’s high-speed trains are so good” というEconomistの記事。How did Japan come to be the world leader in high-speed trains? というクエスチョンに対し、明治維新にまで遡って日本の鉄道史を手短かにまとめている。

 

しかし、日本の鉄道を語るならば、ここはぜひとも新幹線だけでなくその他すべての鉄道にも共通する、日本が誇るあの超過密ダイヤが生まれた背景についても語って欲しかったと思う。”The Economist explains” と題するならばね。

 

shinkansenphoto credit: twicepix via photopin cc

 

以前にも紹介したが、「日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?」という問いに、非常にユニークな答えを提示したのが、三戸祐子の『定刻発車』だった。著者は実に鋭い視点で、現代における日本の鉄道の異常なまでに執着した正確さの源流を、なんと江戸時代の参勤交代に見て取るのである。

 

 

本書を読み終え、僕自身がその時に以下のように書いたように、いま読み返しても面白い一冊だと思うし、何度も言っているがぜひこれは翻訳出版して海外に紹介したらいいんじゃないだろうか。と思えるくらいの名作なのである。

戦がなくなった平和な時代、武功ではなく管理すなわち「マネジメント」が下級武士を出世へと導いた。その中でも参勤交代は、時間および予算規模の大きさ、そして我が藩の権威と格を見せつける対外的アピールという面からも、絶対に失敗の許されない「プロジェクト」であったのだ。北の津軽から南の薩摩まで、全国津々浦々の「プロジェクトマネジャー」たちの手配(行進・休憩・食事・宿泊・トラブル対応等々)に、現代日本に張り巡らされた鉄道網とその安全確実な運行の源流を見るのは、極めてユニークで秀逸な視点だと思う。

 

また本書の中でも詳しく語られるが、列車ダイヤを作成する職人ワザなんかも、もはや日本の伝統技能と言ってもいいほどのスキルだ。現在では自動的にダイヤを作成するソフトウェアが普及してきているが、細かい詰めの作業においては、まだまだ職人技が現役で活躍しているというのも、興味深いエピソードである。日本の鉄道は実におもしろい。

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

ラグビー日本代表が強くなった理由|エディー・ジョーンズのコーチング

冬のスポーツ風物詩と言えば、箱根駅伝に加えて高校サッカー、そして大学ラグビーである。そんなラグビーの

記事を読む

『ヤバい統計学』著者による新作『ナンバーセンス』で知る、アメリカ大学ランキングの舞台裏

以前に「テーマパーク優先パスの価格付け」でも紹介したように、カイザー・ファング著『ヤバい統計学』は、

記事を読む

秘境・辺境探検家の高野秀行はセンス抜群の海外放浪ノンフィクション作家

世界の秘境・辺境探検家である高野秀行の作品はどれも類例のない傑作ノンフィクションばかりなのだが、本書

記事を読む

箱根駅伝「幻の区間賞」と関東学連チーム出場の是非

今年もまた正月から箱根駅伝にくぎ付けとなってしまった、そんな人も多かったことだろう。二日に渡るこれだ

記事を読む

【応募書類受付中】NASAが宇宙飛行士を新規募集|火星に行く大チャンス

もうご存知と思うが、アメリカの National Aeronautics and Space Adm

記事を読む

ジョジョの奇妙な英語にまさかの続編ガァァァ|あのクールな台詞はこれで学べ

以前に「ジョジョの奇妙な冒険で英語を勉強するなんて、無駄無駄無駄無駄無駄ですか?」でご紹介した英語テ

記事を読む

【速報ニュース】電子書籍読み放題 Kindle Unlimited ついにサービス開始|さっそく利用してみた

米国では数年前から始まっていた Kindle Unlimited がいよいよ日本でもサービス開始とな

記事を読む

football coach economics

サッカー監督の経済学:シメオネ率いるアトレチコ・マドリードの躍進

スポーツ選手の成績は数字に如実に表れる。野球の野手なら打率や本塁打数、投手なら奪三振数や防御率といっ

記事を読む

若き冒険家のアメリカ|植村直己『青春を山に賭けて』

NHK-BS で放送されている「ザ・プロファイラー|夢と野望の人生」をご覧になっているだろうか?以前

記事を読む

「伊藤若冲と京の美術」展を観に行ってきた:奇想の画家が発見された背景

相変わらずの伊藤若冲の人気ぶりと言えよう。先日は新潟県立万代島美術館まで「伊藤若冲と京の美術」展を観

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

【Kindle半額セール】おすすめ日替わりセール売上ランキング

Amazon Kindle の「【50%OFF以上】 歴代日替わりセー

【Kindle半額セール】バッタを倒しにアフリカへ|この昆虫がスゴイ

以前に「若き昆虫学者のアフリカ|いまこそ昆虫が面白い」でも紹介した、前

【Kindle半額セール】錦織圭初のウィンブルドン準々決勝へ|それでもテニスプロはつらいよ

テニスのウィンブルドンで、錦織圭が自身初の準々決勝に進出した。日本人男

【Kindle特大セール】現代の必読書『データ分析の力』が半額キャンペーン中

Amazon Kindle 電子書籍でひさびさに大規模なセールが展開さ

アメリカは卒業式シーズン|今年の著名人スピーチ一覧

5月から6月にかけてはアメリカの大学の卒業式シーズンだ。初夏のさわやか

連休の旅行の参考に|ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所:2018年版

毎年恒例、ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ、今年行きたい旅行先52選。こ

科研費に採択されたら使いたい、研究と事務を効率化するクラウドサービスおすすめ2選

研究者にとって4月は特別な季節。それはもちろん日本のほとんどの大学で新

卒業・進級・入学おめでとう|大人になったら自分にベストの国語辞典を自ら選ぼう

桜満開・春爛漫のこの時期、これほどまでに卒業・入学に相応しいシーズンが

PAGE TOP ↑