*

Kindle 版がいま大幅値下げ中の、おすすめ英語テキストまとめ

公開日: : 最終更新日:2014/05/28 英語

さて前回書いたように、おすすめの一冊『ビジネスパーソンの英単語帳』がKindle 版で大幅値下げセールをしている。

 

しかし、いまお買い得なのはこれだけではない。ということで、これまで紹介してきたお薦めテキスト(英語ライティングおすすめ参考書 および 英語スピーキングおすすめ参考書)のうち、Kindle版が現在大幅値下げ中のものを以下にまとめておこう。

 

books for salephoto credit: ginnerobot via photopin cc

 

英語ライティング基礎

これまで繰り返しオススメしてきた以下の3冊。クリアな英文を書くためのトレーニングに欠かせない必読書と言えるだろう。”On Writing Well” はアメリカの大学の多くで利用されているロングセラーにしてベストセラーの一冊。”Clean, Well-Lighted Sentences” や “How to Not Write Bad” は、よりモダンで読みやすい内容。いずれも素晴らしいテキストだ。

 

 

 

 

英語論文アカデミック・ライティング

英語アカデミック・ライティングの決定版とも言える以下の2冊もKindle版が安い。自然科学系なら “Science Research Writing for Non-Native Speakers of English” が、経済学含め社会科学系を専攻しているなら “English for Writing Research Papers” がおすすめ。英語論文の書き方概論だけでなく、論文の各章で何を書くか、どう書くか、そして英語ノンネイティブだからこその失敗例と添削例が並び、とても実践的で役に立つ。

 

 

 

英語プレゼンテーションとソーシャリゼーション

上記の著者 Adrian Wallwork は、アカデミック・ライティング以外のテキストもシリーズで出版しており、どれもがオススメできる内容。とくに、学会発表を中心としたプレゼンテーションと、レセプション等での「社交」について解説した以下の2冊は、そういうものに苦手意識を持ちがちなワレワレ日本人にとって参考になるものだ。もちろんそのアドバイス通りにする必要はまったくなく、なんだそういうものかと、とりあえず読んでおくだけで気分がラクになる(笑)。

 

 

 

英語を書き続けるための習慣づくり

「書けない」というのは、つまり「書く習慣」が身に付いていないからだと指摘するのが以下の2冊。そして習慣づけるためには「マネジメント」が必要であると説き、時間の使い方や、進捗の記録そしてアウトプットの確認等々、writing management について解説した本書は、実に practical な内容である。

 

 

 

日本語による英語テキスト

洋書テキストほどの値下げではないものの、日本語で書かれた英語テキストにも、Kindle版が大幅に安いものが多く、英語学習に電子書籍は欠かせないツールだと改めて思う。ただ、Kindle電子書籍はアマゾンのKindle端末がないと読めないと思っている人が意外と多い。

 

しかし実際には、iPhone でも iPad でも Android(スマホ/タブレット)でも「Kindle無料アプリ」をインストールするだけで読めるわけだから、ぜひ一度試してみたらよいと思う。これだけ快適な読み心地に加え、これほどの価格破壊ときたら、「本を読むならとうぜん紙でしょ!」だった僕がすっかり電子書籍にはまってしまったのも、当然といえば当然なのだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

ted-monica

【TEDトーク】モニカ・ルインスキーとネットいじめ|彼女が見つけた適切な関係

モニカ・ルインスキーという名前を久しぶりに聞いた。といっても、その名を記憶しているのは、ある程度の年

記事を読む

3433059070_6e431d84dd_z

プレゼンを準備する前に繰り返し読みたいおすすめの一冊『TED TALKS』

話題の一冊『TED TALKS』を読んだ。ご存知いまや圧倒的なプレゼンスを獲得したTEDカンファレン

記事を読む

6550520_64aeb7bd3c

英語をイメージと塊で捉える『英会話イメージリンク習得法』

先日放送されたテレビ番組「情熱大陸」の主役は、通訳者・橋本美穂。ピコ太郎のギャグ等、いったいぜんたい

記事を読む

medium_6659298473

越前敏弥の『日本人なら必ず誤訳する英文~あなたはこれをどう訳しますか?』は、英語自慢への挑戦状

「越前敏弥の『日本人なら必ず悪訳する英文』は、英語自慢の鼻をへし折る一冊」で紹介したように、このシリ

記事を読む

paper editing

英語論文の書き方:アカデミック・ライティングの決定版テキスト

僕が学生の論文を指導するにあたって、まずは徹底的に読み込むようアドバイスしているのが、前回紹介した英

記事を読む

medium_88762021

おすすめ 『カリスマ同時通訳者が教えるビジネスパーソンの英単語帳』がKindleセール中

僕もこれまで何度もおすすめしてきた関谷英里子『カリスマ同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳

記事を読む

medium_3293117576

英語論文の書き方:英文ライティングの新定番テキスト “The Sense of Style”

これまで4回連続で紹介してきた、英語アカデミック・ライティングのおすすめテキスト、の続き。

記事を読む

dictionary-english

【Kindle大セール】英語おすすめテキスト26選がお買い得

現在開催中の Kindle 書籍20%ポイント還元キャンペーンには、数多くの英語テキストも含まれてい

記事を読む

freelancer-process-2

英語論文校正・校閲おすすめサービスの使い方: 世界最大のクラウドソーシング Freelancer.com が早くて安い

クラウドソーシングで英語論文を校正する 過去5回にわたって、英語アカデミック・ライティングのおすす

記事を読む

writing a research paper

英語論文の書き方:スタイルとフォーマットで学ぶアカデミック・ライティング

3回連続で紹介したおすすめ英語ライティングテキスト、の続き。 英文ライティングここから始め

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

kindle-1611-gentosha
【Kindle特大セール】幻冬舎の電子書籍が半額以下の大キャンペーン|おすすめ8作品

幻冬舎による大型キャンペーン【最大50%OFF】幻冬舎電本フェス が期

medium_2388310523
誰も教えてくれない、科研費に採択されるコツを公開|研究費獲得に向けた戦略的視点2017年版

今年も9月になり、科学研究費助成事業(科研費)の締切が近づいてきた。自

kindle-1605
【Kindleセール】ゴルフ・データ革命ほか、おすすめ6冊

Kindle 今月の日替わりセールが一新されたが、その中での一番のおす

medium_8822210920
辺境ライター高野秀行の原点『ワセダ三畳青春記』の「野々村荘」こそ日本最後の秘境

「高野秀行はセンス抜群の海外放浪ノンフィクション作家」にも詳しく書いた

last-lecture-ishiguro
人間はアンドロイドになれるか|ロボット工学者・石黒浩の最後の講義

大学教授が定年退官の前に行う授業、それがこれまでの「最後の講義」だった

konchu
若き昆虫学者のアフリカ|いまこそ昆虫が面白い

もうご存知と思うが、いま昆虫が熱い。ちょっと前から大ブームだ、とまでは

tennis-ball
テニスプロはつらいよ|トッププレイヤー錦織圭とその他大勢の超格差社会

2014年の全米オープンテニスで日本人初のグランドスラム決勝進出を果た

auroras-1203288_640
スノーピーク初のグランピング施設が三浦半島にオープン

いよいよ夏が近づき、今年はまたキャンプにでも行こうかという話があちこち

PAGE TOP ↑