*

新しい Kindle Paperwhite を4,000円オフのキャンペーン価格で買った|電子書籍専用リーダーはやっぱり快適

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 Kindle, オススメ

長いこと愛用してきた Kindle Paperwhite だが、ついに先月新製品が発売され、しかもそれが現在 キャンペーン価格で4,000円OFFだった ものだから、即効で購入してしまったじゃないか。

 

こちらが、さっそく届いた新型Paperwhite.

2015-07-04 09.21.21

 

大きさは旧型と同じ6インチサイズ。

2015-07-04 09.22.00

 

箱から出してみると、これも以前購入したときとまったく同じなのだが、既に自分のAmazon アカウントとリンクされており、後は Wi-fi に接続するだけですぐにこれまで買った電子書籍を読み始めることが出来る。買ってから読み始めるまでの時間が驚くほど短いのである。

2015-07-04 09.26.36

 

 

旧型と比べて解像度が大幅に高まった新型Paperwhiteは、書籍を読むのも漫画を読むのも快適。なによりも、やはり電子書籍専用端末というのは、本体の軽さ、充電の持ち、そして読書しか出来ないという制約が大変に魅力的であり、これはもうiPad を始めとするタブレットよりもずっと快適な読書体験となるのである。もちろん電子書籍はタブレットでもスマホでも読むことは出来る。ただ、この専用端末があるのとないのとでは大違いであり、僕は出張の際などには必ずこのPaperwhite を持って行くことにしている。

 

kindle-compare-new

 

 

というくらいオススメのKindle新型Paperwhiteが、いまだけ4,000円オフというのは絶対に見逃せないキャンペーンなのではないだろうか。Amazonプライム会員のみを対象とした限定的なセールなのだが、いまからプライム無料体験に申し込むことでも対象者となり得る。また、現在学生であるならば、Amazonプライムのサービスを学生向けに拡充してさらに半年間も無料で利用できる Amazon Student に申し込むのがいいだろう。

 

 

というように、いまならKindle端末が大幅割引で買えるという点でも、Amazonプライム会員になるのは今がベストのタイミングとなっているのだ。

kindle-sale-4000off

 

 

僕自身はアメリカにいた頃からのプライム会員なのだが、配送料や配達日の優遇に加えて、プライム会員向けの様々なキャンペーン等もあって、それ以来ずっと会員サービスを享受している。プライム会員なら30日間無料で、Student 会員なら半年間も無料で体験できるのだから、ぜひ一度このサービスを使ってみてはどうだろうか。Kindle端末を買うならもちろんのこと、買わないにしてもお得度いっぱいのおすすめサービスなのだから。

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

マイクロソフト製ワイヤレス・キーボード Sculpt Ergonomic がスゴイ:手首が疲れないおすすめのデザイン

前回「ScanSnapがスゴイ」で書いたように、僕が最近購入した研究室アイテムのうち、ベストは富士通

記事を読む

もう一度聞きたい、アメリカの大学卒業式スピーチ5選

アメリカの5月は卒業式のシーズン。そして米国大学の卒業式と言えば、著名人によるスピーチ(Commen

記事を読む

今年買って本当に良かったモノ:暮らしを豊かにするホーム・アイテム5選

先日の「今年買って本当に良かったモノ:仕事の生産性を高めるオフィス・アイテム7選」に続いて、ホーム編

記事を読む

うんち終了2日前:おすすめ企画展「トイレ?行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい」

「この夏休みどこか1か所出かけるとしたら、ここでしょ!」と、僕が激推しした「トイレとうんち展」が、い

記事を読む

Amazon買取サービスが面白い|古本業者にとっての新たな脅威

この秋の大きな話題の一つとして、動画配信サービスを各社が一斉に開始したことが挙げられるだろう。各種報

記事を読む

この夏こそ、日本の美味いクラフトビールを飲もう!ヤッホーブルーイングの「インドの青鬼」がいいぞ

「夏本番。今年はぜひ美味しいクラフトビールを飲んでみて」で紹介したように、アメリカのビール市場はこの

記事を読む

大学入学おめでとう|Amazon Student 大学別会員数ランキングと春のキャンペーン

新入学生におすすめの Amazon Student プログラム 今春大学に入学した皆様、おめでとう

記事を読む

ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所:2017年版

毎年恒例のイベントといってもよいだろう、それがこのニューヨークタイムズ紙が選ぶ「今年絶対に行きたい世

記事を読む

英語論文校正・校閲おすすめサービスの使い方: 世界最大のクラウドソーシング Freelancer.com が早くて安い

クラウドソーシングで英語論文を校正する 過去5回にわたって、英語アカデミック・ライティングのおすす

記事を読む

Kindle電子書籍でエキサイティングに読もう、今あらためて宇宙論がおもしろい

僕は大栗博司『重力とは何か』を2年ほど前に読み、「この宇宙論はおもしろいよ!」と書いたのだが、その気

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

2017年のベストセラー書籍トップ25冊

2017年も残すところあとわずか。それでは今年も本ブログを通じてのベス

Amazon.com の勢いが止まらない|サイバーマンデーで過去最高売上を記録

株価上昇が続くアメリカ経済の中でも、Amazon.com の勢いはひと

あの伝説の一戦「3連勝4連敗」から9年|羽生善治・永世七冠誕生

2017年12月5日、長い将棋の歴史に新たな偉業が刻まれた。羽生善治が

【Kindleセール】おすすめ高価格ノンフィクションが半額キャンペーン

現在実施中の 【50%OFF】日経BP社キャンペーンでは、経済書からサ

スコット・ジュレク『EAT & RUN』は、世界各地を走り尽くし、食べ尽くし、そして語り尽くした名著

ベストセラー『EAT & RUN 100マイルを走る僕の旅』は

人はなぜ走るのか?を問う『Born to Run~走るために生まれた』は、米国ランナーのバイブル

米国で異例のベストセラーとなり、何度目かのランニング・ブームを引き起こ

japanese igo
囲碁タイトル7冠同時制覇|井山裕太と師匠・石井邦生が創りだした盤上の宇宙・独創の一手

すごいな、井山裕太。大きなニュースとなったことで、囲碁ファン以外にも伝

ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既

PAGE TOP ↑