*

WOWOWの「連続ドラマW」シリーズが面白い:大人におすすめの本格的社会派ドラマ

公開日: : 最終更新日:2015/12/09 オススメ番組・映画・ドラマ

【速報】「『下町ロケット』含めたWOWOW「連続ドラマW」が無料で視聴可能|Amazonプライム・ビデオが作品拡充」でも紹介したように、なんとAmazonプライム・ビデオでWOWOWドラマを無料で見ることができるようになった!

 

驚愕のハイクオリティ、WOWOW「連続ドラマW」シリーズ

僕は以前からのWOWOWメンバーなのだが、民放のテレビ番組であれば無料で視聴できるなか、わざわざ月額視聴料を支払ってまで見たいと思っているのが、実はWOWOWのオリジナル・ドラマなのである。詳しくは「WOWOW「連続ドラマW」これまでのおすすめ作品:このドラマがすごい」で数多くの名作を紹介した通りなのだが、WOWOWオジリナル製作の「連続ドラマW」シリーズが、もっと多くの人に知って欲しいほどに、ものすごくクオリティが高いのである。

 

より具体的に言うと、このオリジナル・ドラマには決まった型があり、それは(1)現代的・社会的なテーマを、(2)スピーディでスリリングな展開で、(3)実力派・個性派俳優が熱演するというもの。だからこそ、そんなオリジナル・ドラマが面白くならないわけがないのである。はっきり言って、一度このWOWOWのクオリティを知ってしまうと、もう普通の民放ドラマなど(申し訳ないけど)見る気がしなくなるほどなのだ。役者にとっても、チープな民放ドラマよりも、重厚なWOWOWドラマのほうがまるで映画のような品質で演じ甲斐があるのは間違いないだろう。

 

現代的なテーマに取り組み、社会の矛盾を抉り出す

初めてこの「連続ドラマW」を見たときにはそのレベルの高さに本当に驚いた。第一に、ドラマの題材選びが実に秀逸なのである。食肉偽装、死刑判決、地熱発電、臓器移植、癌特効薬、遺伝子組換食物、学術研究捏造等々、こうした極めて現代的なテーマがずらりと揃うのだ。こんなにも社会の矛盾や闇を描き切ったドラマを、かつて見たことがあっただろうか?これこそまさに、大人のための本格的社会派ドラマと呼ぶにふさわしいラインナップなのである。ぜひとも「これまでのおすすめ作品」をご覧頂きたいし、一目すればそのスゴさも瞭然であろう。

 

5話完結というテンポの良いストーリー展開

そして第二に、この「連続ドラマW」では、非常にスピーディなストーリー展開が素晴らしい。基本的に全5話で完結するというのは、民放ドラマ(通常十数話)の半分以下。だから中だるみに陥ることもなく、「起・承・転・転・結」という必要十分な内容で構成され、一切無駄な時間を感じさせない。もちろん有料放送のWOWOWだからこそ、民放に不可欠のCMなど全くない。忙しい現代人にとって、このスピード感はもはや欠くことのできないものであり、一旦これに慣れるともう民放ドラマの遅々とした物語展開には耐えられなくなるはずだ。

 

実力派・個性派俳優たちの名演と怪演

第三に、実力派俳優を揃えた迫力ある芝居。主役には有名どころを持ってくることが多いが、脇役陣がものすごく豪華。若くて顔がいいだけの役者じゃあ、WOWOWドラマは務まらない。ドラマ全体の中にあり、周りと調和しながらも強烈な個性を醸し出す、そういう俳優がいるからこそ、ストーリーに緊張感が走る。僕自身、この俳優いいなあという新人を、この「連続ドラマW」シリーズから何人も見つけた。そんな彼らがその後民放の番組に出始めたときなどには、改めてWOWOWの役者を選ぶ力とキャスティングの妙に感嘆するわけである。

 

連続ドラマWの傑作『空飛ぶタイヤ』

それではそんなWOWOWの名作「連続ドラマW」シリーズの一例として、このドラマを紹介しよう。半沢直樹が大ヒットした池井戸潤だが、僕は同じ池井戸作品なら『空飛ぶタイヤ』の方が遥かに面白いと思う。この物語は、2002年に起きた三菱自動車による大規模なリコール隠し事件を下敷きに、元三菱銀行員の池井戸潤が小説化したものだ。直木賞候補に挙がるなど小説自体大いに話題となったが、これをWOWOWが「連続ドラマW」としてドラマ化した作品が、また実に素晴らしいのである。

 

 

なにしろ相手は三菱。そして自動車メーカーと言えば民放CMの大口顧客。つまり、CMで成り立っている民放ドラマが手を出せるようなテーマではない。そこに斬り込めるのが、スポンサーに左右されない有料放送のWOWOWなのである。小さなトラック運送会社の社長が勇気を持って大企業に立ち向かう姿をとことん描き切ったところに、WOWOWの矜持を見た。素晴らしいドラマ作品となっているのでぜひご覧頂きたい。

 

と、思わず熱くなっちゃったけど、僕が言いたいのは、いまWOWOWの「連続ドラマW」がめちゃくちゃ面白いってこと。もしもまだWOWOWドラマを見ていないなら、ぜひとも味わって頂きたい、この大人向け社会派ドラマ「連続ドラマW」を。

 

しかも、「年末年始にWOWOWを観るべき絶対的理由:おすすめ連続ドラマWがまとめて再放送」でも紹介したように、なんと上記の『空飛ぶタイヤ』がこの正月に再放送されることとなった。さらに、2015年1月からは新ドラマが2本、そして2月からもまた新しいドラマが2本スタートする。しかもそのうちの1本は、NHK朝ドラ「マッサン」でのイビリ役も記憶に新しい相武紗季のWOWOW初主演として話題を集めているものだ。

 

過去の名作も多く、新たな注目作も目白押しの WOWOW「連続ドラマW」シリーズ、ぜひご覧ください。より詳しくは、以下の公式サイトでチェックしてみてください。

WOWOWオンライン

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

誰もいなくなった東京にそして人が戻り始めた|中野正貴が切り撮るTOKYOの空気

9/27土曜日のTBS「情熱大陸」をひさしぶりに観た。今回どうしてもこの番組を見ようと思っていたのは

記事を読む

WOWOW「連続ドラマW」傑作揃いの医療ドラマ|移植手術をめぐるサスペンスとヒューマン

新作医療サスペンス『死の臓器』 先日「WOWOW「連続ドラマW」今月の新作・医療サスペンス『死の臓

記事を読む

圧倒的ユニークな視点でつくるアカデミック・エンタテインメント|NHK「ろんぶ~ん」が面白い

先日まで、4週連続で放送されたNHK番組「ろんぶ~ん」、ご覧になりましたか? これは以前にも放送され

記事を読む

WOWOW「連続ドラマW」今月の新作・医療サスペンス『死の臓器』本日スタート

先月のWOWOW「連続ドラマW」として放送された『予告犯』。映画版から一年後が舞台となったドラマ版で

記事を読む

WOWOWのおすすめ人気連続ドラマWシリーズ、5月の新作「テミスの求刑」本日スタート

今や質の高いテレビドラマを見ようと思ったら、民放などではなく絶対にWOWOWなのである。とくにおすす

記事を読む

WOWOW「連続ドラマW」今月の新作『予告犯』がスリリングに始まった

毎月心待ちにしているWOWOWの「連続ドラマW」シリーズ。「大人におすすめの本格的社会派ドラマ」とし

記事を読む

NHKの数学ミステリー白熱教室がおもしろい|数学の大統一に挑む

大ヒットシリーズとなっているNHKの「白熱教室」シリーズ。その最新作が先週から始まった「数学ミステリ

記事を読む

WOWOWはスポーツ生中継よりも、オリジナル・ドラマが魅力のコンテンツだと思う

WOWOWの加入実績が好調という先日の日経新聞記事。加入増の原動力となっているのが、スポーツの生中継

記事を読む

WOWOWドラマ『華麗なる一族』の鮮やかで艶やかなる演技の競演

現在放送中のWOWOW連続ドラマW『華麗なる一族』がものすごく面白い。ご存知のとおり、山崎豊子原作の

記事を読む

NHK「プロフェッショナル」東北魂サンドウィッチマンスペシャル

先日は「ついに完結エヴァンゲリオン|ありがとうを君に」で書いたように、監督庵野秀明に4年間も密着した

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

若き水中考古学者の海底探検記|ガラクタから宝物そして遺跡新発見

「水中考古学」なる学問分野をご存知だろうか? もちろん考古学なら知って

真理探究に命を懸けて|科学と宗教を描いた異色漫画ついに完結

これまで何度もイチオシしてきたこの漫画『チ。―地球の運動について―』が

科研費獲得の方法とコツ|戦略的な申請書執筆ノウハウ

さて、今年もまた科研費の応募締切が近づいてきた。採択された場合に翌年4

映画『マイスモールランド』とクルド難民の現在地

現在上映中の映画『マイスモールランド』をご存知だろうか? これはもとも

NHKの異色数学番組『笑わない数学』第2回は「無限」の魅力と魔力に迫る

さて、初回が放送されたばかりのNHK『笑わない数学』、ご覧になりました

NHKの異色エンタメ『笑わない数学』が歴史的超難問を大真面目に解説する

NHKには『レギュラー番組への道』という大変とがった企画を集めた番組が

【Kindle特大セール】7月の月替わりセール注目の統計データ分析3冊

Amazonは今月は年に一度の最重要イベント「プライムセール」を実施す

連邦最高裁判事9人が形づくるアメリカの歴史

下の写真がアメリカ連邦最高裁判所だ。各種ニュース等での報道の通り、今回

PAGE TOP ↑