*

米国Amazon.com が公表する、アメリカとカナダの Most Well-Read Cities

公開日: : 最終更新日:2014/09/26 アメリカ, データ, ニュース

毎年恒例となった、Amazon.com (および Amazon.ca)が発表する “Most Well-Read Cities”. プレスリリースでは “Amazon.com Announces the Most Well-Read Cities in America” および “Amazon.ca Reveals the Most Well-Read Cities in Canada” にて詳しく説明されている。

 

medium_10023167785photo credit: Alexandre Dulaunoy via photopin cc

 

結果としては、米国ではバージニア州のアレクサンドリア(ワシントンD.C.の郊外)が3年連続の1位。フロリダ州のマイアミと、テネシー州のノックスビルがそれに続いている。紙書籍と電子書籍(Kindle)とに分けると、紙で第1位にマサチューセッツ州の学術都市ケンブリッジ、そしてKindleで第1位なのがノックスビルということだ。

 

一方のカナダでは、新たな1位にカルガリー、2位にバンクーバーという結果。紙書籍の購入ではバンクーバーが首位ながら、Kindle書籍ではカルガリーがNo.1となっており、カナダでも米国と同様に都市部では引き続き紙の書籍が売れる傾向が強い等、とても興味深い。電子書籍のマーケティングにも大いに役立ちそうだし、同じようなデータをぜひ日本の都道府県別/都市別でも見てみたいものだ。

 

先日の「Amazon Student 大学別会員数ランキングが引き続き興味深い」でも書いたように、Amazon は本当にいろんなデータを貯めこんでいて、実に面白い。

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

travel suitcase

留学前に読んでおきたいこの6冊

先日書いた「留学前に。」の続き。留学前にできることは色々とあるだろうが、留学に対するイメージをよりク

記事を読む

岡崎所属のレスターシティ奇跡の優勝と、これからのサッカー・データ革命

プレミアリーグ大番狂わせのレスターシティ優勝 ご存知のように、今年の英国プレミアリーグでは、岡崎が

記事を読む

パーソナルゲノム時代の医療:米国の予防的手術

本日の Kindle 日替わりセールに『遺伝子医療革命 ―ゲノム科学がわたしたちを変える』が登場。紙

記事を読む

あの伝説の一戦「3連勝4連敗」から9年|羽生善治・永世七冠誕生

2017年12月5日、長い将棋の歴史に新たな偉業が刻まれた。羽生善治が竜王位を奪還し永世竜王となり、

記事を読む

2015年ことしの漢字は「安」|それでは英語や中国語やドイツ語の一文字は何でしょう?

毎年12月に京都・清水寺で発表される「今年の漢字」に、2015年は「安」が選ばれた(2位は「爆」)。

記事を読む

japanese dictionaries 1

三省堂『辞書を編む人』が、今年の新語を募集中

時を経て社会は変容し、そして言葉も変遷する。いつの時代もワカモノの言葉づかいに口喧しい人はいるが、し

記事を読む

食肉偽装とWOWOW連続ドラマW『震える牛』のリアル

中国の工場で発生した期限切れ鶏肉の事件だが、これは別に、同工場もしくは同国の衛生管理技術の水準が低か

記事を読む

錦織圭の全豪オープンテニス準々決勝|対ジョコビッチ戦の敗戦をデータで振り返る

先日「錦織圭の全豪オープンテニスをデータ観戦しながら応援しよう|IBMのSLAMTRACKERが面白

記事を読む

確定申告は明日まで|マイナンバー義務化で非常勤講師も手続きを忘れずに

さて、今年の確定申告の手続き期限も明日3/15までと迫ってきたが、必要な方はもう手続き済みましたよね

記事を読む

夏本番。今年はぜひ美味しいクラフトビールを飲もう!

アメリカのビールと言えばバドワイザー。そのイメージは正しい。なにしろ下図が示すように、市場シェアで圧

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

あまりにも残酷なプロテニス選手の実生活|世界ランキングと超格差社会

今年の全仏オープンテニスは、優位と見られていたナダルが、予想以上に周り

全仏オープンテニス2019|グランドスラム初制覇を目指す錦織圭の戦い

錦織圭、昨日のベスト16の試合では、雨天順延2日間に渡るフルセットの末

ヒマラヤ山脈でイエティの足跡を発見|雪男は向こうからやって来た

ヒマラヤ山中で伝説の雪男「イエティ」の足跡を発見したと、インド軍が公式

今年の科研費採択者におすすめ|研究関連事務を劇的に効率化するクラウドサービス

さて、先日は今年度の科学研究費助成事業(科研費)の採択者が発表された。

日本に残る最後の秘境へようこそ|東京藝術大学のアートでカオスな毎日

いよいよこの書籍が文庫化されましたね。そう、2016年に出版され大きな

春になり大人になったら辞書を買おう|これがいま日本で最も売れている国語辞典だ

さて今年も4月になり、進級・入学・入社とおめでたいイベントが相次いだ。

ブラックホールを初めて写真撮影|いまこそ宇宙論がおもしろい

さて先日は、人類史上初めてブラックホールの撮影に成功したという記者会見

japanese dictionaries 1
卒業・進級・入学のお祝いに|今も昔も定番の国語辞書をプレゼント

いよいよ春も近い。それはすなわち、卒業シーズンを迎え、そして進級・入学

PAGE TOP ↑