*

年末年始おすすめのボードゲーム3選|今年は大定番「カタンの開拓者たち」の拡張版を買ってみた

公開日: : 最終更新日:2017/07/03 オススメ

昨年も「冬休みにおすすめの人気ボードゲーム」として紹介したのが次の3つ。「カタンの開拓者たち」「カルカソンヌ」そして「ドミニオン」だ。絶対はずれないこれらのボードゲーム、友人家族で年末年始に楽しむには最高のマストアイテムとなるはずだ。

 

 

この3つの中でもとくに「カタンの開拓者たち」は、さすがに世界中で2,000万箱も売っただけのメガヒット作品だけあって、日本にも「カタン協会」が存在するほどの人気を誇る。そしてのこのゲームの醍醐味は、何と言っても運と戦略のバランスが実に優れていることであろう。基本的には陣取り合戦で土地を取り、その領土を開墾していく、という極めてシンプルなルール。だからこそ、初心者でも間違いなく楽しめる絶対おすすめのボードゲームなのだ。どれか一つ買うなら、この「カタン」で決まりでしょう。

 

16074893670_23154035e1_z

photo credit: Japanexperterna

 

Amazonのボードゲーム・ランキングでも、「人生ゲーム」のような運だけのすごろくを除けば、この「カタンの開拓者たち」が最上位につけている。それくらい人気の、大人のためのこのボードゲーム。もちろん僕も、アメリカ留学時にはまって以来、今も飽きずに遊び続けているのだが、ルールが簡単(でも奥は深い)なだけに、小学生の甥っ子や姪っ子でも十分にプレイできるのである。とりあえず一家に一台、といってもいいレベルであり、家族・友人全員で夜通し大いに盛り上がること間違いなしの逸品だ。

 

僕自身、昨年の年末年始には何度も繰り返してプレイしたのだが、そのときの反省として今年購入したのがこちらの「カタンの開拓者たち 拡張版」だ。通常の「カタン」では4人までプレイできるのだが、それを6人に増やすことができるのがこちらの「拡張版」なのである。また、4人で通常版を遊んでいると、どうしても全体の土地の狭さが気になってくる。そんなときにもこの「拡張版」が役に立つ。

 

2015-12-06 09.23.12

 

 

というわけで、昨年遊び足りなかった反省を大いに活かして(笑)、今年は「カタン」とその「拡張版」、そしてもちろんその他の定番「カルカソンヌ」「ドミニオン」を備え、準備万端の構えなのである。早く来い、正月休み!

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

この夏こそ、日本の美味いクラフトビールを飲もう!ヤッホーブルーイングの「インドの青鬼」がいいぞ

「夏本番。今年はぜひ美味しいクラフトビールを飲んでみて」で紹介したように、アメリカのビール市場はこの

記事を読む

グランドスラム初優勝を目指す錦織と大坂|データで観戦する全米オープンテニス

現在熱戦が繰り広げられている今年の全米オープンテニス、錦織圭と大坂なおみのそれぞれベスト8進出をかけ

記事を読む

クラフトビール業界ナンバーワン・ヤッホーブルーイング自慢のIPA「インドの青鬼」の苦みが最高に旨い

今年もまたビールが旨い季節がやって来た。もちろん、クラフトビール飲んでますよね?数年前から盛り上がり

記事を読む

錦織圭の死闘|全豪オープンテニスが面白い

今年の全豪オープンテニスがめちゃくちゃ盛り上がってますね。観ましたか、錦織の4回戦、5時間を超える壮

記事を読む

2017年ふるさと納税|大人気のおすすめ返礼品7選

ふるさと納税の人気が止まらない。2017年4月には、総務省から過剰な返礼品競争にならないよう、各自治

記事を読む

ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既にご覧になった方もいるだろうが

記事を読む

錦織圭の全豪オープンテニス準々決勝|対ジョコビッチ戦の敗戦をデータで振り返る

先日「錦織圭の全豪オープンテニスをデータ観戦しながら応援しよう|IBMのSLAMTRACKERが面白

記事を読む

Amazonプライムを利用して話題のWOWOW「連続ドラマW」を見る|無料キャンペーン実施中

いまWOWOWドラマが面白い 圧倒的に質が高い大人のための本格作品 これまで何度も紹介してきたよ

記事を読む

もちろんご存知ですよね?ついに開幕、第四回OKB48選抜総選挙。センター推しは、三菱鉛筆ユニボール・シグノだ!

いよいよ第四回目となった「OKB48選抜総選挙」、熱い闘いが今年も始まった。もちろんOKBとは「お気

記事を読む

もう一度聞きたい、アメリカの大学卒業式スピーチ5選

アメリカの卒業式シーズンは5月だが、日本でいえば今がまさに大学卒業のピーク・シーズンである。だからこ

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

錦織圭と大坂なおみの全米オープンテニス2019

さて、いよいよ始まった今年の全米オープンテニス。錦織圭は、相手選手の途

長岡の花火大会が今年も素晴らしかった|来年はぜひお越しください

日本三大花火のひとつに数えられる新潟県長岡市の大花火大会。僕は今年も、

これは経費で落ちません|経理部が見つめる人間模様

NHKで現在放送中のドラマ「これは経費で落ちません!」が面白い。多部未

歌舞伎町ホストの帝王・ローランドの言葉にみる至極真面目なプロ意識

現代ホスト界における圧倒的カリスマ、歌舞伎町の夜の帝王、そしてこの世に

組織を動かす実行力|結果を出す仕組みの作り方

新刊『実行力』を興味深く読んだ。本書は、ご存知橋下徹が、これまで大阪府

海外で研究者になる|知られざる就職活動その舞台裏

日本人が数多く海外留学していることに比べると、海外で就職する例はまだま

錦織圭のウィンブルドンテニス2019|好調を維持したままベスト8進出

錦織圭が今年もウィンブルドンでベストエイト進出を決めた。しかも、これま

稀代の絵師・伊藤若冲の作品群が日本に里帰り

ここ数年、日本美術がもの凄いブームと言ってよいほどの盛り上がりを見せて

PAGE TOP ↑