*

冬休みにおすすめの人気ボードゲームランキング:「カタンの開拓者たち」「カルカソンヌ」「ドミニオン」を遊び倒そう

公開日: : 最終更新日:2017/12/13 オススメ

みんなで楽しめる、おすすめボードゲーム3選

以前に「宣教師のアニキの家で『カタンの開拓者たち』にはまる」で書いたように、僕はアメリカで初めてボードゲームの面白さを知った。そして「このボードゲームがスゴイ!」で紹介したように、海外ボードゲームの評価はおもに、「ドイツ年間ゲーム大賞」と「ドイツゲーム大賞」(非常にややこしい名称なのだが)で決まる、ということを知ったのである。

 

さて今年もいよいよ年末年始の休みが近づいてきましたが、皆さんボードゲームの準備はいいですか? 家族や友人揃ってゲームに興じるいい機会だと考えるのはみんな同じ。というわけで昨年はこの時期すでに人気ボードゲームが品切れを起こしていましたからね。今年はどうぞお忘れなく、早めにご準備ください。

 

photo credit: Kevin Dinkel via photopin cc

photo credit: Kevin Dinkel via photopin cc

 

 

そんな数多くのボードゲームの中から、僕がおすすめするのは「カタンの開拓者たち」「カルカソンヌ」「ドミニオン」の3つだ。その理由は、以下の表にまとめてみたように、この3つは上記の「ドイツ年間ゲーム大賞」と「ドイツゲーム大賞」をダブル受賞した名作であり、ベストセラーにしてロングセラーの傑作だからである。それでいて小学生くらいから遊べる分かりやすさもあって、絶対におすすめできる、万人に受けるボードゲームなのだ。

 

世界市場を牽引するドイツ・ボードゲームの歴史的名作

1995年に一般ゲームファンから選定される「ドイツゲーム大賞」と、専門家による選定される「ドイツ年間ゲーム大賞」をダブル受賞した「カタンの開拓者たち」は、これぞドイツボードゲームの傑作とも言えるべき作品であり、全世界で今夜もファンたちを熱いバトルに誘っている。もちろん、2001年ダブル受賞の「カルカソンヌ」も、2009年ダブル受賞の「ドミニオン」も名作ボードゲームであり、まずはこの3つを遊び比べてみるのがよいのではないだろうか。絶対に間違いなく、家族も友達も熱狂することだろうから。

 

ドイツゲーム大賞 ドイツ年間ゲーム大賞
(一般のゲームファンが選定) (専門家による委員会が選定)
2017年  テラフォーミング・マーズ  キングドミノ
2016年  モンバサ  コードネーム
2015年  マルコポーロの足あと  コルト・エクスプレス
2014年  ロシアンレールロード  キャメルアップ
2013年  テラミスティカ  花火
2012年  村の人生  キングダムビルダー
2011年  世界の七不思議  クゥワークル
2010年 フレスコ  ディクシット
2009年 ドミニオン  ドミニオン
2008年 アグリコラ  ケルト
2007年 大聖堂  ズーロレット
2006年 ケイラス  郵便馬車
2005年 ルイ14世  ナイアガラ
2004年 サンクトペテルブルク  チケット・トゥ・ライド
2003年 アメン・ラー  アルハンブラ
2002年 プエルトリコ  ヴィラパレッティ
2001年 カルカソンヌ  カルカソンヌ
2000年 タージマハル  トーレス
1999年 ティカル  ティカル
1998年 チグリス・ユーフラテス  エルフェンランド
1997年 レーベンヘルツ  ミシシッピクイーン
1996年 エルグランデ  エルグランデ
1995年 カタンの開拓者たち  カタンの開拓者たち
1994年 6ニムト!  マンハッタン
1993年 モダンアート  ブラフ
1992年 さまよえるオランダ人  ホーマスツアー
1991年 マスターラビリンス  ドルンター&ドルーバー
1990年 貴族の務め  貴族の務め

 

 

カタンの開拓者たち

「宣教師のアニキの家で『カタンの開拓者たち』にはまる」で詳述したように、夜を徹してはまってしまったゲーム。日本にも「カタン協会」が存在し、毎月のように全国各地でカタンの大会を開催するなど、根強い人気を伺わせる。ボードゲームを始めるなら、まずはこの作品から!通常3-4人でプレイするスタンダード版に対し、5-6人へと増員できる拡張版も最初から用意しておくことをおすすめするよ(参考「今年は大定番『カタンの開拓者たち』の拡張版を買ってみた」)。

 

世界のボードゲームの中で2000万個以上の販売数を誇る超大ヒットゲーム! シリーズの基本となるスタンダード版です。カタンという無人島を舞台に、拠点となる開拓地(家)を建ててそこから島全体を開拓していきます。対戦相手との開拓競争で、最初に10点(例:開拓地1点)取った人が勝者になります。 具体的には、サイコロによって島から5種類の資源が産出されるので、その資源を元に次の開拓地を建てていきます。ですが、なかなか必要な資源が集まらないこともあります。 そんな時は対戦相手と資源の交換をしましょう。積極的にコミュニケーションを取ることでゲームを有利に進めることができます。小学生(8才)から遊べるほど簡単なルールでありながら、大人もハマるボードゲームの決定版です!

 

カルカソンヌ

大人も夢中「世界のボードゲーム」ランキング(日経新聞)の第3位にランクイン。僕も今年ようやくですが自前のボードを買いましたよ!

 

2014-12-18 18.33.38

 

というわけで、ここはひとつ、まだこのゲームを知らない家族や友人を思いっきりはまらせたいところだ。

 

2001年にドイツで、年間ボードゲーム大賞を受賞して以来、ベストセラーボードゲームです。【特長】地形タイルを並べて大きな地図を作りながら得点を競うゲームです。どこで点を取るか、どんな地図にして点を取るかがポイントです。目先だけの得点では勝てません。将来を読む目が必要です。

 

ドミニオン

同じく、大人も夢中「世界のボードゲーム」ランキング(日経新聞)の第5位にランクイン。拡張版も豊富で様々なバリエーションで遊べる内容。上の写真の通り、こちらも僕は今年ついに念願のマイボードを購入!おかげでこの年末は例年以上に楽しい冬休みとなりそうです。

 

ドミニオンとは、領土のこと。プレイヤーは中世欧州の小王国の領主となり、自分の領土を他のプレイヤーと競いながら拡大していく。このゲームでは、自分のデッキが自分の領土(ドミニオン)を表する。プレイヤー全員は、「銅貨」と「屋敷」しかない小さなデッキを持ってスタートする。ゲーム中に、銅貨を元手に様々なカードを購入し、入手したカードの能力を駆使して自分のデッキを強化しながら領土を拡大していく。そして、ゲーム終了時点で、自分のデッキ内の「勝利点」が最も多いプレイヤーがゲームの勝利者となる。このゲームでは、ゲーム中に購入(入手)する全25種類ある王国カードのうち、1回のゲームで使用するのは10種類のみ。したがって、使用する王国カードの選択次第で、何百通りの戦い方があることが特徴。また、王国カードの使用法にTCG(トレーデイング・カードゲーム)のメカニズムを取り入れてあり、何通りものカードのコンボを発見する楽しみもある。

 


Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

英語論文の書き方・直し方|英文校正校閲にはクラウドソーシングがおすすめ

英語アカデミックライティングに必携の英語辞典 「アカデミックライティングにおすすめの英語辞典|コロ

記事を読む

2022年ニューヨークタイムズ紙が選ぶ世界の52ヶ所

毎年恒例、ニューヨークタイムズ紙が選ぶ、今年訪れたい世界の場所52ヶ所。2022年のリストはこちらの

記事を読む

今年の確定申告こそ電子申請で|クラウド会計とe-Tax の合わせ技で手続き簡略化

今年も確定申告の時期がやってきた。あす2月16日から申告期間が始まり、例年であれば3月15日までのと

記事を読む

年末年始おすすめのボードゲーム3選|今年は大定番「カタンの開拓者たち」の拡張版を買ってみた

昨年も「冬休みにおすすめの人気ボードゲーム」として紹介したのが次の3つ。「カタンの開拓者たち」「カル

記事を読む

家計簿をクラウド会計で|研究費管理から確定申告まで

一年の計は元旦にあり、というように、2021年の計画を様々に立てている人も多いことだろう。とくに今後

記事を読む

[NHK今夜再放送]伝説のチェスプレーヤー・ボビーフィッシャーの闘い

先日は、最強の将棋棋士・羽生善治が、チェスの元世界王者ガルリ・カスパロフとハンデ無しの勝負をして大き

記事を読む

キューバに行くなら今が最後のチャンス:アメリカ人観光客が殺到する前に

今年の「ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所」でも書いたように、今キューバが

記事を読む

クラウド会計「freee」が大型上場|確定申告と研究費管理に役立つ画期的サービス

先日は、クラウド会計サービスを手がける freee (フリー) が東証マザーズに上場し、その規模が今

記事を読む

Amazon専属ワインソムリエに直接聞いてみた、今回のまとめ買いセールでおすすめの6本

Amazonソムリエサービスを初めて使ってみた 以前に「Amazonワインストアで初めて注文してみ

記事を読む

もちろんご存知ですよね?ついに開幕、第四回OKB48選抜総選挙。センター推しは、三菱鉛筆ユニボール・シグノだ!

いよいよ第四回目となった「OKB48選抜総選挙」、熱い闘いが今年も始まった。もちろんOKBとは「お気

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

卒業・入学おめでとうキャンペーン|80年記念の新明解国語辞典で大人の仲間入り

今年もまた合格・卒業、そして進級・進学の季節がやってきた。そう、春は

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーン

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年1

将棋タイトル棋王戦第3局|新潟で歴史に残る名局をライブ観戦してきた

最年少記録を次々と塗り替える規格外のプロ棋士・藤井聡太の活躍ぶりは、

地元密着の優等生|アルビレックス新潟が生まれたサッカーの街とファンの熱狂

J2からJ1に昇格・復帰したアルビレックス新潟が今季絶好調だ。まだ4

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が

国語の入試問題なぜ原作者は設問に答えられないのか?

僕はもうはるか昔から苦手だったのだ。国語の試験やら入試やらで聞かれる

PAGE TOP ↑