*

Amazonワインストアで初めて注文してみた|本日まで大幅セール中

公開日: : オススメ

先日も紹介したように、いまのAmazonは、ワインストアに注力してたりするんですよね。例えば以下のような、Amazon専属ソムリエがいて、その原さんが書いている本が、ワイン初心者にはとても分かりやすかったです。決してお高くとまった教養としてのワインではなく、日常的にカジュアルに美味しく楽しくワインを飲むためのコツが、いろいろと提案されていて、これからのワインライフに役立つ一冊となりそうだ。

 

知識ゼロでも大丈夫。お金をかけないワインの楽しみ方、教えます。老若男女たくさんのお客さんにおすすめのワインの紹介してきたAmazonソムリエが、あなたにとっての「本当に美味しいワイン」を見つける方法を伝授。ボトルえらびの基本から、食事との合わせ方、季節に合わせた美味しい飲み方、飲みきれないときの保存方法まで、ワインを最大限に楽しむ方法をわかりやすくご説明します。気になったワインはすぐに購入できるQRコードつき。さらに、シチュエーションに合わせたおすすめワイン、プロが認めた1000円以下でも絶品のワインなど、お得情報も満載です!

 

 

さて、そんな今注目すべきAmaoznのワインストアだが、結構品揃えがいいんですよね。以前はもっと商品が少なかったように思い、いままで買ったことがなかったところ、今回ちょうどよいタイミングで「お好きなワインどれでも3本5,000円」キャンペーンを実施中だったものだから、せっかくならと思い、初めて注文してみたところなのだ。

 

そんなふうにして選んだワインボトルがすぐに届きましたよ、さすがAmazon、相変わらずめちゃくちゃ配送はやいね。箱はいつものAmazonの配送用段ボールとは異なり、ワインボトルの絵柄のついた専用のものだった。なるほど、こんなところにも、Amazonがいまワインに力を入れている様子が伺えるようだ。その箱には、ボトルが一本ずつ丁寧に梱包されていて、当たり前だろうけど、割れたりする心配はなさそうだ。

 

 

 

さて、「お好きなワインどれでも3本5,000円」キャンペーンでどの3本にしようか少しだけ悩んだけれども、ここはお買い得感を重視して、基本的にはお値段がちょっと高めのものを選択。ぜんぶで100本を超えるボトルがセール対象となっているけど、それを価格が高い順番に並び替えると、一番うえにくるのが、僕も今回購入した、2,990円の南アフリカ産カベルネ・ソーヴィニヨン。といったように、だいたい3,000円弱の商品が今回いちばん高い値段設定となっている。ということは、それくらいの価格帯のワインを3本選ぶと9,0000円弱であり、それがまとめて3本で5,000円となるのだから、やっぱりこのセールはお得だと思う。

 

ちなみに、このセールに合わせて単価が通常よりも高く設定されているのではないか、という心配する人もいますよね、多分。でも、大丈夫でした。この数カ月ほどの価格推移をみても、基本的に大きな変動はなく、そういう意味で、セールにのせられて高くついて、ということは心配しなくてもよさそうです(笑)。

 

というわけ、初めてAmazonワインストで購入してみたのだが、いつもどおり簡単なショッピングで、かつ今回の「お好きなワインどれでも3本5,000円」セールでじつにお買い得だったので大変に満足している。もちろん、今夜はさっそくにこのワインを飲んでみようと思う。そんな大幅割引中の今回のキャンペーンは、本日6/10水曜が最終日となっているので、ぜひチェックをお忘れなく。ちょっぴりお高いワイン、つまり今回のセールでよりお買い得なボトルは、いよいよ在庫が残りわずかとなっているようなので、お早めのご確認を。それではどうぞ素敵なワインライフを!

 

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

アメリカは卒業式シーズン|今年の著名人スピーチ一覧

5月から6月にかけてはアメリカの大学の卒業式シーズンだ。初夏のさわやかな日差しのもと、学校を卒業して

記事を読む

超おすすめ:ノイズキャンセリング・ヘッドホンの最高品質 QuietComfort 35|発売されたばかりのBose最新作をさっそく飛行機で試してきた

Bose QuietComfort 35 を検討してみた ノイズキャンセリング機能がついたヘッドフ

記事を読む

ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既にご覧になった方もいるだろうが

記事を読む

クラウドソーシングを使って優秀なリサーチアシスタントを早く安く簡単に探す

英語論文の校正にかかる費用と時間というのは、多くの研究者を悩ませるところだろう。安くて早くて質のいい

記事を読む

ニューヨーク・タイムズが選ぶ、2021年版「愛すべき世界の52か所」

ニューヨーク・タイムズ紙による、年始の恒例特集 "52 Places to Go" だが、コロナ禍に

記事を読む

research proposal

科研費採択された研究者におすすめの2つのサービス|クラウドを利用して研究・事務作業を効率化する

科研費で利用したい研究効率化のための2つのサービス さて先日は、今年度の科学研究費助成事業(科研費

記事を読む

美女と稲刈り:魚沼産コシヒカリ、新米できました

さてさて収獲の秋、味覚の秋、そして食欲の秋。今年も魚沼産のコシヒカリの新米ができましたよっ!以前に「

記事を読む

WOWOWドラマだけが圧倒的に面白い理由|視聴者こそがスポンサー

現代ビジネスの記事「真田丸、沈まぬ太陽…NHKとWOWOWだけが圧倒的に面白い理由」を大変興味深く読

記事を読む

他大学で非常勤講師をすると確定申告が必要|提出締切は3月15日

毎年1月から3月にかけては確定申告の季節。一般的には2/16から受付開始で締切が3/15と認識されて

記事を読む

ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所:2015年版

昨年「ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所」で書いたように、同紙では毎年1月

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

若き水中考古学者の海底探検記|ガラクタから宝物そして遺跡新発見

「水中考古学」なる学問分野をご存知だろうか? もちろん考古学なら知って

真理探究に命を懸けて|科学と宗教を描いた異色漫画ついに完結

これまで何度もイチオシしてきたこの漫画『チ。―地球の運動について―』が

科研費獲得の方法とコツ|戦略的な申請書執筆ノウハウ

さて、今年もまた科研費の応募締切が近づいてきた。採択された場合に翌年4

映画『マイスモールランド』とクルド難民の現在地

現在上映中の映画『マイスモールランド』をご存知だろうか? これはもとも

NHKの異色数学番組『笑わない数学』第2回は「無限」の魅力と魔力に迫る

さて、初回が放送されたばかりのNHK『笑わない数学』、ご覧になりました

NHKの異色エンタメ『笑わない数学』が歴史的超難問を大真面目に解説する

NHKには『レギュラー番組への道』という大変とがった企画を集めた番組が

【Kindle特大セール】7月の月替わりセール注目の統計データ分析3冊

Amazonは今月は年に一度の最重要イベント「プライムセール」を実施す

連邦最高裁判事9人が形づくるアメリカの歴史

下の写真がアメリカ連邦最高裁判所だ。各種ニュース等での報道の通り、今回

PAGE TOP ↑