*

Amazonワインストアで初めて注文してみた|本日まで大幅セール中

公開日: : オススメ

先日も紹介したように、いまのAmazonは、ワインストアに注力してたりするんですよね。例えば以下のような、Amazon専属ソムリエがいて、その原さんが書いている本が、ワイン初心者にはとても分かりやすかったです。決してお高くとまった教養としてのワインではなく、日常的にカジュアルに美味しく楽しくワインを飲むためのコツが、いろいろと提案されていて、これからのワインライフに役立つ一冊となりそうだ。

 

知識ゼロでも大丈夫。お金をかけないワインの楽しみ方、教えます。老若男女たくさんのお客さんにおすすめのワインの紹介してきたAmazonソムリエが、あなたにとっての「本当に美味しいワイン」を見つける方法を伝授。ボトルえらびの基本から、食事との合わせ方、季節に合わせた美味しい飲み方、飲みきれないときの保存方法まで、ワインを最大限に楽しむ方法をわかりやすくご説明します。気になったワインはすぐに購入できるQRコードつき。さらに、シチュエーションに合わせたおすすめワイン、プロが認めた1000円以下でも絶品のワインなど、お得情報も満載です!

 

 

さて、そんな今注目すべきAmaoznのワインストアだが、結構品揃えがいいんですよね。以前はもっと商品が少なかったように思い、いままで買ったことがなかったところ、今回ちょうどよいタイミングで「お好きなワインどれでも3本5,000円」キャンペーンを実施中だったものだから、せっかくならと思い、初めて注文してみたところなのだ。

 

そんなふうにして選んだワインボトルがすぐに届きましたよ、さすがAmazon、相変わらずめちゃくちゃ配送はやいね。箱はいつものAmazonの配送用段ボールとは異なり、ワインボトルの絵柄のついた専用のものだった。なるほど、こんなところにも、Amazonがいまワインに力を入れている様子が伺えるようだ。その箱には、ボトルが一本ずつ丁寧に梱包されていて、当たり前だろうけど、割れたりする心配はなさそうだ。

 

 

 

さて、「お好きなワインどれでも3本5,000円」キャンペーンでどの3本にしようか少しだけ悩んだけれども、ここはお買い得感を重視して、基本的にはお値段がちょっと高めのものを選択。ぜんぶで100本を超えるボトルがセール対象となっているけど、それを価格が高い順番に並び替えると、一番うえにくるのが、僕も今回購入した、2,990円の南アフリカ産カベルネ・ソーヴィニヨン。といったように、だいたい3,000円弱の商品が今回いちばん高い値段設定となっている。ということは、それくらいの価格帯のワインを3本選ぶと9,0000円弱であり、それがまとめて3本で5,000円となるのだから、やっぱりこのセールはお得だと思う。

 

ちなみに、このセールに合わせて単価が通常よりも高く設定されているのではないか、という心配する人もいますよね、多分。でも、大丈夫でした。この数カ月ほどの価格推移をみても、基本的に大きな変動はなく、そういう意味で、セールにのせられて高くついて、ということは心配しなくてもよさそうです(笑)。

 

というわけ、初めてAmazonワインストで購入してみたのだが、いつもどおり簡単なショッピングで、かつ今回の「お好きなワインどれでも3本5,000円」セールでじつにお買い得だったので大変に満足している。もちろん、今夜はさっそくにこのワインを飲んでみようと思う。そんな大幅割引中の今回のキャンペーンは、本日6/10水曜が最終日となっているので、ぜひチェックをお忘れなく。ちょっぴりお高いワイン、つまり今回のセールでよりお買い得なボトルは、いよいよ在庫が残りわずかとなっているようなので、お早めのご確認を。それではどうぞ素敵なワインライフを!

 

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

今年買って本当に良かったモノ:暮らしを豊かにするホーム・アイテム5選

先日の「今年買って本当に良かったモノ:仕事の生産性を高めるオフィス・アイテム7選」に続いて、ホーム編

記事を読む

英語論文の書き方・直し方|英文校正校閲にはクラウドソーシングがおすすめ

英語アカデミックライティングに必携の英語辞典 「アカデミックライティングにおすすめの英語辞典|コロ

記事を読む

起業家視点の戦略的ボードゲーム「カタンの開拓者たち」|世界的ベストセラーがシリコンバレーで盛り上がる

今年の冬休みこそボードゲームを楽しもう ことしもまた冬休みが近づいてきた。クリスマスや正月休暇を、

記事を読む

グランドスラム初優勝を目指す錦織と大坂|データで観戦する全米オープンテニス

現在熱戦が繰り広げられている今年の全米オープンテニス、錦織圭と大坂なおみのそれぞれベスト8進出をかけ

記事を読む

ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所:2016年版

さて今年もこのシーズンがやってきましたね。ニューヨーク・タイムズ紙が発表する「今年絶対に行きたい世界

記事を読む

美女と稲刈り:魚沼産コシヒカリ、新米できました

さてさて収獲の秋、味覚の秋、そして食欲の秋。今年も魚沼産のコシヒカリの新米ができましたよっ!以前に「

記事を読む

大学入学おめでとう|Amazon Student 大学別会員数ランキングと春のキャンペーン

新入学生におすすめの Amazon Student プログラム 今春大学に入学した皆様、おめでとう

記事を読む

WOWOWドラマだけが圧倒的に面白い理由|視聴者こそがスポンサー

現代ビジネスの記事「真田丸、沈まぬ太陽…NHKとWOWOWだけが圧倒的に面白い理由」を大変興味深く読

記事を読む

難敵アンディ・マレーをフルセットで倒した錦織が準決勝進出|データで見る全米オープンテニス

思わず早朝からWOWOWで生中継を見てしまった本日の全米オープンテニス。ついに錦織がやってくれて大興

記事を読む

生誕300年記念の伊藤若冲展に行こう

さて先日から東京都美術館で始まった「若冲展」。生誕300年を記念した大回顧展ということもあって、NH

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

若き研究者フィギュアスケート町田樹のスポーツ文化論

2022年の冬季北京五輪の開幕も近づいてきた。ウィンタースポーツの代表

ラグビー新リーグ開幕|注目は経営のプロが率いる「静岡ブルーレヴズ」

日本ラグビーのリーグ戦が新たに「リーグワン」として生まれ変わり、202

辞書は時代を映す「かがみ」|新語に強い三省堂国語辞典が8年ぶりの全面改訂

いよいよ登場、国語辞典の大本命、三省堂国語辞典(通称サンコク)の最新第

経済学を学ぶなら読んでおきたい『若い読者のための経済学史』|イェール大学出版局リトル・ヒストリー

以前にも紹介した、イェール大学出版局のリトル・ヒストリーシリーズ。これ

箱根駅伝・青山学院の圧勝で見せつけた原晋監督のマネジメント能力

2022年の箱根駅伝も面白かったですね! レース自体は青山学院の記録づ

東京藝大で教わる西洋美術の見かた|基礎から身につく「大人の教養」

2022年1月3日から、BSイレブンで新番組「東京藝大で教わる西洋美術

今年も箱根駅伝の季節がやってきた

さて、今年もまた箱根駅伝の季節がやってきた。毎回手に汗握るドラマを見せ

人の想いこそが永遠に不滅|キャラクター論で読み解く『鬼滅の刃』

漫画発行部数は一億冊を優に超え、まさに国民的ドラマとなった『鬼滅の刃』

PAGE TOP ↑