*

NHKの異色エンタメ『笑わない数学』が歴史的超難問を大真面目に解説する

公開日: : オススメ番組・映画・ドラマ

NHKには『レギュラー番組への道』という大変とがった企画を集めた番組があるのをご存知だろうか? そこでは、全国のテレビ番組制作者たちがまさに「レギュラー番組化」を目指して腕を競い合うという、実にユニークな開発番組なのである。

 

そこで以前に紹介され、僕自身くぎづけになるように見入ってしまったのが、今回新たにレギュラー化が決まったこちらの『笑わない数学』だ。7/13水曜から放送開始の、全12回のシリーズだ。

 

 

パンサー尾形貴弘が難解な数学の世界を大真面目に解説する異色の知的エンターテインメント番組!

「リーマン予想」「フェルマーの最終定理」「連続体仮説」「四色問題」「ガロア理論」「abc 予想」「確率論」「P対NP問題」「カオス理論」「ポアンカレ予想」「暗号理論」「虚数」…。

天才数学者をも苦しめてきた数々の難問、そして美しくも不思議な知の世界を、1回30分1テーマでわかりやすく掘り下げます。ギャグ封印で、数学に取り組む尾形さんの姿とは?

 

僕は試験的に放送された際にたまたま視聴する機会があったのだけれど、この番組とってもいいよ!数学を知らない人にも、「無限」の不思議、「素数」の秘密、をなるべく分かりやすく説明してくれるという姿勢が素晴らしい。もちろん、その解説者としてパンサー尾形を抜擢したのがすごすぎる。なにしろ尾形自身がインタビューで答えているように、数学の授業はほぼほぼ寝て過ごした尾形、今回の企画も間違いなくドッキリだろうと思っていた尾形、そんな彼をNHKが選んだその理由とは、「気の毒なほどの情熱」というから面白い。

 

そう、この番組は尾形のその熱すぎて空回りしそうなほどの情熱を、数学の超難問に向かわせたことに成功の肝があるように思う。彼がどんな説明をしてくれるのかじっと聞き入り、最後まで見てしまう。無事に番組が終わったときの彼の表情には、達成感と安堵感があらわれ、見ていたこちらまで思わず「よくやった!」と心の中で叫んでしまうのである。そんな番組ありましたか?

 

これは実に挑戦的であり、そして尾形という芸人のポテンシャルをさらに広げた、傑作知的エンタテインメントなのである。初回放送内容は「素数」であり、そしてその後も続々と注目テーマが続く。ぜひ新シリーズの放送を楽しみに待とうじゃないか。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

WOWOW「連続ドラマW」新シリーズ『硝子の葦』本日スタート

先月放送されたWOWOWの「連続ドラマW」、緊迫した法廷サスペンスの『贖罪の奏鳴曲』に、20年前の乳

記事を読む

聖の青春|天才・羽生善治を追いつめた伝説の怪童・村山聖

日本の将棋史上最高のプロ棋士・羽生善治の名前を知らぬ人は少ないだろう。だが、「東の羽生、西の村山」と

記事を読む

WOWOWの人気連続ドラマWシリーズ、4月の新作「闇の伴奏者」本日スタート

今月もまたこの時期がやってきましたね、そう月1回のペースで始まるWOWOWの新作ドラマ。しかも、昨年

記事を読む

サッカー監督の戦術と采配|究極のファインプレー

7/6水曜にNHKで「サッカーの園〜究極のワンプレー〜ワンプレーに秘められた極意 サッカーの神髄に迫

記事を読む

NHK「羽生善治 天才棋士 50歳の苦闘」|将棋の新時代を迎えて

2/20土曜日、NHKの番組「ザ・ヒューマン」は、将棋棋士・羽生善治の苦悩と苦闘を特集するものだ。

記事を読む

年末年始こそWOWOWドラマを観る|過去の名作がまとめて再放送

いよいよ今年も残りわずか。年末年始の過ごし方を考えている人も多いことだろう。それにしても、例年以上に

記事を読む

食肉偽装とWOWOW連続ドラマW『震える牛』のリアル

中国の工場で発生した期限切れ鶏肉の事件だが、これは別に、同工場もしくは同国の衛生管理技術の水準が低か

記事を読む

浦沢直樹の漫勉neoと、すぎむらしんいち『最後の遊覧船』

NHKの人気番組『浦沢直樹の漫勉』シリーズは、昨年neoが放送され、現在はそれらが再放送されていると

記事を読む

NHKの数学ミステリー白熱教室がおもしろい|数学の大統一に挑む

大ヒットシリーズとなっているNHKの「白熱教室」シリーズ。その最新作が先週から始まった「数学ミステリ

記事を読む

WOWOWの人気連続ドラマWシリーズ、4月のもう一つの新作「スケープゴート」本日スタート

さて、WOWOWで今月放送開始されるもう一つの連続ドラマWシリーズが、こちらの「スケープゴート」だ。

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

卒業・入学おめでとうキャンペーン|80年記念の新明解国語辞典で大人の仲間入り

今年もまた合格・卒業、そして進級・進学の季節がやってきた。そう、春は

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーン

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年1

将棋タイトル棋王戦第3局|新潟で歴史に残る名局をライブ観戦してきた

最年少記録を次々と塗り替える規格外のプロ棋士・藤井聡太の活躍ぶりは、

地元密着の優等生|アルビレックス新潟が生まれたサッカーの街とファンの熱狂

J2からJ1に昇格・復帰したアルビレックス新潟が今季絶好調だ。まだ4

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が

国語の入試問題なぜ原作者は設問に答えられないのか?

僕はもうはるか昔から苦手だったのだ。国語の試験やら入試やらで聞かれる

PAGE TOP ↑