*

Kindle版が無料だったので、ものすごく今更だが漫画『島耕作』シリーズを読んでみた

公開日: : 最終更新日:2014/12/07 オススメ漫画

最も有名なサラリーマン漫画といってもいいだろう『島耕作』シリーズ。僕自身はまったく読んだことなかったんだけれども、現在Kindle版で「ヤング」編から「社長」編まで、各シリーズの第1巻がすべて無料ということだったので、ちょっと読んでみた。

 

shimakosaku

 

この期間限定キャンペーンというのは、「この漫画(の売り方と売れ方)がすごい:おすすめKindleコミック『幽麗塔』」でも書いたように、とても効果的なキャンペーンだと思う。無料だからこそ最初の1巻を手軽にとってみて、そして気軽に読んでみたら思いがけずはまってしまい、ついには有料の第2巻以降もまとめて大人買いしちゃったというのが、超オススメ漫画『幽麗塔』での僕の実体験なのである。そして、この『島耕作』のように、各シリーズでそれなりに完結するストーリーの場合には、現在のキャンペーンのようにシリーズ毎に第1巻を無料にすることができる。ただ僕自身は、今回の島耕作では第2巻以降を買っちゃうほどには、はまりませんでしたが。

 

いずれにしろ、このキャンペーンによって、どのシリーズが人気なのかが明確に分かるだろうし、今後は人気度によってシリーズ作品の値段を変えてくる、ということもありえない話ではない。というプライシングという観点から考えても、電子書籍・漫画というのは非常に興味深い対象なのである。しょっちゅう作品が入れ替わっている、Kindleの「おすすめ無料コミック」キャンペーンは、いろいろな面で目が離せないわけなのだ。

 

ちなみに、その待望の『幽麗塔』最新第8巻がようやくKindleで出ましたね!紙版と電子版でこれだけ発売日をずらすというのは、そろそろ止めにしてもらいたいものだけれども。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1『ゴルゴ13』さいとう・たかを編

先日「NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1「東村アキコ」編」で書いたように、現代の人気漫

記事を読む

Kindle電子書籍で手軽に読めるこの漫画がすごい:思わずハマったコミック12選

「電子コミックの時代がやってきた」でも紹介したように、日本ではとくに電子コミックが現在の市場を牽引し

記事を読む

大ヒット漫画『キングダム』の人気の秘密|作者・原泰久の研究者気質とサラリーマン哲学

現代における大人気漫画の最高峰『キングダム』を読んでいますか?単行本の累計発行部数は2600万部を突

記事を読む

おすすめ漫画『乙嫁語り』最新巻と中央アジアの遊牧民たち

漫画『乙嫁語り』の最新第7巻が登場!これは以前に「おすすめKindleコミック『乙嫁語り』は2014

記事を読む

大注目コミック『僕だけがいない街』待望の最新巻発売とアニメ化決定

現在連載中のコミックの中では、個人的には『進撃の巨人』等よりもずっとハマっているのが三部けい『僕だけ

記事を読む

至高のグルメ(ギャグ)漫画『食の軍師』を、TOKYO MX がまさかのドラマ化

『孤独のグルメ』で新たなグルメ漫画のあり方を提示した久住昌之が、さらなるイノベーションをもたらしたの

記事を読む

電子コミックの時代がやってきた:『ナナのリテラシー』が描く漫画業界のビジネスモデル革命

ご存知のように、今ものすごい勢いで電子書籍市場が拡大している。出版業界では今年こそ「本当の電子書籍元

記事を読む

white jack

現在Kindle版が無料の佐藤秀峰『漫画貧乏』を再読:漫画業界そして電子書籍の革命家

『海猿』や『ブラックジャックによろしく』でお馴染みの人気漫画家・佐藤秀峰によるエッセイ漫画『漫画貧乏

記事を読む

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1東村アキコ編

NHKでこの秋放送されていた「浦沢直樹の漫勉」という番組をご覧になっただろうか?これがものすごく面白

記事を読む

[Kindleコミックセール]おすすめグルメ漫画『食の軍師』は『孤独のグルメ』よりも味わい深い

Kindle書籍・漫画の大規模セールが次々と登場し、思わず色々と買わされてしまうから恐ろしい。電子書

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

経済学と歴史学そして自然実験

2010年に出版されていた "Natural Experiments

アメリカは卒業式シーズン|今年の著名人スピーチ一覧

5月から6月にかけてはアメリカの大学の卒業式シーズンだ。初夏のさわやか

連休の旅行の参考に|ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所:2018年版

毎年恒例、ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ、今年行きたい旅行先52選。こ

科研費に採択されたら使いたい、研究と事務を効率化するクラウドサービスおすすめ2選

研究者にとって4月は特別な季節。それはもちろん日本のほとんどの大学で新

卒業・進級・入学おめでとう|大人になったら自分にベストの国語辞典を自ら選ぼう

桜満開・春爛漫のこの時期、これほどまでに卒業・入学に相応しいシーズンが

【再掲】今年の3月14日は世紀に一度のパイの日だった

すでにご存知の通り、3月14日といえばホワイトデー、ではなくて「パイの

もう一度聞きたい、アメリカの大学卒業式スピーチ5選

アメリカの卒業式シーズンは5月だが、日本でいえば今がまさに大学卒業のピ

春の卒業・入学シーズンを前に国語辞典をしっかり選ぼう|やはりオススメの定番4冊

さていよいよ3月となり、入試の合格発表から卒業式・入学式の季節となった

PAGE TOP ↑