*

刑務所の医師不足と漫画『ムショ医』

公開日: : 最終更新日:2018/09/19 オススメ漫画, ニュース

先日のNHK News Web でも報道された通り、現在日本の刑務所における医者不足が極めて深刻な問題となっている。なにしろ定員の4分の1近くが欠員となっており、それゆえに100人以上の受刑者を収容できない状態となっているのだ。

 

刑務所などの矯正施設で常勤の医師の辞職が相次ぎ、欠員の数は定員のおよそ4分の1と過去最悪になっていることが法務省への取材で分かりました。実刑判決が確定しているにもかかわらず、全国で100人以上を刑務所に収容できないなど深刻な影響が出ています。刑務所や少年院など全国の矯正施設の多くは、医師が常駐し、施設の中で受刑者などの診察や治療を行っていますが、法務省によりますと、平成16年ごろから一般の病院との待遇の差や、医師としての経験を十分に積めないという不満などから辞職する医師が相次いでいるということです。

NHKが全国の法務省の機関に取材したところ、先月1日の時点で、矯正施設の常勤医師の定員327人のうち欠員が76人と過去最悪になっていることが分かりました。こうしたなか、人工透析が必要な腎臓病の受刑者を受け入れる態勢が整わず、先月1日の時点で全国で112人を刑務所に収容できなくなり、実刑判決が確定しているにもかかわらず、自宅や病院で待機させざるをえない状況になっています。また刑務所などから外部の病院へ連れて行く件数が増える傾向にあり、こうした場合は費用がかさむこともあります。刑務所などの医療費は高齢化の影響で増加していますが、さらに増える要因の1つになっています。法務省は、「受刑者の高齢化が進むなかで医師が不足しているのは危機的な状況で、待遇の改善などを検討していきたい」としています。

 

brickwall

 

医師不足の原因として挙げられているのが、常駐医に対する待遇の悪さ。一般病院と比較した際の格差は今この時点での生活だけでなく、将来のキャリアにも影響を与えてくる。だからこそ、刑務所に勤務することを避ける医者が多くなることに何の不思議もない。

 

むしろ、刑務所医とはどのような仕事をしているのか、そしてどんな人がどんな理由で希望して着任しているのか、という点にこそ関心が向くのではないだろうか。そんな疑問にまさに答えてくれるのが、この漫画『ムショ医』だ。なんと現在、Kindle版が無料です!

 

 

もちろん漫画だからこそ、ちょっぴり特殊なキャラクター作りやストーリー展開となっているのだろうが、それでも、そもそも全く知識のなかった刑務所医という職業を垣間見るのに、これは最適な入門書となっている。ちなみにこの漫画家・佐藤智美氏は、あの佐藤秀峰の元奥さんでもあり、そう聞くとなるほどだからこのテーマなのかと思う人も多いのではないだろうか。

 

若き研修医を主人公に、その熱血ぶりで毎回患者や同僚そして医局を混乱させ、そしてそれを通じて日本の医療業界の矛盾を抉り出そうとする『ブラックジャックによろしく』の佐藤秀峰は、以前に書いたように「漫画業界そして電子書籍の革命家」でもある。『ブラックジャックによろしく』は旧シリーズはなんと全巻無料、そして漫画家生活の実態を赤裸々に綴ったエッセイ『漫画貧乏』も合わせて無料となっている。

 

 

そんな佐藤秀峰の影響が大き過ぎるとも言えるのだが、佐藤智美の『ムショ医』は、これまで報道されることが少なかった刑務所の内部を、しかもそこに常勤する医者という目線を通じて、受刑者の日常を描くという極めてユニークな作品となっている。現在無料となっているKindle版の第1巻だけでも、まずはぜひご覧くだされ。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

夏本番。今年はぜひ美味しいクラフトビールを飲もう!

アメリカのビールと言えばバドワイザー。そのイメージは正しい。なにしろ下図が示すように、市場シェアで圧

記事を読む

日本のクラフトビールは新潟がアツいんです。ご存じでした?

さて、昨日書いた「アメリカのクラフトビールは実は美味しいんです」の続編。じつは日本のクラフトビールは

記事を読む

埼玉県にヘルプに行っていた十日町の除雪隊と、記録づくめの地元雪まつり

2月の関東近辺で記録された大雪。ふだん雪が積もることが少ない地域だけに、埼玉県の秩父市や小鹿野町等、

記事を読む

法律改正、脳死判定、臓器移植、そしてコーディネーター

先日、「6歳未満女児の脳死判定、臓器提供へ:国内2例目」というニュースがあった。そして「心臓と肺を男

記事を読む

多才で異能の人・任天堂岩田聡の言葉

任天堂の岩田聡社長が亡くなったという突然のニュース。ゲーム業界の第一人者であっただけに、国内外でも大

記事を読む

確定申告は明日まで|マイナンバー義務化で非常勤講師も手続きを忘れずに

さて、今年の確定申告の手続き期限も明日3/15までと迫ってきたが、必要な方はもう手続き済みましたよね

記事を読む

国民栄誉賞受賞|将棋永世7冠羽生善治と囲碁7冠井山裕太

将棋と囲碁という伝統ある世界において、大きなニュースとなったのが、長い将棋の歴史の中で初の永世7冠を

記事を読む

錦織圭のウィンブルドンテニス2019|好調を維持したままベスト8進出

錦織圭が今年もウィンブルドンでベストエイト進出を決めた。しかも、これまでの試合で失ったセットは一つの

記事を読む

NHK「浦沢直樹の漫勉」シーズン2が今日から始まるよ!|漫画に魂が宿る瞬間

NHKで昨年放送された「浦沢直樹の漫勉」という番組をご覧になっていただろうか?再放送もされていたので

記事を読む

あの伝説の一戦「3連勝4連敗」から9年|羽生善治・永世七冠誕生

2017年12月5日、長い将棋の歴史に新たな偉業が刻まれた。羽生善治が竜王位を奪還し永世竜王となり、

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

【Kindleセール】-冬にお勧めしたい数字の世界- 早川書房フェア

Amazon Kindle の、「-冬にお勧めしたい数字の世界- 早川

ワールドカップ決勝へ|ラグビー名将エディー・ジョーンズの勝負哲学

ラグビー・ワールドカップが面白い。まったくもってニワカなんですが、ルー

2019年ノーベル経済学賞は開発経済学者3氏と貧困解消に向けた実験的手法に決定

2019年のノーベル経済学賞受賞者が発表された。受賞者は、マサチューセ

誰も教えてくれない、科研費に採択されるコツを公開|研究費獲得に向けた戦略的視点2019年版

今年もまた、科学研究費助成事業(科研費)の締切が近づいてきた。自然科学

【おすすめ英語テキスト】英語を英語で理解する、上級英単語集が半額以下のセール

現在実施中の、Amazon Kindle【40%OFF以上】高額書籍フ

【おすすめ英語テキスト】あの「語源図鑑」に待望の続編が登場|英単語を語源から根こそぎ理解する

ついに出ましたね、あのベストセラー『英単語の語源図鑑』に第二弾の続編が

錦織圭と大坂なおみの全米オープンテニス2019

さて、いよいよ始まった今年の全米オープンテニス。錦織圭は、相手選手の途

長岡の花火大会が今年も素晴らしかった|来年はぜひお越しください

日本三大花火のひとつに数えられる新潟県長岡市の大花火大会。僕は今年も、

PAGE TOP ↑