*

秋学期に担当した統計学の、学生による授業評価が返ってきた

公開日: : 大学・授業, 経済学・統計学

僕が昨年の秋学期(10-12月)に担当していた統計学の授業は、修士課程1年生の必修科目である。その受講生による授業評価が先日発表された。いまどき学生による授業評価といったものは、おそらくは多くの大学で実施されていることだろう。しかし、その結果が誰にどこまでフィードバックされ、その後どう活用されているのかは、大学によって様々ではないだろうか。

 

ちなみに国際大学では、評価結果の詳細が教員それぞれにフィードバックされるのはもちろんなのだが、各授業の総合スコア(10点満点)は、全教員・全学生に対してオープンな情報となる。つまり、どの授業の評価が高くて、逆にどれが低いかということが学内で共有されるということなのである。これは・・・結構エグい(苦笑)。

 

Le Penseurphoto credit: Sigfrid Lundberg via photopin cc

 

以前に「夏期コース統計学の授業評価が返ってきた」で書いたように、アメリカの大学では授業評価と結果公開はふつうに行われれているように思う。また授業の口コミサイト等もあるから、学生にとっては受講前から、授業や教員に対する情報をある程度収集することが可能となっている。

 

しかし、日本の大学でもそれと同じようなエグい仕組みになっているとはよもや思いませんでしたよ!というわけで、着任後最初の授業となった先学期の統計学は、果たして学生にどう評価されるのか、最後まで興味津々(と言いつつ内心ビクビク)だったんだけれども、結果的にはそれなりに高く評価してもらえたようで、ちょっぴり一安心なのでした。

 

せっかくの機会なので、学生から教員への個別コメントをいくつか抜粋してみよう。ちなみに学生はもちろん匿名で回答しており、またこれらの個別コメントは学内では公開されておらず、担当教員のみへのフィードバックとなっている。

 

  • Please explain the lesson slowly.
  • Professor speaks quite fast during the class.

ごめんね、早口で!

 

  • More examples to strengthen student’s understanding.
  • More examples in his lecture notes.

ごめんねごめんね~例題すくなくて!!

 

  • In the midterm exam, there were too many questions.
  • He should give more time for the midterm exam.

ごめんねごめんねごめんね~(中間)試験きびしくて!!!

 

  • His teaching method is very effective.
  • He explained the materials clearly and gave exercises that led to deep understanding.
  • His outstanding teaching skills are based on systematic arrangement of class, caring and encouraging each student.

Thanks!

 

というわけで、来年また同じ授業を教えるに当っては、改善すべきところは改善して臨みたいと思うわけである。ただ、試験問題を簡単にする予定はありません(笑)。

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

経済学を学ぶなら読んでおきたい『若い読者のための経済学史』|イェール大学出版局リトル・ヒストリー

以前にも紹介した、イェール大学出版局のリトル・ヒストリーシリーズ。これはさまざまな学術分野をその道の

記事を読む

theme park long queue

『ヤバい統計学』とテーマパーク優先パスの価格付け

『ヤバい経済学』の大ヒット以来、『ヤバい社会学』、『ヤバい経営学』と続けてきたこのシリーズ。内容その

記事を読む

国際大学キャンパス本部棟

国際大学の新しいアカデミック・イヤー始まる

「国際大学大学院修了式:卒業おめでとう!」で紹介したように、本学の卒業式は6月。それは秋入学制を採用

記事を読む

食べログ評価とレストランオーナーの憂鬱

東洋経済ONLINE「食べログに勝訴でも飲食店が抱く『後味の悪さ』」等でも報じられているように、グル

記事を読む

2018年ノーベル経済学賞はノードハウスとローマーに|著書が半額セール中

今年のノーベル経済学賞が先日発表され、受賞者はイェール大学のウィリアム・ノードハウス教授と、ニューヨ

記事を読む

3大学で1か月オンライン授業して気づいた遠隔講義に必要な準備|おすすめのやり方と問題点

各大学でオンライン授業が始まる 日本でも新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、ニュースで大きく報

記事を読む

2019年ノーベル経済学賞は開発経済学者3氏と貧困解消に向けた実験的手法に決定

2019年のノーベル経済学賞受賞者が発表された。受賞者は、マサチューセッツ工科大(MIT)のバナジー

記事を読む

超ヤバい経済学者のゼロベース思考—どんな難問もシンプルに解決できる

『ヤバい経済学』が世界中で大ベストセラーとなったばかりか、その続編『超ヤバい経済学』もヒットさせた売

記事を読む

統計学と経済学をまる裸にする

ついにあの "Naked Statistics" に、待望の翻訳が登場。そしてあの "Naked E

記事を読む

10代の母:アメリカと日本のテレビの影響

National Bureau of Economic Research (NBER) の最新のワー

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

卒業・入学おめでとうキャンペーン|80年記念の新明解国語辞典で大人の仲間入り

今年もまた合格・卒業、そして進級・進学の季節がやってきた。そう、春は

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーン

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年1

将棋タイトル棋王戦第3局|新潟で歴史に残る名局をライブ観戦してきた

最年少記録を次々と塗り替える規格外のプロ棋士・藤井聡太の活躍ぶりは、

地元密着の優等生|アルビレックス新潟が生まれたサッカーの街とファンの熱狂

J2からJ1に昇格・復帰したアルビレックス新潟が今季絶好調だ。まだ4

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が

国語の入試問題なぜ原作者は設問に答えられないのか?

僕はもうはるか昔から苦手だったのだ。国語の試験やら入試やらで聞かれる

PAGE TOP ↑