*

フットボールの経営学:欧州サッカー・マネーリーグ2014

公開日: : 最終更新日:2015/06/16 スポーツ, データ

以前「フットボール・マネーリーグ2013」で紹介した、“Deloitte Football Money League” のレポート最新2014年版が先日発表された。ヨーロッパサッカー各チームの収入をランキングし、かつその内訳を示したレポートである。

 

今年のレポートのハイライトとしては、次のような点が指摘されている。

  • This year’s findings show total combined revenue for top 20 Money League clubs up 8% to €5.4bn.
  • Real Madrid retain the top spot for a ninth consecutive year with a revenue of €518.9m.
  • Bayern Munich leapfrog Manchester United to secure third place.
  • Paris Saint-Germain up to fifth place with revenue of almost €400m.
  • New to the top 20 include Galatasaray and Fenerbahçe and all clubs in the top 30 now generate over €100m.

 

 

本田圭佑が移籍し、日本からの注目が高まるACミランは、一昨年の7位、昨年の8位からさらにランクダウンして、残念ながら今年は10位。チームの成績と収入のどちらも低迷傾向にある様子がこんなところにも伺える。

 

football studiumphoto credit: marcp_dmoz via photopin cc

 

また、「サッカーチームの経済学」でも書いたように、今年もこれまでと同様に、一位のレアル・マドリードと二位のバルセロナは他の強豪チームから頭ひとつ抜きん出ている。さらには、レアルの一位は9年連続だ。しかしそれにしても、なぜレアルとバルサだけなのか?

 

 


http://www.slideshare.net/deloitteuk/deloitte-football-money-league-2014

上のスライドでチーム毎の懐事情を見てみると、今年から新たに指標に加わった “Social media activity” として、ツイート数およびフェイスブックのいいね数が、レアルとバルサの2チームが、3位以下を圧倒的に引き離したぶっちぎりの数だというのがとても興味深い。毎年発表されるレポートなので、欧州サッカーファンそしてデータ好きにとっては、ぜひとも今後もウォッチし続けておきたい内容と言えるだろう。

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

若き研究者フィギュアスケート町田樹のスポーツ文化論

2022年の冬季北京五輪の開幕も近づいてきた。ウィンタースポーツの代表例のひとつが、フィギュアスケー

記事を読む

データとマネジメントとストラテジー|ドイツ・サッカー復活の道のり

昨年のサッカー・ワールドカップ。開催国ブラジルを7-1という大差で沈め、決勝でも強豪アルゼンチンを倒

記事を読む

全米オープンテニス|錦織がフルセットを制して準決勝進出

日本時間早朝の全米オープンテニス生中継を観戦したみなさま、お疲れ様でした。錦織がやってくれましたね。

記事を読む

欧州サッカー・マネーリーグ最新版|バルサが初の首位・レアルは2位に後退

今年も発表された、「デロイトフットボールマネーリーグ」。これは毎年、世界的な監査法人デロイトが発表す

記事を読む

UK top cosmetic surgery women and men 2013

美容と整形:2013年も引き続き市場は拡大

美容と整形について、最新のレポート "UK cosmetic surgery statistics

記事を読む

puma

スポーツの統計学|データ・サイエンティストたちのゲーム分析

スポーツ界に広がるデータ革命 これまで何度か書いてきたように、スポーツとデータというのはとても相性

記事を読む

野村克也の頭脳とデータ|戦後初の三冠王そして名監督としての実績と名声

日本のプロ野球界に燦然と輝く実績と名声。戦後初の三冠王の栄誉を手にした名キャッチャーにして、監督とし

記事を読む

liverpool football club

英国プレミア・リーグと、リバプールのData-driven football

今シーズンの英国サッカー「プレミア・リーグ」が、マンチェスター・シティの優勝で幕を閉じた。それを不思

記事を読む

japanese igo

日本囲碁マネーリーグ|賞金ランク首位・国民栄誉賞の井山裕太

さてさて、1-2月にかけては毎年、それまでの一年間の各種ランキングが発表されることが多い。僕自身が毎

記事を読む

ヨーロッパ各国サッカーリーグ開幕:データ革命の時代

さて、いよいよ開幕したヨーロッパ各国のサッカーリーグ。ハメス・ロドリゲスがレアルに移籍し、香川真司は

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

卒業・入学おめでとうキャンペーン|80年記念の新明解国語辞典で大人の仲間入り

今年もまた合格・卒業、そして進級・進学の季節がやってきた。そう、春は

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーン

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年1

将棋タイトル棋王戦第3局|新潟で歴史に残る名局をライブ観戦してきた

最年少記録を次々と塗り替える規格外のプロ棋士・藤井聡太の活躍ぶりは、

地元密着の優等生|アルビレックス新潟が生まれたサッカーの街とファンの熱狂

J2からJ1に昇格・復帰したアルビレックス新潟が今季絶好調だ。まだ4

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が

国語の入試問題なぜ原作者は設問に答えられないのか?

僕はもうはるか昔から苦手だったのだ。国語の試験やら入試やらで聞かれる

PAGE TOP ↑