*

フットボールの経営学:欧州サッカー・マネーリーグ2014

公開日: : 最終更新日:2015/06/16 スポーツ, データ

以前「フットボール・マネーリーグ2013」で紹介した、“Deloitte Football Money League” のレポート最新2014年版が先日発表された。ヨーロッパサッカー各チームの収入をランキングし、かつその内訳を示したレポートである。

 

今年のレポートのハイライトとしては、次のような点が指摘されている。

  • This year’s findings show total combined revenue for top 20 Money League clubs up 8% to €5.4bn.
  • Real Madrid retain the top spot for a ninth consecutive year with a revenue of €518.9m.
  • Bayern Munich leapfrog Manchester United to secure third place.
  • Paris Saint-Germain up to fifth place with revenue of almost €400m.
  • New to the top 20 include Galatasaray and Fenerbahçe and all clubs in the top 30 now generate over €100m.

 

 

本田圭佑が移籍し、日本からの注目が高まるACミランは、一昨年の7位、昨年の8位からさらにランクダウンして、残念ながら今年は10位。チームの成績と収入のどちらも低迷傾向にある様子がこんなところにも伺える。

 

football studiumphoto credit: marcp_dmoz via photopin cc

 

また、「サッカーチームの経済学」でも書いたように、今年もこれまでと同様に、一位のレアル・マドリードと二位のバルセロナは他の強豪チームから頭ひとつ抜きん出ている。さらには、レアルの一位は9年連続だ。しかしそれにしても、なぜレアルとバルサだけなのか?

 

 


http://www.slideshare.net/deloitteuk/deloitte-football-money-league-2014

上のスライドでチーム毎の懐事情を見てみると、今年から新たに指標に加わった “Social media activity” として、ツイート数およびフェイスブックのいいね数が、レアルとバルサの2チームが、3位以下を圧倒的に引き離したぶっちぎりの数だというのがとても興味深い。毎年発表されるレポートなので、欧州サッカーファンそしてデータ好きにとっては、ぜひとも今後もウォッチし続けておきたい内容と言えるだろう。

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

グランドスラム初優勝を目指す錦織圭の全仏オープンテニスを、SlamTracker でデータ分析しながら応援しよう

グランドスラムでのベスト8進出が、もはや驚きではないということ自体に驚かされる錦織圭のテニス。現コー

記事を読む

打倒青山学院|来年の箱根駅伝をもっと面白くするこの5冊

青山学院の5連覇がかかる来年の箱根駅伝、僕もまた正月の2日間テレビの前に釘づけとなってしまうことだろ

記事を読む

フェイスブックのパーソナルデータが明らかにする、米国スポーツチームのファン境界線はココだ。

これまで何度か書いてきたが、フェイスブックのデータサイエンスチームというのは、いつも興味深いデータを

記事を読む

錦織圭の全豪オープンテニスをデータ観戦しながら応援しよう|IBMのSLAMTRACKERが面白い

現代において、スポーツ選手がデータ活用するのはもはや当たり前と言えよう。そしてそれはもちろん監督やコ

記事を読む

100年目の国勢調査|本日の締切おわすれなく

現在実施中の国勢調査は、5年に一度実施される最も重要な統計調査である。日本国内に住んでいるすべての人

記事を読む

データで考える|史上最高の女子テニスプレイヤーは誰だ?

「データで考える|史上最高の男子テニスプレイヤーは誰だ?」で紹介したように、Financial Ti

記事を読む

錦織の全仏オープンテニス敗戦を、SlamTracker のデータで振り返る

先日は「グランドスラム初優勝を目指す錦織圭の全仏オープンテニスを、SlamTracker でデータ分

記事を読む

puma

サッカー・データ革命の時代に読んでおくべきこの5冊

データ革命が加速する世界最先端の現代サッカー 「ワールドカップの閉幕、そしてデータドリブン・サッカ

記事を読む

正月の風物詩・箱根駅伝が今年もおもしろい

新年明けましておめでとうございます。新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、ステイホームの継続と静かな

記事を読む

錦織圭と大坂なおみの全米オープンテニス2019

さて、いよいよ始まった今年の全米オープンテニス。錦織圭は、相手選手の途中棄権があったものの、初戦を無

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

今年の卒業・入学のお祝いに|おすすめの国語辞典・人気ランキング

今年もまた3月の卒業式、そして4月の入学式が近づいて来た。昨年はコロナ

いまこそ本当の宇宙兄弟を目指す|13年ぶりの宇宙飛行士選抜試験いよいよ始まる

大ヒット漫画『宇宙兄弟』を挙げるまでもなく、僕らはみな子供の頃から宇宙

NHK「羽生善治 天才棋士 50歳の苦闘」|将棋の新時代を迎えて

2/20土曜日、NHKの番組「ザ・ヒューマン」は、将棋棋士・羽生善治の

Amazon Audible (オーディブル) で「聴く」読書|おすすめオーディオブックの始め方

僕がオーディオブックというものを初めて知ったのはアメリカにいたときだっ

今年の確定申告こそ電子申請で|クラウド会計とe-Tax の合わせ技で手続き簡略化

今年も確定申告の時期がやってきた。あす2月16日から申告期間が始まり、

ニューノーマルなバレンタイン|恋と愛とチョコレートの経済学

バレンタインな週末がやってきましたね。諸兄の皆様方に置かれましては、ニ

ミャンマーの歴史と地政学|アジアの超大国・中国とインドをつなぐ十字路

ミャンマーがいま政治的に揺れている。日本との歴史的関係も長いこの国は、

将棋・渡辺明と囲碁・井山裕太の名人対談|天才的頭脳とAI的息苦しさ

さて、将棋と囲碁、それぞれの2020年賞金ランキングが以下のように出そ

PAGE TOP ↑