*

うんち終了2日前:おすすめ企画展「トイレ?行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい」

公開日: : アート, オススメ

「この夏休みどこか1か所出かけるとしたら、ここでしょ!」と、僕が激推しした「トイレとうんち展」が、いよいよ終了目前だ。鈴木おさむのプロデュースで、子供はもちろん大人まで楽しく遊んで学べる、そんな体験型展示となっている。(ごく一部で)超話題となったこの企画展、どうぞお見逃しなく。僕はもちろん、先日行ってきましたよ~。

 

まずは会場となっているお台場の日本科学未来館へ。ポップでキュートなキャラクターたちがお出迎え。

2014-08-29 13.48.23_tn

 

いざ、トイレとうんちへGO!

2014-08-29 15.16.57

 

「はじめに」で迎えてくれるのは日本が世界に誇る最先端テクノロジー。その粋と心が集まっているのが、トイレなのである。

2014-08-29 15.19.39

 

これがその、未来型最新鋭機だ!畳の上に鎮座するその姿には、神々しさすら漂う。

2014-08-29 15.19.48

 

そして展示が始まる。まずは軽く世界のうんち紹介から。ゾウやパンダやトラのうんちが、その大きさを比べられるように並べられている。

2014-08-29 15.22.17

 

続いては、うんちを活かすイノベーションの紹介。なるほど、最新の香水や香料には、隠しワザとしてうんちの匂いが混ぜてあったのか!そんなの知りませんでしたよ~、と大変勉強になるわけである。

2014-08-29 15.23.29

 

そして登場する、スーパーウンチ!いよいよ本格的に、ニンゲンのうんちについて学ぶ時間がやってきた。

2014-08-29 15.24.27

 

なんと、うんちの硬さ(柔らかさ)を測る国際基準があったなんて・・・ご存じでした?その単位が「ブリストルスケール」。これからは「ちょっとお腹がゆるくて」なんていう曖昧な文言の代わりに、「今日はブリストルスケール5なもので・・・」というクリアな説明をしましょう。

2014-08-29 15.24.53

 

うんちを触り、その硬さ・柔らかさを確認する体験コーナー。ものすごい人気ゾーンで大行列。

2014-08-29 15.25.12

 

こんなトイレが欲しい、という切なる要望とクールなアイデア!

2014-08-29 15.27.51

 

こんなトイレはいやだっていう、シュールな妄想。

2014-08-29 15.28.11

 

 

子供はみんなうんちが大好き。だから絵本もとても充実している。僕も小さい時は五味太郎の『みんなうんち』を繰り返し繰り返し読んでいたのを思い出したわー。そんな昔の記憶とも再会できるのが、今回のうんち展のステキなところだ。

2014-08-29 15.30.30

 

そして今回の最大のハイライトがこちら。子供限定だが、うんちハットを被り、すべり台を滑って便器に突入!生まれて初めての体験にキッズたち大興奮で、こちらもまた何度もトイレにダイブする子たちでめちゃくちゃ並んでいた。

2014-08-29 15.33.13

 

学校では絶対にうんちしません!という子供が9%。わかるわかる、よーく分かるよね。

2014-08-29 15.36.01

 

そして展示は、世界のトイレ事情から途上国の衛生問題にも言及する。

2014-08-29 15.36.56

 

そんなお腹いっぱい、うんちいっぱいの展示会の出口では、最後にトイレが一同勢揃いして歌を歌い、僕らを見送ってくれる。トイレ、ありがとー!

2014-08-29 15.39.49

 

いつも僕らのおしりを支えてくれて、トイレありがとー!

2014-08-29 15.40.05

 

そしてお楽しみのグッズ売り場。ものすごい充実度に、今回の展示会にかける関係者の気合がひしひしと伝わってくる。

2014-08-29 15.41.52

 

この売場でもっとも注目を集め、観衆をざわつかせていたのがコチラの「うんちキャンディ」だ!ご丁寧に、コーラ味とカフェオレ味という2種類を用意。おいしいよ!

2014-08-29 15.42.07

 

現地からの報告は以上です。本企画展は今週日曜日で終了、見逃すな!

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

日本橋コレド「江戸・金魚の涼ナイトアクアリウム」に行ってきた

7月から日本橋コレドで開催されていた「アートアクアリウム2014~江戸・金魚の涼~ナイトアクアリウム

記事を読む

Amazonプライムを利用して話題のWOWOW「連続ドラマW」を見る|無料キャンペーン実施中

いまWOWOWドラマが面白い 圧倒的に質が高い大人のための本格作品 これまで何度も紹介してきたよ

記事を読む

クラウドソーシングを使って優秀なリサーチアシスタントを早く安く簡単に探す

英語論文の校正にかかる費用と時間というのは、多くの研究者を悩ませるところだろう。安くて早くて質のいい

記事を読む

「工場の祭典」が今年も新潟・燕三条で開催中

さて、今年も「工場の祭典」フェスティバルの時期がやってきましたね。もうご存知ですよね、新潟県燕三条地

記事を読む

research proposal

科研費採択された研究者におすすめの2つのサービス|クラウドを利用して研究・事務作業を効率化する

科研費で利用したい研究効率化のための2つのサービス さて先日は、今年度の科学研究費助成事業(科研費

記事を読む

英語論文の書き方・直し方|英文校正校閲にはクラウドソーシングがおすすめ

英語アカデミックライティングに必携の英語辞典 「アカデミックライティングにおすすめの英語辞典|コロ

記事を読む

今年の夏は「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレへようこそ!

3年に一度開催される国際芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレをご存知だろうか?この「大地の芸術祭」は

記事を読む

WOWOWドラマだけが圧倒的に面白い理由|視聴者こそがスポンサー

現代ビジネスの記事「真田丸、沈まぬ太陽…NHKとWOWOWだけが圧倒的に面白い理由」を大変興味深く読

記事を読む

新潟県南魚沼市の銘酒「鶴齢」がJALビジネスクラスの機内食日本酒リストに登場

JALが3月1日から、国際線の機内食にて春の新メニューを提供開始したというニュース。今回のメニュー刷

記事を読む

新しい Kindle Paperwhite を4,000円オフのキャンペーン価格で買った|電子書籍専用リーダーはやっぱり快適

長いこと愛用してきた Kindle Paperwhite だが、ついに先月新製品が発売され、しかもそ

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

2017年ふるさと納税|大人気のおすすめ返礼品7選

ふるさと納税の人気が止まらない。2017年4月には、総務省から過剰な返

2017年のベストセラー書籍トップ25冊

2017年も残すところあとわずか。それでは今年も本ブログを通じてのベス

Amazon.com の勢いが止まらない|サイバーマンデーで過去最高売上を記録

株価上昇が続くアメリカ経済の中でも、Amazon.com の勢いはひと

あの伝説の一戦「3連勝4連敗」から9年|羽生善治・永世七冠誕生

2017年12月5日、長い将棋の歴史に新たな偉業が刻まれた。羽生善治が

スコット・ジュレク『EAT & RUN』は、世界各地を走り尽くし、食べ尽くし、そして語り尽くした名著

ベストセラー『EAT & RUN 100マイルを走る僕の旅』は

人はなぜ走るのか?を問う『Born to Run~走るために生まれた』は、米国ランナーのバイブル

米国で異例のベストセラーとなり、何度目かのランニング・ブームを引き起こ

japanese igo
囲碁タイトル7冠同時制覇|井山裕太と師匠・石井邦生が創りだした盤上の宇宙・独創の一手

すごいな、井山裕太。大きなニュースとなったことで、囲碁ファン以外にも伝

ゾクゾクするほどコワい人間のココロ|「怖い絵展」にもう行きましたか?

アートファン待望の「怖い絵展」が、いよいよ上野の森美術館で始まった。既

PAGE TOP ↑