*

今年からは確定申告にクラウド会計を導入しよう|面倒な手続きも超簡単に

公開日: : オススメ

さて、今年もまた確定申告の時期がやってきましたね。大学教員も含めたわれわれサラリーマンには無縁の手続きと思っている人、まだ多いのではないでしょうか。でも、最近はそんなことは全くないですよね。新たに住宅ローンを組んだ人であれば、確定申告することによって減税のメリットを受けることが大半だし、株や仮想通貨でひと山当てた人も税金からは逃れられない。加えて、最近では副業をしている人も多いし、大学教員も他大学で非常勤講師を勤めたならば、基本的には確定申告が必要になるってご存知でしたか?詳しくは「他大学で非常勤講師をすると確定申告が必要|提出締切は3月15日」にまとめた通りだが、自分自身がここに該当するかどうかを判断し、必要であるならば締切までの手続きをくれぐれもお忘れなく。

 

 

6355404323_cf97f9c58e_z

(Photo by 401(K) 2012)

 

 

さて、そんな確定申告の手続きはたしかに少々煩雑だったりもするわけであり、だからこそ多くの人が迷い戸惑い躊躇し、そして恐らくは一部のどうしようもなくだらしないと釈明した某芸人のような人は、そもそも手続きすらしないで済まそうとしてしまうのではないだろうか。

 

でも、そんな人こそ最初から会計士に全部お任せしておけばよかったのである。それでは、そんな専門の会計士に依頼するほどではない我々一般人はどうしたらこの雑務から解放されるのだろうか?その一つの解答が、クラウド会計サービスである。そんなクラウド会計を提供する freee という会社、ご存知ですか?先日は、確定申告の時期に合わせたイベント開催の告知をし、芸人かまいたち等を呼んで、当然のようにチュートリアル徳井に言及する場面もあったように、この会社も少しずつ知名度が上がってきているのではないだろうか。先日は株式上場もしたし、これからまだまだ成長する会社の、伸び続けるサービスだと思う。

 

 

 

 

ちなみにこの freee によるクラウド会計を、僕はもうずいぶん前から、研究費管理にも使っているのだけれども、これがものすごく便利なのである。詳しくは、「科研費およびその他の研究費管理には、クラウド会計 freee がびっくりするほど超便利」でオススメした通りなのだけれども、これ絶対いいですよ。使うべきですよ、研究者も。まず何がいいかって、ほとんど全ての手続きが自動で行われているということだ。クレジットカードを利用して、それが書籍代なのか、出張旅費なのか、いちいち自分で確認し手仕分けるのって面倒じゃないですか。そういう細々した作業が、研究費管理をはじめとする会計そして確定申告には必要なのは、もちろん頭じゃ分かっているけれども、それが億劫なのである。誰にとっても。そこに斬り込んだのがこのサービスだ。クレジットカードや銀行口座をこのクラウドサービスで連携させておけば、ひとつひとつのお金の出入りがすべてきっちりと管理されるだけでなく、毎月のレポートを自動作成してくれたり、会計帳簿を揃えてくれたりと、もう至れる尽くせりなのである。

 

 

 

 

時間がないからこそ、こうした雑務に追われたくないのは誰にとっても同じだ。それではその貴重な時間をどう捻出するのか?このクラウド会計は、そんな雑務から解放してくれる、極めて優れたサービスなのである。もしもまだ使ったことがないというのであれば、まずは無料体験からしてみることをおすすめしたい。僕は既に、より高機能の有料サービス会員になるほどにハマってしまった、というかこのサービスから離れられなくなってしまったのだが、それくらいスゴいサービスなのである。こんなにも優秀で、これだけ役に立って、これほど気持ちよくお金を払って利用したいサービスなんて、他にありますか? というくらいの便利さであり、間違いなく僕はもう昔の生活には戻れそうもないのである。

 

今年から雑務から解放されるために、研究費管理の細々な作業をより効率的に、そして来年の確定申告がある人ならなおさら、ぜひいまからこのサービスを使ってみてはどうだろうか。激しくおススメです!

【会計ソフトfreee(フリー)】

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

この夏こそ、日本の美味いクラフトビールを飲もう!ヤッホーブルーイングの「インドの青鬼」がいいぞ

「夏本番。今年はぜひ美味しいクラフトビールを飲んでみて」で紹介したように、アメリカのビール市場はこの

記事を読む

ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所:2017年版

毎年恒例のイベントといってもよいだろう、それがこのニューヨークタイムズ紙が選ぶ「今年絶対に行きたい世

記事を読む

新潟県内最大級のイベント「新潟淡麗にいがた酒の陣」本日開幕

北陸新幹線の開業に沸く本日3月14日。新潟で今年もいよいよ始まりましたよ、酒の陣!これは10万人以上

記事を読む

今年買って本当に良かったモノ:暮らしを豊かにするホーム・アイテム5選

先日の「今年買って本当に良かったモノ:仕事の生産性を高めるオフィス・アイテム7選」に続いて、ホーム編

記事を読む

生誕300年記念の伊藤若冲展に行こう

さて先日から東京都美術館で始まった「若冲展」。生誕300年を記念した大回顧展ということもあって、NH

記事を読む

research proposal

科研費採択された研究者におすすめの2つのサービス|クラウドを利用して研究・事務作業を効率化する

科研費で利用したい研究効率化のための2つのサービス さて先日は、今年度の科学研究費助成事業(科研費

記事を読む

確定申告の強い味方|クラウド会計が圧倒的に超便利

さて今年も確定申告の時期がやってきた。大学教員を含めサラリーマンであれば、この申告をしなくて済むこと

記事を読む

起業家視点の戦略的ボードゲーム「カタンの開拓者たち」|世界的ベストセラーがシリコンバレーで盛り上がる

今年の冬休みこそボードゲームを楽しもう ことしもまた冬休みが近づいてきた。クリスマスや正月休暇を、

記事を読む

錦織圭の全豪オープンテニス準々決勝|対ジョコビッチ戦の敗戦をデータで振り返る

先日「錦織圭の全豪オープンテニスをデータ観戦しながら応援しよう|IBMのSLAMTRACKERが面白

記事を読む

新しい Kindle Paperwhite を4,000円オフのキャンペーン価格で買った|電子書籍専用リーダーはやっぱり快適

長いこと愛用してきた Kindle Paperwhite だが、ついに先月新製品が発売され、しかもそ

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

瀧本哲史『僕は君たちに武器を配りたい』

瀧本哲史『僕は君たちに武器を配りたい』は、2019年に亡くなった著者の

5月25日は「広辞苑の日」って知ってましたか?

「ことばは、自由だ。」というキャッチフレーズでも知られる、岩波書店の「

ノーベル経済学賞受賞者の著作が半額キャンペーン|おすすめの6冊

これはすごい、日本経済新聞社および日経BP社の書籍が、そろいもそろって

3大学で1か月オンライン授業して気づいた遠隔講義に必要な準備|おすすめのやり方と問題点

各大学でオンライン授業が始まる 日本でも新型コロナウイルスの感染拡大

そして誰もいなくなった東京|中野正貴の TOKYO NOBODY の世界

緊急事態宣言が発令され、そして街から人が消えた。以下の写真は新宿駅南口

科研費に採択された研究者に絶対おすすめのクラウドサービス2選

科研費採択おめでとう さて、いよいよ4月の新学期が始まった。多くの大

フェルメールになりすまし、ナチスをだました男|20世紀最大の贋作事件

4/7にNHK-BSプレミアムで再放送予定の「ダークサイドミステリー」

さらに充実した国語辞典を|中型の岩波『広辞苑』と三省堂『大辞林』が大幅改訂

さて、卒業・入学のシーズンがやってきた。そして、そんな季節の定番の贈り

PAGE TOP ↑