*

今年からは確定申告にクラウド会計を導入しよう|面倒な手続きも超簡単に

公開日: : オススメ

さて、今年もまた確定申告の時期がやってきましたね。大学教員も含めたわれわれサラリーマンには無縁の手続きと思っている人、まだ多いのではないでしょうか。でも、最近はそんなことは全くないですよね。新たに住宅ローンを組んだ人であれば、確定申告することによって減税のメリットを受けることが大半だし、株や仮想通貨でひと山当てた人も税金からは逃れられない。加えて、最近では副業をしている人も多いし、大学教員も他大学で非常勤講師を勤めたならば、基本的には確定申告が必要になるってご存知でしたか?詳しくは「他大学で非常勤講師をすると確定申告が必要|提出締切は3月15日」にまとめた通りだが、自分自身がここに該当するかどうかを判断し、必要であるならば締切までの手続きをくれぐれもお忘れなく。

 

 

6355404323_cf97f9c58e_z

(Photo by 401(K) 2012)

 

 

さて、そんな確定申告の手続きはたしかに少々煩雑だったりもするわけであり、だからこそ多くの人が迷い戸惑い躊躇し、そして恐らくは一部のどうしようもなくだらしないと釈明した某芸人のような人は、そもそも手続きすらしないで済まそうとしてしまうのではないだろうか。

 

でも、そんな人こそ最初から会計士に全部お任せしておけばよかったのである。それでは、そんな専門の会計士に依頼するほどではない我々一般人はどうしたらこの雑務から解放されるのだろうか?その一つの解答が、クラウド会計サービスである。そんなクラウド会計を提供する freee という会社、ご存知ですか?先日は、確定申告の時期に合わせたイベント開催の告知をし、芸人かまいたち等を呼んで、当然のようにチュートリアル徳井に言及する場面もあったように、この会社も少しずつ知名度が上がってきているのではないだろうか。先日は株式上場もしたし、これからまだまだ成長する会社の、伸び続けるサービスだと思う。

 

 

 

 

ちなみにこの freee によるクラウド会計を、僕はもうずいぶん前から、研究費管理にも使っているのだけれども、これがものすごく便利なのである。詳しくは、「科研費およびその他の研究費管理には、クラウド会計 freee がびっくりするほど超便利」でオススメした通りなのだけれども、これ絶対いいですよ。使うべきですよ、研究者も。まず何がいいかって、ほとんど全ての手続きが自動で行われているということだ。クレジットカードを利用して、それが書籍代なのか、出張旅費なのか、いちいち自分で確認し手仕分けるのって面倒じゃないですか。そういう細々した作業が、研究費管理をはじめとする会計そして確定申告には必要なのは、もちろん頭じゃ分かっているけれども、それが億劫なのである。誰にとっても。そこに斬り込んだのがこのサービスだ。クレジットカードや銀行口座をこのクラウドサービスで連携させておけば、ひとつひとつのお金の出入りがすべてきっちりと管理されるだけでなく、毎月のレポートを自動作成してくれたり、会計帳簿を揃えてくれたりと、もう至れる尽くせりなのである。

 

 

 

 

時間がないからこそ、こうした雑務に追われたくないのは誰にとっても同じだ。それではその貴重な時間をどう捻出するのか?このクラウド会計は、そんな雑務から解放してくれる、極めて優れたサービスなのである。もしもまだ使ったことがないというのであれば、まずは無料体験からしてみることをおすすめしたい。僕は既に、より高機能の有料サービス会員になるほどにハマってしまった、というかこのサービスから離れられなくなってしまったのだが、それくらいスゴいサービスなのである。こんなにも優秀で、これだけ役に立って、これほど気持ちよくお金を払って利用したいサービスなんて、他にありますか? というくらいの便利さであり、間違いなく僕はもう昔の生活には戻れそうもないのである。

 

今年から雑務から解放されるために、研究費管理の細々な作業をより効率的に、そして来年の確定申告がある人ならなおさら、ぜひいまからこのサービスを使ってみてはどうだろうか。激しくおススメです!

【会計ソフトfreee(フリー)】

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所:2015年版

昨年「ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所」で書いたように、同紙では毎年1月

記事を読む

英語論文校正・校閲おすすめサービスの使い方: 世界最大のクラウドソーシング Freelancer.com が早くて安い

クラウドソーシングで英語論文を校正する 過去5回にわたって、英語アカデミック・ライティングのおすす

記事を読む

kuzushi shougi

初タイトル目指す藤井聡太七段の連勝と、将棋棋士の獲得賞金・対局料

先日も書いたけど、いま将棋がめちゃくちゃ面白いね。コロナ禍で約2ヵ月間の対局中止が終わり、6月からは

記事を読む

今年の卒業祝い・入学祝いにおすすめ|これまで以上に思い出に残る国語辞典をプレゼントしよう

新型コロナウィルスの蔓延で、いまや全国の学校が休校となり、すでに簡易的な卒業式を終えたところもあれば

記事を読む

今年も確定申告の時期がやってきた|便利なクラウド会計で手続きを簡略化

さて、2019年もあっという間に12分の1が過ぎ、早2月を迎えた。それはつまり、確定申告の時期がやっ

記事を読む

Amazon買取サービスが面白い|古本業者にとっての新たな脅威

この秋の大きな話題の一つとして、動画配信サービスを各社が一斉に開始したことが挙げられるだろう。各種報

記事を読む

WOWOWドラマだけが圧倒的に面白い理由|視聴者こそがスポンサー

現代ビジネスの記事「真田丸、沈まぬ太陽…NHKとWOWOWだけが圧倒的に面白い理由」を大変興味深く読

記事を読む

確定申告の強い味方|クラウド会計が圧倒的に超便利

さて今年も確定申告の時期がやってきた。大学教員を含めサラリーマンであれば、この申告をしなくて済むこと

記事を読む

美女と稲刈り:魚沼産コシヒカリ、新米できました

さてさて収獲の秋、味覚の秋、そして食欲の秋。今年も魚沼産のコシヒカリの新米ができましたよっ!以前に「

記事を読む

[NHK今夜再放送]伝説のチェスプレーヤー・ボビーフィッシャーの闘い

先日は、最強の将棋棋士・羽生善治が、チェスの元世界王者ガルリ・カスパロフとハンデ無しの勝負をして大き

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

no image
宗教的絶望と科学的真理|異色マンガ『チ。―地球の運動について―』が面白い

前回「中世キリスト教世界の絶対真理「天動説」に挑んだ意欲的漫画『チ。―

ここで今こそ学ぶ倫理です。

1/16土曜からNHKで放送が始まるドラマ『ここは今から倫理です。』は

大人になったら国語辞典|ことし成人式を迎える人への最高の贈り物

コロナ感染の再拡大による、全国で成人式の中止や延期が発表されるなど、大

正月の風物詩・箱根駅伝が今年もおもしろい

新年明けましておめでとうございます。新型コロナウイルスの感染再拡大を受

日本語の誤用をとことんを考える『明鏡国語辞典』が10年ぶりに大刷新|新しい「問題な日本語」

今年も国語辞典の話題が多かったが、最新のトピックとして最も注目すべきな

アイデアと問題解決につづく第3弾『独学大全』ついに登場|一家に一冊、学びの百科事典として

さてさて、あの『独学大全』もう読みましたか? 人生100年時代、つねに

イェール大学出版局「リトル・ヒストリー」は初学者に優しい各学問分野の歴史解説

以前にもおすすめしたのだが、米国イェール大学出版局の “A Littl

中世キリスト教世界の絶対真理「天動説」に挑んだ意欲的漫画『チ。―地球の運動について』が面白い

『鬼滅の刃』で全国盛り上がっているところ申し訳ないんだけど、ものすごい

PAGE TOP ↑