*

科研費に採択されたら使いたい、研究と事務を効率化するクラウドサービスおすすめ2選

公開日: : オススメ, 研究・論文

研究者にとって4月は特別な季節。それはもちろん日本のほとんどの大学で新しい学年が始まるから、だけではない。科研費に採択されたかどうかの結果が分かるからでもあるのだ。この研究費に通れば数年間、まとまった研究費を受け取ることができ、その資金によって例えば、実験器具・試薬を購入したり、PCやプリンタを新調したり、学会出張費や、海外での調査活動の経費などに充てることができる。つまり、これに採択されるかどうかは、今後数年間の研究活動を大きく左右する、それだけ重要なことなのである。

 

だから、採択されればこれほど嬉しいことはないし、一方で残念ながら不採択であればなんとかこの一年を乗り切って来年こそはしっかりと研究資金を確保しようと意気込むことになる。日本の研究者は、そんな4月を迎えることが多いだろう。ちなみに、どのような研究課題が採択されているのかは、データベースとして一般公開されている。

 

photo credit: bookgrl via photopin cc

 

 

さて、今年の科研費に採択され、新たな研究に取り組もうとしている人におすすめしたいのが次の2つのクラウドサービスだ。僕自身これらを使い始めてからその便利さに驚くとともに、もはやなくてはならない研究支援サービスとなっている。その一つが、クラウドソーシングの Freelancer.com(フリーランサー・ドットコム)であり、もう一つがクラウド会計の freee(フリー)だ。

 

これらのクラウドサービスを使って、研究や事務等の日々の仕事がどれだけ効率化され、生産性向上につながるのかは、一度使ってみればすぐに実感できることだろう。無料でのお試しサービスが利用できるので、ぜひ一回でも利用してみることをおすすめしたい。そんな二つのクラウドサービスの詳細な使い方やそのメリットについては、以前に「科研費採択された研究者におすすめの2つのサービス|クラウドを利用して研究・事務作業を効率化する」でまとめた通りなので、合わせてご参考頂きたい。それでは今年度もがんばっていきましょう。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

新しい Kindle Paperwhite を4,000円オフのキャンペーン価格で買った|電子書籍専用リーダーはやっぱり快適

長いこと愛用してきた Kindle Paperwhite だが、ついに先月新製品が発売され、しかもそ

記事を読む

吉田類の酒場放浪記と世界入りにくい居酒屋

いまや「月9」と言えば、吉田類の「酒場放浪記」なのである。間違ってもフジテレビのドラマ、とか言っちゃ

記事を読む

グランドスラム初優勝を目指す錦織圭のテニスをデータ観戦しよう

さあ、いよいよ注目の一戦が始まるぞ。2017年の全豪オープンテニス4回戦で、錦織圭がロジャー・フェデ

記事を読む

3年に一度のアートの祭典|越後妻有アートトリエンナーレ「大地の芸術祭」は今週末まで

「今年の夏は「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレへようこそ!」でも紹介したように、今年は三年

記事を読む

もう一度聞きたい、アメリカの大学卒業式スピーチ5選

アメリカの卒業式シーズンは5月だが、日本でいえば今がまさに大学卒業のピーク・シーズンである。だからこ

記事を読む

10代の母:アメリカと日本のテレビの影響

National Bureau of Economic Research (NBER) の最新のワー

記事を読む

誰も教えてくれない、科研費に採択されるコツを公開|研究費獲得に向けた戦略的視点2018年版

今年も9月になり、科学研究費助成事業(科研費)の締切が近づいてきた。自然科学系の研究者にとってはもち

記事を読む

錦織圭の全豪オープンテニス準々決勝|対ジョコビッチ戦の敗戦をデータで振り返る

先日「錦織圭の全豪オープンテニスをデータ観戦しながら応援しよう|IBMのSLAMTRACKERが面白

記事を読む

クラウドソーシングを使って優秀なリサーチアシスタントを早く安く簡単に探す

英語論文の校正にかかる費用と時間というのは、多くの研究者を悩ませるところだろう。安くて早くて質のいい

記事を読む

確定申告の強い味方|クラウド会計が圧倒的に超便利

さて今年も確定申告の時期がやってきた。大学教員を含めサラリーマンであれば、この申告をしなくて済むこと

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

【Kindleセール】高野秀行の傑作ノンフィクション|ミャンマー秘境探検記

本日の Kindle日替りセールに、あの高野秀行の『ミャンマーの柳生一

【Kindleセール】世にも奇妙な論文|知的研究と至高のエンターテインメント

以前に「ヘンな論文を書き続ける動機と勇気」でも紹介した、学者芸人サンキ

長岡の花火大会が今年も素晴らしかった|来年はぜひお越しください

日本三大花火のひとつに数えられる新潟県長岡市の大花火大会。僕は今年も、

【Kindle特大セール】世界トップレベル・プロゲーマーの思考と情熱

現在実施されている【50%ポイント還元】 Kindle本夏のセール が

これは経費で落ちません|経理部が見つめる人間模様

NHKで現在放送中のドラマ「これは経費で落ちません!」が面白い。多部未

歌舞伎町ホストの帝王・ローランドの言葉にみる至極真面目なプロ意識

現代ホスト界における圧倒的カリスマ、歌舞伎町の夜の帝王、そしてこの世に

Kindle半額セール|『実行力』に学ぶ組織と人材のマネジメント

始まったばかりのKindle本夏のセールが、50%ポイント還元と超お買

組織を動かす実行力|結果を出す仕組みの作り方

新刊『実行力』を興味深く読んだ。本書は、ご存知橋下徹が、これまで大阪府

PAGE TOP ↑