*

南魚沼の春:桜と山菜ところどころ雪

公開日: : 最終更新日:2014/05/14 南魚沼・新潟

「南魚沼は今が桜満開」で書いたように、南魚沼の地で桜が開花したのが4月の中旬のこと。東京に比べてずいぶんと遅い桜に改めて雪国を感じたのだが、もう一つ興味深いのがこの地の桜が開花している時間が長いこと。さっと咲いてあっという間に散っていく、というイメージが強い桜だが、ここ南魚沼では週末を2回挟んでもなお満開の花見を楽しむことができた。

 

2014-04-27 09.42.15

 

上の写真は国際大学キャンパス内の桜並木だが、それ以外にも市内あちこちで桜が美しく咲き誇っていた。そして、これだけ満開の日数が長いのは、どうやらこの地にあまり風が吹かないためではないかと思うのだ。「雪国・南魚沼と、消雪パイプシステム」でも紹介したように、南魚沼は豪雪地帯なのだが、そのイメージから想像するほどには寒くない。なにしろ道路の雪を溶かすために散水されているように、氷点下の気温になることの方が少ないのである。風の少なさというのは冬の間は全く気づかなかったのだが、春になり花が咲くようになって明らかに満開の時間が長いということでようやく気づいたことだった。

 

以下の2枚の写真は、南魚沼に本社を構える八海醸造がある場所。社屋だけでなく一部見学および試飲可能な工場、そして蕎麦屋・饂飩屋だけでなく、洒落たミュージアムとお土産ショップまであり、大型バスが乗り付けるほどの人気観光スポットとなっている。南魚沼周辺に来る機会があるなら、ぜひおすすめしたい場所の一つである。

 

2014-04-27 10.27.18

 

「新潟の冬、日本酒の冬、「酒の陣」へいざ出陣」でも紹介したように、八海醸造は酒処・新潟にあって、長岡の朝日酒造に次ぐ第二位の規模を誇る。すでに全国ブランドなった八海山の銘柄はそのバランスの良い味が高く評価されている。もしまだ飲んだことがないならぜひ一杯。日本酒ビギナーにとっても間違いなく飲みやすいものとなっている。

 

【送料別:12本まで1送料!】八海山 純米吟醸 720ml

【送料別:12本まで1送料!】八海山 純米吟醸 720ml
価格:3,980円(税5%込、送料別)

 

 

2014-04-26 17.36.13

 

そんな八海醸造のすぐ裏手にあるのが、この地のシンボル・八海山。古来より霊山として崇められてきた山だが、現在ではロープウェイで上がることができる。冬季休業が終わり、ちょうどこのゴールデンウィークから営業再開となっていたのだが、ロープウェイ山頂駅に来てみればまだまだ一面の雪。周辺のスキー場にはまだまだスキーヤーとスノーボーダーが集っているわけであり、まだまだ雪遊びができる。

 

2014-04-26 14.36.47

 

山ではまだ雪景色とはいっても、里では当然既に春が到来している。それを一番感じるのが山菜ではないだろうか。近所の公園からちょっと山の方まで登って行くと・・・。

 

2014-04-29 10.21.23

 

遠くの方で何やら山菜採りをしているらしい人たちを何人も発見した。もっと近くまで行って話しかけてみると、地元の人で毎年この時期に山菜を採りにくるのだという。何が採れるのかさらに聞いてみると、今はコゴミだという。というわけで、僕も山菜の見分け方、採り方、そして調理方法までいろいろと教えてもらい、その辺をウロウロと歩きまわってみたのだが・・・。

 

2014-04-29 10.21.31

 

その成果がこれだ!コゴミのお浸し。まじ、旨ぇえええ!っていうか日本酒に合いすぎ?八海山で純米吟醸を一本追加で買っておいて本当によかったぜ、という一日を過ごしたのでした(笑)

 

2014-04-29 19.05.42

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

カブトムシと祭りと日本の夏

ままま、マジですかっ!家の裏でカブトムシを発見しました!いやぁ、カブトムシってデパート以外にもちゃん

記事を読む

春の一大イベント・新潟淡麗「酒の陣」が今年も開幕|県内90の蔵元と500種類の日本酒が勢揃い

今週の土曜と日曜日の二日間は、いよいよ日本酒党が待ちに待った年に一度のお祭り「酒の陣」ですよ!200

記事を読む

新潟県南魚沼市の銘酒「鶴齢」がJALビジネスクラスの機内食日本酒リストに登場

JALが3月1日から、国際線の機内食にて春の新メニューを提供開始したというニュース。今回のメニュー刷

記事を読む

冬の公園

雪国・南魚沼と、消雪パイプシステム

国際大学のある南魚沼市は新潟県の中越に位置するが、このエリアは長岡や越後湯沢を含め、日本のというか世

記事を読む

南魚沼の「雪国まいたけ」が5年ぶりに再上場|その背景で創業者はなんとカナダで再挑戦

新潟県南魚沼に本社を構える企業でもっとも有名なのが、この「雪国まいたけ」ではないだろうか? みなさん

記事を読む

スノボ平野選手の出身地・新潟県村上市に行ってみたら鮭と酒の町だった

スノーボード男子ハーフパイプ、見事な技で銀メダルを獲得した平野歩夢選手。スノボでは日本人初のメダルに

記事を読む

新潟県内地域図

越前・越中・越後と、上越・中越・下越

新潟県の面積はなかなかに大きいのだが、さて、日本の都道府県の面積を大きい順に5番目くらいまで正確に言

記事を読む

第69期将棋タイトル王座戦五番勝負最終第5局、新潟県南魚沼市で開幕せず!

さてさて、永瀬拓矢王座に木村一基九段が挑戦する第69期王座戦五番勝負、ご覧になってますか? 現在の四

記事を読む

minami uonuma library 3

リニューアルオープンしたばかりの南魚沼市図書館に行ってきた

今月リニューアルオープンした南魚沼市図書館に、早速行ってきたぞ。六日町駅前に立地しているこの図書館。

記事を読む

南魚沼は今が桜満開

やっぱり雪国なんだなあと思うのは、今ようやく桜が満開となっているから。山の頂にはまだ白雪が残り、咲き

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

卒業・入学おめでとうキャンペーン|80年記念の新明解国語辞典で大人の仲間入り

今年もまた合格・卒業、そして進級・進学の季節がやってきた。そう、春は

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーン

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年1

将棋タイトル棋王戦第3局|新潟で歴史に残る名局をライブ観戦してきた

最年少記録を次々と塗り替える規格外のプロ棋士・藤井聡太の活躍ぶりは、

地元密着の優等生|アルビレックス新潟が生まれたサッカーの街とファンの熱狂

J2からJ1に昇格・復帰したアルビレックス新潟が今季絶好調だ。まだ4

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が

国語の入試問題なぜ原作者は設問に答えられないのか?

僕はもうはるか昔から苦手だったのだ。国語の試験やら入試やらで聞かれる

PAGE TOP ↑