*

リニューアルオープンしたばかりの南魚沼市図書館に行ってきた

公開日: : 最終更新日:2014/11/17 南魚沼・新潟

今月リニューアルオープンした南魚沼市図書館に、早速行ってきたぞ。六日町駅前に立地しているこの図書館。玄関から入って内部を見渡すとこんな感じだ。明るいデザインに色調と採光、なかなかに素敵な雰囲気を醸成している。以前の図書館を知らないので比較しようがないが、これはとても雰囲気の良い空間を創りだしていると思う。

minami uonuma library 1

 

 

机や椅子などはすべて地元産の越後杉を使用しているとのことだ。きっとここ新潟でも、林業男子・林業女子が活躍しているんだろうと思わせるほどに、綺麗な木目に丁寧な仕上げが施されている。

minami uonuma library 2

 

 

そしてこれがこの図書館のシンボルマークだ。雪国・南魚沼らしく、雪の結晶をかたどっている。

minami uonuma library 3

 

 

書架はゆるいカーブを描く形で配列しており、それがまたやさしい空間づくりに貢献しているように思う。

minami uonuma library 4

 

 

書籍『つながる図書館: コミュニティの核をめざす試み』では数多くの地方図書館が紹介されているが、確かに日本の地方には個性的な図書館が多いのではないかと思う。ここ南魚沼の図書館もこのリニューアルを機に、運営といったソフト面でもさらに特徴を打ち出していって欲しいと期待している。

 

こどもの絵本コーナーも充実している。それにしても、こども用の家具というのは大変にかわいらしい。デザイナーや家具職人の腕とセンスの見せ所だね。



 

minami uonuma library 5

 

というように、日本の地方の図書館というのは、なかなかに興味深い。僕もこれからしばらくは、この南魚沼市図書館に足繁く通うこととなりそうだ。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

アメリカで最もお世話になったあの老夫婦が本当にこの夏日本にやって来た

今年の夏は忙しかった。何に忙殺されていたかと言えば、それが実は「アメリカで最もお世話になったあの老夫

記事を読む

「工場の祭典」が今年も新潟・燕三条で開催中

さて、今年も「工場の祭典」フェスティバルの時期がやってきましたね。もうご存知ですよね、新潟県燕三条地

記事を読む

長岡の花火大会が今年も素晴らしかった|来年はぜひお越しください

日本三大花火のひとつに数えられる新潟県長岡市の大花火大会。僕は今年も、競争倍率激しい抽選をぶじに勝ち

記事を読む

定点観測して気づいたが、稲の成長速度がものすごく速い

さてご存じの通り、ここ南魚沼一帯はコシヒカリの一大産地である。というわけで、コメの作付けから稲刈りま

記事を読む

埼玉県にヘルプに行っていた十日町の除雪隊と、記録づくめの地元雪まつり

2月の関東近辺で記録された大雪。ふだん雪が積もることが少ない地域だけに、埼玉県の秩父市や小鹿野町等、

記事を読む

美女と稲刈り:魚沼産コシヒカリ、新米できました

さてさて収獲の秋、味覚の秋、そして食欲の秋。今年も魚沼産のコシヒカリの新米ができましたよっ!以前に「

記事を読む

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年10月に起こった中越地震に関して

記事を読む

南魚沼の「雪国まいたけ」が5年ぶりに再上場|その背景で創業者はなんとカナダで再挑戦

新潟県南魚沼に本社を構える企業でもっとも有名なのが、この「雪国まいたけ」ではないだろうか? みなさん

記事を読む

冬の公園

雪国・南魚沼と、消雪パイプシステム

国際大学のある南魚沼市は新潟県の中越に位置するが、このエリアは長岡や越後湯沢を含め、日本のというか世

記事を読む

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーンも、いよいよ今週末3月19日で

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

卒業・入学おめでとうキャンペーン|80年記念の新明解国語辞典で大人の仲間入り

今年もまた合格・卒業、そして進級・進学の季節がやってきた。そう、春は

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーン

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年1

将棋タイトル棋王戦第3局|新潟で歴史に残る名局をライブ観戦してきた

最年少記録を次々と塗り替える規格外のプロ棋士・藤井聡太の活躍ぶりは、

地元密着の優等生|アルビレックス新潟が生まれたサッカーの街とファンの熱狂

J2からJ1に昇格・復帰したアルビレックス新潟が今季絶好調だ。まだ4

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が

国語の入試問題なぜ原作者は設問に答えられないのか?

僕はもうはるか昔から苦手だったのだ。国語の試験やら入試やらで聞かれる

PAGE TOP ↑