*

2022年ニューヨークタイムズ紙が選ぶ世界の52ヶ所

公開日: : オススメ

毎年恒例、ニューヨークタイムズ紙が選ぶ、今年訪れたい世界の場所52ヶ所。2022年のリストはこちらの通りだ。”The 2022 list highlights places around the globe where travelers can be part of the solution.” と説明されているように、こんな時代だからこそ、近年のオーバーツーリズムや気候変動で疲弊したところではなく、より自然に触れ、あるがままの魅力に溢れた場所が選定されたということだ。日本からは19位に京都がランクイン、これからのお花見の季節を迎え、春爛漫の京都に行ってみたくなるじゃないか。海外にはなかなか行けない今だからこそ、その先の日本を見に行こう。

 

 

 

また、ご存知の方も多いと思うが、コロナ禍で海外旅行がほぼすべて失われしまう中、ベストセラーの海外旅行ガイドを出版してきた「地球の歩き方」シリーズも想像もできなかったほどの苦戦を強いられている。そんななか同社がアイデア勝負で出した『地球の歩き方 ムー』が大きな話題に。コロナの前からそもそも行けなかった異世界と幻の大陸を取り上げるという大逆転の発想がじつに素晴らしい!

 

そして同社はその後、東京オリンピックに合わせて『地球の歩き方 東京』を出版し、これもまた今まで知らなかったトーキョーを、かつ外国人視線で見つめなおすまたとない機会を提供してくれるものとして異例のヒット作となったのである。

 

そんな地球の歩き方シリーズの最新作が、まさに今から出版されるこの「京都」偏なのである。これは実に目の付け所がシャープでいいよ!なにしろ京都というのは、日本人ならそれこそ誰だって知っている場所であり、歴史として学んだ都なのだから。修学旅行で言った思い出がある人も多いはずだ。それなのに、僕らは果たしてどれだけ京都のことを知っているだろうか? そんないっぽ踏み込んだニーズにこたえてくれるのが、この地球の歩き方シリーズ日本国内偏なのである。

 

コロナ禍だからこそ気づくこと、行ける場所があるのだ。それを教えてくれる地球の歩き方編集部は、かつてない危機だからこそ必死の思いで、大逆転のアイデアをひねりだしたのだろう。その熱い思いにこたえ、そうだこの春休みには、今こそ京都に行こうじゃないか。

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

今年もアメリカの大学卒業シーズンがやってきた|おすすめ歴代スピーチ10選

さて、今年もアメリカの大学では卒業シーズンとなった。コロナ禍で大きく様変わりしてしまったとはいえ、卒

記事を読む

japanese dictionaries 1

春の入学・進学・進級にあわせて最適な国語辞典を選ぼう

小中学校の生徒にとっての春は入学・進学・進級の季節であり、大学や大学院を卒業した学生にとっては就職の

記事を読む

WOWOWドラマだけが圧倒的に面白い理由|視聴者こそがスポンサー

現代ビジネスの記事「真田丸、沈まぬ太陽…NHKとWOWOWだけが圧倒的に面白い理由」を大変興味深く読

記事を読む

英語論文校正・校閲おすすめサービスの使い方: 世界最大のクラウドソーシング Freelancer.com が早くて安い

クラウドソーシングで英語論文を校正する 過去5回にわたって、英語アカデミック・ライティングのおすす

記事を読む

熱い将棋の夏|初企画オールスター東西対抗戦のファン投票始まる

近年の将棋界はいろいろと攻めていると思う。藤井聡太二冠のような400年に一度のスーパースター登場に依

記事を読む

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が3年ぶりのフル開催となった。じ

記事を読む

今年の卒業・入学のお祝いに|おすすめの国語辞典・人気ランキング

今年もまた3月の卒業式、そして4月の入学式が近づいて来た。昨年はコロナによりことごとく中止となってし

記事を読む

グランドスラム初優勝を目指す錦織と大坂|データで観戦する全米オープンテニス

現在熱戦が繰り広げられている今年の全米オープンテニス、錦織圭と大坂なおみのそれぞれベスト8進出をかけ

記事を読む

科研費に採択されたら絶対に使いたい超便利クラウドサービス

さて今年も科研費の採択が発表されるシーズンとなったが、昨年応募した方々の結果はいかがだっただろうか。

記事を読む

おすすめPC・スマホ周辺機器|Anker製品のクオリティが圧倒的に素晴らしい

Amazon の「春のタイムセール祭り」、いよいよ本日が最終日。  

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

卒業・入学おめでとうキャンペーン|80年記念の新明解国語辞典で大人の仲間入り

今年もまた合格・卒業、そして進級・進学の季節がやってきた。そう、春は

食の街・新潟県南魚沼|日本一のコシヒカリで作る本気丼いよいよ最終週

さて、昨年10月から始まった2022年「南魚沼、本気丼」キャンペーン

震災で全村避難した山古志村|古志の火まつりファイナルを迎える

新潟県の山古志村という名前を聞いたことのある人の多くは、2004年1

将棋タイトル棋王戦第3局|新潟で歴史に残る名局をライブ観戦してきた

最年少記録を次々と塗り替える規格外のプロ棋士・藤井聡太の活躍ぶりは、

地元密着の優等生|アルビレックス新潟が生まれたサッカーの街とファンの熱狂

J2からJ1に昇格・復帰したアルビレックス新潟が今季絶好調だ。まだ4

【速報】ついに決定|14年ぶりの日本人宇宙飛行士は男女2名

先日のエントリ「選ばれるのは誰だ?夢とロマンの宇宙飛行士誕生の物語」

3年ぶりの開催|シン魚沼国際雪合戦大会で熱くなれ

先週末は、コロナで過去2年間見送られてきた、あの魚沼国際雪合戦大会が

国語の入試問題なぜ原作者は設問に答えられないのか?

僕はもうはるか昔から苦手だったのだ。国語の試験やら入試やらで聞かれる

PAGE TOP ↑