*

グランドスラム初優勝を目指す錦織と大坂|データで観戦する全米オープンテニス

公開日: : オススメ, スポーツ

現在熱戦が繰り広げられている今年の全米オープンテニス、錦織圭と大坂なおみのそれぞれベスト8進出をかけた試合を、深夜遅くまでWOWOW生中継で応援したファンも多いことだろう。もちろん僕もその一人だ。試合結果は、ご存知の通り、両者ともに見事勝利し、準々決勝へと駒を進めた。と同時にベスト8進出で獲得できる賞金5,000万円超が確定した。ちなみに優勝賞金が4億円超となっており、1回戦敗退時の600万円とは雲泥の差だ。こうしたプロテニス界におけるマネーを巡るあれこれについては、「テニスプロはつらいよ|トッププレイヤー錦織圭とその他大勢の超格差社会」でも紹介したように、以下の一冊がその舞台裏を明かしており、非常に興味深いので関心ある方はぜひご一読を。

 

 

 

さて、錦織の次の相手は第7シードのチリッチとなった。2014年のやはり全米オープンで、錦織が決勝戦まで勝ち進んだ歴史的な試合で、残念ながら力尽きて屈した因縁の相手でもある。しかし、ここを超えなければ、フェデラーやナダルそしてジョコビッチといった、トップ・オブ・トップを倒してのグランドスラム優勝などありえない。ぜひとも錦織がチリッチを倒せるよう、次の準々決勝の一戦をぜひとも応援しようではないか。

 

 

 

 

ちなみに最近のテニスはデータが極めて充実している。そしてそれが生中継を観戦しながらリアルタイムで更新されているのだから、テニスの見方もずいぶんと進化したものだと思う。具体的には、IBMが提供するサービス “SlamTracker” がそれであり、例えば錦織の4回戦を以下のようにデータでまとめている。これを見れば、結果的には錦織のストレート勝ちではあったものの、エースやダブルフォルトの数などは錦織のほうが劣っており、生中継を解説していた松岡修造の言う通り、「タフに粘り強く勝った試合」だったことが改めて実感できることだろう。

 

 

 

大坂の4回戦も同様だ。ウィナーの数は相手のほうが多く、かつブレイクポイントをものにした確度でも大坂が下回る。それでもフルセットの末に勝ちきったこと、そして初めてベスト8に進出したこと、それが試合後の大坂の涙につながったそんな背景も、こうしたデータから見えてくるのではないだろうか。

 

 

 

こうしたデータが、試合をWOWOW生中継で見ながら、手元のタブレットで逐一確認できるのだから、試合観戦ががぜん面白いのである。上記データは一試合まとめての集計結果だが、もちろんセット毎に流れは大きく変わるし、そうした変化をひとつひとつのデータを追って見れば、試合の深みが一層増すというものである。

 

今年の全米オープンテニスもいよいよ終盤。ベスト8に勝ち残った錦織圭と大坂なおみには、もちろん優勝を目指して最高のプレイを見せてもらいたいし、僕らはそれを生中継でデータを見ながら応援したい。そしてテニスのグランドスラム生中継と言えばWOWOWなのである。加入料なし、初期費用なし、それでいて、いまなら加入最初の一月は視聴料がかからないキャンペーンもやっているのでオススメです。テニスを見るならやっぱりWOWOW!

公式WOWOWオンラインへ

 



 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

岡崎所属のレスターシティ奇跡の優勝と、これからのサッカー・データ革命

プレミアリーグ大番狂わせのレスターシティ優勝 ご存知のように、今年の英国プレミアリーグでは、岡崎が

記事を読む

フェイスブックのパーソナルデータが明らかにする、米国スポーツチームのファン境界線はココだ。

これまで何度か書いてきたが、フェイスブックのデータサイエンスチームというのは、いつも興味深いデータを

記事を読む

難敵アンディ・マレーをフルセットで倒した錦織が準決勝進出|データで見る全米オープンテニス

思わず早朝からWOWOWで生中継を見てしまった本日の全米オープンテニス。ついに錦織がやってくれて大興

記事を読む

テニス・ウィンブルドン決勝|ビッグ・データを制するのは誰だ?

いよいよ今年のテニス・ウィンブルドンも大詰め。女子シングルスでは、第1シードのセリーナ・ウィリアムズ

記事を読む

iPhone 6 ケースとして超おすすめできる、パワーサポート製エアージャケット

先日、iPhone 5 から iPhone 6 に乗り換えた。最初はサイズが大き過ぎるのではないかと

記事を読む

research proposal

科研費採択された研究者におすすめの2つのサービス|クラウドを利用して研究・事務作業を効率化する

科研費で利用したい研究効率化のための2つのサービス さて先日は、今年度の科学研究費助成事業(科研費

記事を読む

今年の科研費採択者におすすめ|研究関連事務を劇的に効率化するクラウドサービス

さて、先日は今年度の科学研究費助成事業(科研費)の採択者が発表された。この研究費が取れるかどうかが死

記事を読む

データとマネジメントとストラテジー|ドイツ・サッカー復活の道のり

昨年のサッカー・ワールドカップ。開催国ブラジルを7-1という大差で沈め、決勝でも強豪アルゼンチンを倒

記事を読む

確定申告の強い味方|クラウド会計が圧倒的に超便利

さて今年も確定申告の時期がやってきた。大学教員を含めサラリーマンであれば、この申告をしなくて済むこと

記事を読む

新しい Kindle Paperwhite を4,000円オフのキャンペーン価格で買った|電子書籍専用リーダーはやっぱり快適

長いこと愛用してきた Kindle Paperwhite だが、ついに先月新製品が発売され、しかもそ

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

錦織圭のウィンブルドンテニス2019|好調を維持したままベスト8進出

錦織圭が今年もウィンブルドンでベストエイト進出を決めた。しかも、これま

稀代の絵師・伊藤若冲の作品群が日本に里帰り

ここ数年、日本美術がもの凄いブームと言ってよいほどの盛り上がりを見せて

世界を変えた密約と帳簿・会計の世界史

Amazon Kindle の「文春の翻訳本・政治経済編」キャンペーン

あなたの知らない、世にも美しき数学者たちの日常

「日本に残る最後の秘境へようこそ|東京藝術大学のアートでカオスな毎日」

あまりにも残酷なプロテニス選手の実生活|世界ランキングと超格差社会

今年の全仏オープンテニスは、優位と見られていたナダルが、予想以上に周り

全仏オープンテニス2019|グランドスラム初制覇を目指す錦織圭の戦い

錦織圭、昨日のベスト16の試合では、雨天順延2日間に渡るフルセットの末

ヒマラヤ山脈でイエティの足跡を発見|雪男は向こうからやって来た

ヒマラヤ山中で伝説の雪男「イエティ」の足跡を発見したと、インド軍が公式

今年の科研費採択者におすすめ|研究関連事務を劇的に効率化するクラウドサービス

さて、先日は今年度の科学研究費助成事業(科研費)の採択者が発表された。

PAGE TOP ↑