*

人生で大切なことはブラック・ジャックに学んだ

公開日: : 最終更新日:2014/10/22 オススメ漫画

手塚治虫の名作『ブラック・ジャック』。モグリの医者をダークヒーローとし、命とは、生きるとは、そして金とは何かを問う本作品のファンは多いだろうが、僕もその中の一人である。「ときには真珠のように」でも書いたように、日常生活のふとした瞬間に、「あぁこの話、ブラック・ジャックにあったなあ」と思ってしまうのである。そういう人、多いよね?

 

そんな我らがブラック・ジャックが、本日のKindle日替わりセールに登場。僕自身はもうすでに何度もコンプリートしているのだが、つい、また最初から最後まで一気に通読したくなる作品だ。

 

 

そんなブラック・ジャックを始めとする手塚治虫の作品集が、Kindleコミックで多数配信されているというのは、まだあまり知られていないように思う。Amazon にはぜひもっと、これらの手塚作品シリーズのプロモーションに力を入れて欲しいものだ。これからも読み継がれるべき名作揃いなのだから。

 

tezuka-kindle1

 

 

この160シリーズというのは実に圧巻で、そのリスト一覧を見ればすぐに分かるように、誰もが知っている鉄腕アトムやブッダ、そして火の鳥といった、手塚作品を代表する漫画のみならず、それ以外の多種多様な短編や中編も含まれており、あらためて手塚の才能と多作ぶりを思い知るわけなのだ。

 

tezuka-kindle2

 

 

「Amazonキンドルが広げたコミック市場:ふだん漫画を読まない僕が鈴木みそにハマった」でも書いたが、この電子書籍によって僕の本の読み方そして買い方は大きく変化した。その一例が、いままで読む機会が少なかった漫画にハマってしまったということなのだが、それは今回のKindle手塚治虫特集においても同様だった。

 

ブラック・ジャックを始めとする、手塚治虫のいわゆる有名作品はずいぶんと読んできたはずなのに、それに比べて知名度が下がる作品にはとんと疎かったのである。しかし、そんな漫画の数々を、このKindleコミックで手に取ることになったのだ。おすすめしたい作品はいくつもあるのだが、中編ならば『MW(ムウ)』と『奇子』を(どちらも第一巻だけ99円でセール中)、短編ならば『サスピション』と『時計仕掛けのりんご』が、最近読んだ中でのイチオシである。

 

他の代表作品とは全く違うテイストの漫画となっており、手塚治虫の異なる一面を知ることができる。ストーリーも創造性に富み、一気にその世界に引き込まれてしまった。手塚作品(とくに有名長編)をある程度読んできた人にこそ、その魅力にみせられる中編および短編の作品群なのではないかと思う。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

NHK「浦沢直樹の漫勉」シーズン2が今日から始まるよ!|漫画に魂が宿る瞬間

NHKで昨年放送された「浦沢直樹の漫勉」という番組をご覧になっていただろうか?再放送もされていたので

記事を読む

おすすめKindleコミック『乙嫁語り』は2014年のマンガ大賞受賞作

2008年に始まったマンガ大賞。ご存知でしょうか?過去には錚々たる作品がノミネートされ受賞しているこ

記事を読む

おすすめ漫画『乙嫁語り』最新巻と中央アジアの遊牧民たち

漫画『乙嫁語り』の最新第7巻が登場!これは以前に「おすすめKindleコミック『乙嫁語り』は2014

記事を読む

Kindle電子書籍で手軽に読めるこの漫画がすごい:思わずハマったコミック12選

「電子コミックの時代がやってきた」でも紹介したように、日本ではとくに電子コミックが現在の市場を牽引し

記事を読む

Kindleコミック:おすすめ無料・格安漫画の探し方

「電子書籍市場の急拡大:2018年には米国と英国で紙書籍を追い抜くか」にも詳しく書いたように、この一

記事を読む

中央アジアを舞台とした傑作漫画『乙嫁語り』|最新刊の精緻な描写が素晴らしい

待望の『乙嫁語り』の最新第10巻が発売された。さっそく読んだのだが、これまた素晴らしい生活描写と風景

記事を読む

人生で大切なことは『アドルフに告ぐ』にも学んだ

先日「人生で大切なことはブラック・ジャックに学んだ」と言った舌の根も乾かぬうちに訂正させてくれ。『ア

記事を読む

amazon box

Amazonキンドルが広げたコミック市場:ふだん漫画を読まない僕が鈴木みそにハマった

昨年Amazon キンドルを買って以来、もう完全に手放せないアイテムとなっているのだが、その最大の理

記事を読む

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1東村アキコ編

NHKでこの秋放送されていた「浦沢直樹の漫勉」という番組をご覧になっただろうか?これがものすごく面白

記事を読む

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1『ゴルゴ13』さいとう・たかを編

先日「NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1「東村アキコ」編」で書いたように、現代の人気漫

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

NHK「最後の講義」物理学者・村山斉を見逃すな

先日のNHK「最後の講義」みうらじゅんが圧倒的に面白かったのは既にお伝

NHK「最後の講義:みうらじゅんの幸福論」が面白すぎた

2/2(土)に放送されたNHK「最後の講義」に登場した、みうらじゅん。

今年も確定申告の時期がやってきた|便利なクラウド会計で手続きを簡略化

さて、2019年もあっという間に12分の1が過ぎ、早2月を迎えた。それ

錦織圭の死闘|全豪オープンテニスが面白い

今年の全豪オープンテニスがめちゃくちゃ盛り上がってますね。観ましたか、

若き探検作家・角幡唯介の「極夜行」は最悪の旅だからこそ最高のノンフィクション

探検家・角幡唯介のノンフィクション作品を読んだことがある人も多いことだ

箱根駅伝「幻の区間賞」と関東学連チーム出場の是非

来年もまた正月から箱根駅伝にくぎ付けとなってしまう、そんな人も多くいる

打倒青山学院|来年の箱根駅伝をもっと面白くするこの5冊

青山学院の5連覇がかかる来年の箱根駅伝、僕もまた正月の2日間テレビの前

若い読者のための経済学史と哲学史

米国イェール大学出版局の "A Little History" は、歴

PAGE TOP ↑