*

人生で大切なことはブラック・ジャックに学んだ

公開日: : 最終更新日:2014/10/22 オススメ漫画

手塚治虫の名作『ブラック・ジャック』。モグリの医者をダークヒーローとし、命とは、生きるとは、そして金とは何かを問う本作品のファンは多いだろうが、僕もその中の一人である。「ときには真珠のように」でも書いたように、日常生活のふとした瞬間に、「あぁこの話、ブラック・ジャックにあったなあ」と思ってしまうのである。そういう人、多いよね?

 

そんな我らがブラック・ジャックが、本日のKindle日替わりセールに登場。僕自身はもうすでに何度もコンプリートしているのだが、つい、また最初から最後まで一気に通読したくなる作品だ。

 

 

そんなブラック・ジャックを始めとする手塚治虫の作品集が、Kindleコミックで多数配信されているというのは、まだあまり知られていないように思う。Amazon にはぜひもっと、これらの手塚作品シリーズのプロモーションに力を入れて欲しいものだ。これからも読み継がれるべき名作揃いなのだから。

 

tezuka-kindle1

 

 

この160シリーズというのは実に圧巻で、そのリスト一覧を見ればすぐに分かるように、誰もが知っている鉄腕アトムやブッダ、そして火の鳥といった、手塚作品を代表する漫画のみならず、それ以外の多種多様な短編や中編も含まれており、あらためて手塚の才能と多作ぶりを思い知るわけなのだ。

 

tezuka-kindle2

 

 

「Amazonキンドルが広げたコミック市場:ふだん漫画を読まない僕が鈴木みそにハマった」でも書いたが、この電子書籍によって僕の本の読み方そして買い方は大きく変化した。その一例が、いままで読む機会が少なかった漫画にハマってしまったということなのだが、それは今回のKindle手塚治虫特集においても同様だった。

 

ブラック・ジャックを始めとする、手塚治虫のいわゆる有名作品はずいぶんと読んできたはずなのに、それに比べて知名度が下がる作品にはとんと疎かったのである。しかし、そんな漫画の数々を、このKindleコミックで手に取ることになったのだ。おすすめしたい作品はいくつもあるのだが、中編ならば『MW(ムウ)』と『奇子』を(どちらも第一巻だけ99円でセール中)、短編ならば『サスピション』と『時計仕掛けのりんご』が、最近読んだ中でのイチオシである。

 

他の代表作品とは全く違うテイストの漫画となっており、手塚治虫の異なる一面を知ることができる。ストーリーも創造性に富み、一気にその世界に引き込まれてしまった。手塚作品(とくに有名長編)をある程度読んできた人にこそ、その魅力にみせられる中編および短編の作品群なのではないかと思う。

 

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

手塚治虫の夢と野望と欲望と嫉妬:アトムとAKIRA

先日のNHK番組「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」をご覧になっただろうか?テーマは「手塚治虫

記事を読む

Kindle電子書籍で手軽に読めるこの漫画がすごい:思わずハマったコミック12選

「電子コミックの時代がやってきた」でも紹介したように、日本ではとくに電子コミックが現在の市場を牽引し

記事を読む

NHK「浦沢直樹の漫勉」シーズン2が今日から始まるよ!|漫画に魂が宿る瞬間

NHKで昨年放送された「浦沢直樹の漫勉」という番組をご覧になっていただろうか?再放送もされていたので

記事を読む

おすすめKindleコミック『幽麗塔』(原作は『幽霊塔』):この漫画の売り方と売れ方がすごい

これまで漫画を読むこともそれほど多くなかった僕だが、「Amazonキンドルが広げたコミック市場:ふだ

記事を読む

中央アジアを舞台とした傑作漫画『乙嫁語り』|最新刊の精緻な描写が素晴らしい

待望の『乙嫁語り』の最新第10巻が発売された。さっそく読んだのだが、これまた素晴らしい生活描写と風景

記事を読む

[Kindleコミックセール]おすすめグルメ漫画『食の軍師』は『孤独のグルメ』よりも味わい深い

Kindle書籍・漫画の大規模セールが次々と登場し、思わず色々と買わされてしまうから恐ろしい。電子書

記事を読む

電子コミックの時代がやってきた:『ナナのリテラシー』が描く漫画業界のビジネスモデル革命

ご存知のように、今ものすごい勢いで電子書籍市場が拡大している。出版業界では今年こそ「本当の電子書籍元

記事を読む

山に登るということ:登山と遭難とそして救助

2008年のマンガ大賞にも選ばれた、山岳漫画『岳』。いまさら言うまでもないが、これものすごく胸を打つ

記事を読む

大注目コミック『僕だけがいない街』待望の最新巻発売とアニメ化決定

現在連載中のコミックの中では、個人的には『進撃の巨人』等よりもずっとハマっているのが三部けい『僕だけ

記事を読む

NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1『ゴルゴ13』さいとう・たかを編

先日「NHK「浦沢直樹の漫勉」がおもしろい|シーズン1「東村アキコ」編」で書いたように、現代の人気漫

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

経済学と歴史学そして自然実験

2010年に出版されていた "Natural Experiments

アメリカは卒業式シーズン|今年の著名人スピーチ一覧

5月から6月にかけてはアメリカの大学の卒業式シーズンだ。初夏のさわやか

連休の旅行の参考に|ニューヨーク・タイムズが選ぶ、今年絶対に行きたい世界52ヶ所:2018年版

毎年恒例、ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ、今年行きたい旅行先52選。こ

科研費に採択されたら使いたい、研究と事務を効率化するクラウドサービスおすすめ2選

研究者にとって4月は特別な季節。それはもちろん日本のほとんどの大学で新

卒業・進級・入学おめでとう|大人になったら自分にベストの国語辞典を自ら選ぼう

桜満開・春爛漫のこの時期、これほどまでに卒業・入学に相応しいシーズンが

【再掲】今年の3月14日は世紀に一度のパイの日だった

すでにご存知の通り、3月14日といえばホワイトデー、ではなくて「パイの

もう一度聞きたい、アメリカの大学卒業式スピーチ5選

アメリカの卒業式シーズンは5月だが、日本でいえば今がまさに大学卒業のピ

春の卒業・入学シーズンを前に国語辞典をしっかり選ぼう|やはりオススメの定番4冊

さていよいよ3月となり、入試の合格発表から卒業式・入学式の季節となった

PAGE TOP ↑