*

日本橋コレド「江戸・金魚の涼ナイトアクアリウム」に行ってきた

公開日: : 最終更新日:2015/08/20 アート

7月から日本橋コレドで開催されていた「アートアクアリウム2014~江戸・金魚の涼~ナイトアクアリウム」に先日行ってきた。このイベントもいよいよ9/23が最終日。まだ行ってないならぜひ。

 

tb_nhb2014_01

 

昨夏、50万人を魅了した日本橋の夏の風物詩“アートアクアリウム”が、今年も進化し続け、新作を携え、新しい世界観を追求し、〈日本橋三井ホール〉にて、開催いたします。

アートアクアリウムは、和をモチーフとした水中世界(アクアリウム)に、LEDライティングやプロジェクションマッピングなどの最新の演出技術を施し、見る者を幻想的な世界に誘う、新感覚の水中アート展覧会です。音楽や香りによる演出もおこない、「涼しさ」と「日本の美」を五感で体感することができます。

「江戸・金魚の涼」をテーマに、江戸時代に日本橋で花開き、日本人に親しまれてきた“金魚”にスポットを当て、珍しい品種も含めた約5,000匹の金魚が、古き良き江戸情緒を感じられる水中空間を艶やかに優美に舞い踊ります。

「涼しさ」と「日本の美」を五感で体感できる空間を創り出すのは、“アクアリウム”と“アート”を融合させた“アートアクアリウム”の第一人者である木村英智。この独自の世界観が結実した展覧会の累計有料入場者数は、300万人を突破しました。

今年もアートアクアリウムプロデューサー・木村英智の世界が、日本橋の夏の涼を彩ります。

 

大変に魅惑的な展示だったのだが、残念ながらその魅力を伝えるにはこの余白は狭すぎる。なので、写真だけアップしておこうと思う。

 

多数の水槽に金魚や水草が配置される。

2014-08-24 18.19.08_tn

 

ものすごい数の入場者と、ものすごい勢いのフラッシュ撮影。

2014-08-24 18.18.55_tn

 

金魚自体は普通のものに見えるが、これらも一匹一匹、アーティストが選別した選ばらしサカナ達。

2014-08-24 18.18.38_tn

 

球形の水槽が創りだす歪みは、確かに芸術的。

2014-08-24 18.18.29_tn

 

巨大金魚鉢は「大奥」と命名されている。

2014-08-24 18.21.05_tn

 

「アースアクアリウム」

2014-08-24 18.23.12_tn

 

「ビョウブリウム」

2014-08-24 18.34.34_tn

2014-08-24 18.28.51_tn

 

 

そして、日本橋まで行ったらなら、ぜひ訪れて欲しい場所が2軒あるので紹介しておこう。金魚帰りにぜひお立ち寄り下さい。1つ目は、あの日本酒・八海山の直営店ですよ!これまでに何度も紹介してきたように、わが地元・南魚沼の銘酒「八海山」は、既に新潟を代表する日本酒であり、全国的な知名度も抜群に高い。その直営店が日本橋にあるんです。

 

日本橋コレドの1階路面店という好立地にある直営店がこちらだ!

2014-08-24 18.41.23_tn

 

カウンターを中心とした小ぢんまりとした店構えが上品である。

2014-08-24 18.06.04_tn

 

壁面に飾られた八海山各酒。

2014-08-24 18.05.58_tn

 

日本酒といえば大吟醸、では決してない。個人的には以下の純米吟醸が、コメの味と透き通る味のバランスのよさ、そしてコストパフォーマンス的にも、ベストの一品ではないかと思っている。ちなみに僕が八海山を飲むときは、毎度蔵元まで直接買いに行っているので、もっと安く買ってます。酒飲みにはありがたいです(笑)

 

 

そして、紹介したい2軒目が、クラフトビアマーケット日本橋店だ。「クラフトビールを気軽に!楽しく!心地よく!」を合言葉に、1杯480円で提供してくれる良心店だ。この夏、日本でもクラフトビールが大いに盛り上がったように、もうすでにご存知ですよね?もしもまだなら、本格的な秋が到来する前にぜひ一杯!

 

2014-08-24 17.13.58_tn

 

というわけで、金魚アートの後には、ぜひとも日本酒八海山もしくはクラフトビールを味わって頂きたいところなのである。いま日本橋がアツい!

 

Amazon Campaign

follow us in feedly

関連記事

最強のトイレがアメリカに上陸。一方の日本では「トイレとうんち」展が大人気

僕はトイレに並々ならぬ関心を持っている。本当に。だから、国連が「11月19日は世界トイレの日」と定め

記事を読む

日本美術展史上最大のフェルメール展ついに始まる|事前に読んでおきたいおすすめ5冊

さて、先週からいよいよ上野の森美術館で「フェルメール展」が始まった。現存する作品は三十数点しかなく、

記事を読む

「工場の祭典」が今年も新潟・燕三条で開催中

さて、今年も「工場の祭典」フェスティバルの時期がやってきましたね。もうご存知ですよね、新潟県燕三条地

記事を読む

vermeer blue

アートは小説よりも奇なり:盗作と贋作の歴史、美術ノンフィクションが面白い

なんと、僕が好んで読む美術ノンフィクションの傑作が2冊も文庫版として再登場しているではないか。『ギャ

記事を読む

今年の夏は「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレへようこそ!

3年に一度開催される国際芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレをご存知だろうか?この「大地の芸術祭」は

記事を読む

伊藤若冲生誕300年|今年またこの天才絵師に注目が集まる

昨年末に「伊藤若冲と京の美術」展を見に行ったばかりだというのに、今度は東京ミッドタウンのサントリー美

記事を読む

3年に一度のアートの祭典|越後妻有アートトリエンナーレ「大地の芸術祭」は今週末まで

「今年の夏は「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレへようこそ!」でも紹介したように、今年は三年

記事を読む

盗作と贋作のフェルメール|美術作品にまつわる犯罪史

先日NHK-BS で放送された「アナザーストーリーズ 運命の分岐点『フェルメール盗難事件 史上最大の

記事を読む

うんち終了2日前:おすすめ企画展「トイレ?行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい」

「この夏休みどこか1か所出かけるとしたら、ここでしょ!」と、僕が激推しした「トイレとうんち展」が、い

記事を読む

越後妻有アートトリエンナーレ「大地の芸術祭」|おすすめの読むべき4冊と訪れるべき5ヶ所

「今年の夏は「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレへようこそ!」で紹介したように、今年は3年に

記事を読む

Amazon Campaign

Amazon Campaign

japanese dictionaries 1
卒業・進級・入学のお祝いに|今も昔も定番の国語辞書をプレゼント

いよいよ春も近い。それはすなわち、卒業シーズンを迎え、そして進級・入学

統計はウソをつく|ブルーバックス名著に学ぶ騙されないための数学的思考法

ご存知のように政府統計の不正が大きな問題となっている。各種政策のもとと

NHK「最後の講義」物理学者・村山斉を見逃すな

先日のNHK「最後の講義」みうらじゅんが圧倒的に面白かったのは既にお伝

NHK「最後の講義:みうらじゅんの幸福論」が面白すぎた

2/2(土)に放送されたNHK「最後の講義」に登場した、みうらじゅん。

今年も確定申告の時期がやってきた|便利なクラウド会計で手続きを簡略化

さて、2019年もあっという間に12分の1が過ぎ、早2月を迎えた。それ

錦織圭の死闘|全豪オープンテニスが面白い

今年の全豪オープンテニスがめちゃくちゃ盛り上がってますね。観ましたか、

若き探検作家・角幡唯介の「極夜行」は最悪の旅だからこそ最高のノンフィクション

探検家・角幡唯介のノンフィクション作品を読んだことがある人も多いことだ

箱根駅伝「幻の区間賞」と関東学連チーム出場の是非

来年もまた正月から箱根駅伝にくぎ付けとなってしまう、そんな人も多くいる

PAGE TOP ↑